秋・冬の準備   7月19日(水)  6108

b0069507_18145915.jpg関東地方、本日梅雨明け宣言がでました。
42日間の梅雨終了です。
さあ、これから夏本番というのに、我々の業界、とくにファッション関連では秋冬物の撮影真っ最中です。
広告系ファッション撮影で、複数のチームが動いたり、オーディションが重なると色々足りないものが…
本日は、EIZOのモニター3台レンタルです。
広告系はティザー撮影が当たり前なので、ロケになるとPCにモニターは必需品。
デジタル撮影、本格的になると持って行く機材、カメラ、レンズ以外に多くなります。まあ、現像所持って行くのと同じです。
フィルム撮影だったらポラロイドフィルムだけで良かったのに〜
ちなみに、前の箱は小さい缶の飲み物です。
これも、夏のロケには欠かせません。
b0069507_18253561.jpgヨドバシカメラ撮影会、ついこの前、8月の札幌、仙台撮影会のモデルさんの組み合わせを決めたところですが、もう、秋のシーズンの最初の9月10日の京都撮影会のモデルさんの組み合わせを決めなければ…
8月を過ぎると、年末まで4ヶ月、あっというまに暮れになるのです。またひとつ歳をとります。
b0069507_1831817.jpg原宿と車、第2弾です。
今日走っていたのは、ランボルギーニ アヴェンタドール クーペです。
お値段はディーラーのwebで見ると、税込4,317.3万円だそうです。価格的には動くマンションですね。
どういうお方がお買いになるのでしょう? 


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-20 07:16 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)
久しぶり   7月18日(火)   6107

昨日のエントリーにも書きましたが、エキサイトのメインテナンスによる、ログイン不可って久しぶりでした。
このブログを始めた、10年と少し前には、たびたびメインテナンスでログイン不可になり、しかも昨日と同じように、予定時間が大幅に遅れるという事も、たびたびありました。
考えてみると、エキサイトのようにブログの多くの人のデーターを預かり、安全に運営するって大変な事だと思います。
仕事で、インターネット関連の取材を初めてしたのは、1996年8月4日でした。(もしかしたら5日)なぜ、覚えていつかというと、撮影の時間調整で車のラジオを聞いている時に、渥美清さんが死亡したニュースが流れていたからです。
取材先は「べっこうあめ」という会社で、当時は日本のインターネットの黎明期でプロバイダーとして脚光を浴びていた会社です。取材先は浅草のビルで若い社長のインタビュー撮影をして、サーバーが並んでいる部屋を撮影しました。何をやっている会社かはよくわかりませんでしたが、新しい業種という事だけはわかりました。ちなみにその時の編集プロダクションは、ずばり「インターネット」という名前の会社でした。それこそ、ネットで調べたら今でも「べっこうあめ」は存在をしていました。入れ替わりの激しいネット関連会社で、独立系で20年以上残っているのは大変な事だと思います。
べっこうあめの取材と前後して、MASHはビッグローブを使ってホームページを立ち上げました。その頃は、光ファイバーどころかADSLもISDNもなく、普通の電話回線を利用していました。もう忘れましたが、きっと猛烈に回線スピード遅かったと思います。
b0069507_3551189.jpg何の脈絡もなさそうなサクランボの写真ですが、ブログを通して繋がった、北海道のウズラちゃんから、先週の金曜日に頂いたサクランボです。
ホームページを立ち上げてから10年弱の時に、ブログが始まりました。新し物好きの私は、早速ブログを始めて、現在にいたります。
ブログでは、本当に色々な方達と知り合いになれて、実際にもおあいして世界が広がりました。
ウズラちゃんもそんな一人で、昨年はウズラちゃんの御主人が、MASHのベンツワゴンを引き取ってくれました。
まだまだ使える車だったのですが、市場価値はヤナセ査定で3,000円、他の査定で値引き分の20,000円でした。スクラップになる運命を輸送費まで負担して引き取って頂き、外観の傷をなおしていただき、現在北海道で元気に暮らしています。
ブログの時代が過ぎ、いまやLINEにFacebook,InstagramといったSNSの時代ですが、一応アカウントは持っていますが、日にちという単位でなく、時間や分単位での情報交換というか「繋がり風」はさすがに?と思ってしまう今日この頃です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-19 06:43 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
サーバーメンテ。 7月17日(月) 6106

昨晩(17日)から始まった、エキサイトのサーバーメインテナンス、案の定というか、やっぱりというか、予定より8時間以上遅れて18日の18時過ぎにやっと復旧しました。

さて、高速道路運転中は何をしていますか?
音楽を聞いている方が多いと思うのですが、そのソースはなんでしょうか?
最新のカーオーディオは、スマホ対応なんていうのもあるようですが、今乗っている2011年後期のEクラスワゴン、タイプ212にはPCカードのスロットルがついていて、そこに録音してある音楽が聞けます。
b0069507_20375656.jpgPCカード、今は忘れられた存在ですが、かなり前のPCにはPCカードのスロットルがついていました。
右のPCカードアダプターはNECのノートPCに付属していたものですが、メモリースティック、SDカード、マルチメディアカード、スマートメディアの4種類対応です。でも、4種類のカードで今でも一般的に通用しているのは、SDカードだけです。
さて、昨年今の車に変えた時に、一瞬「PCカードって何だっけ」と思ったほどPCカードは忘れられた存在でした。
そんなのあったな〜と思いだし、ヨドバシのWebで探したらありました。「サンワサプライ コンパクトフラッシュアダプタ」¥538です。
これに、容量が少なすぎて使わなくなった4GBのCFカードの音楽を入れて使っています。
4GBのカードでも、MP3規格だったら凄い量の音楽が入れられます。
POPSやJAZZ,ニューミュージック、スクリーンミュージック、果ては落語までいっぱいいれてあるのですが、昨日今日と10時間程運転しましたが、全部は聞けませんでした。
今、デジカメに使っている32GBや64GBのカードだったら、何日分の音楽データーが入ってしまうのでしょう?

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-18 20:42 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
最強のアプリ   7月16日(日)  6105


b0069507_3344087.jpg3連休の中日、車で移動される方も多いと思いますが、ドライバーの味方のアプリを見つけました。
「ドラコミ」というアプリ、高速道路や一般道のオービスや、検問ポイントを知らせてくれます。
Android版は以前からあったようですが、iOS版は6月にリリースされたばかりです。(今日現在0.0.5 Beta版)
このアプリ、オービスも普通のオービスばかりでなく、電波を発しないループコイル式の路面埋め込みタイプや、移動式オービスまで知らせてくれます。
本日、東北自動車道を走りながら、ナビは車純正を使い、iPad miniでこのアプリを使ってみましたが感動モノでした。
オービス手前3Km位から知らせてくれて、その地域の最高速度も知らせてくれます。通過すると、通過時の自分の車の速度も知らせてくれます。
ただ、注意しなければいけないのは、オービスが発射する電波等を捉えるのではなく、設置場所のデーターを使用するので、例えば新設箇所とドラコミ反映までタイムラグが出る事があるのではと思うのです。過信は禁物です。とはいへ、助かるのはまちがいありません。
以下、アプリのプレスリリースからの引用です。

・運転する時に起動しておくと、オービスや取り締まりポイントを音声と画面で案内します。
・他の利用者の位置や移動速度の目安が確認でき、混雑状況把握に役立ちます。
・他のユーザーとすれちがい時に音声メッセージを交換できます。
・登録の手間を無くし、安全性を高めるためにソーシャルログインにしました。(現在はTwitterのみ)
・自宅や会社など自分の位置を知られたくない場合には、プライバシーゾーンを設定できます。
・取り締まりや事故などを目撃したら1秒以内で簡易投稿することも可能です。
・バックグラウンド動作でナビアプリなどと併用が可能です。
・駐車時など一定以上の速度が出ていなければ自動で中断します。
・一般道と高速道路を選択して警告対象の切り替えが可能です。
・対向車線の警告ポイントはお知らせしません。
・渋滞表示箇所表示機能があります。
・時間帯によって夜も見やすいカラーテーマに自動で切り替えます。


■収録データ ※2017年6月時点
・オービス :600件以上(新型オービスを含む)
・Nシステム :2,000件以上
・検問   :2,500件以上
※オービスは現地確認済みの正確な情報です。
※撤去済みのオービスは速やかに削除してあります。
※検問ポイントはユーザーが最近投稿したものです。


■動作環境
・iOS 10.0以上
・地図を表示するためにインターネット環境が必要です。
・現在位置と警告ポイントを比較するために内蔵GPSが必要です。


■ダウンロード方法(無料)
App Store > カテゴリ > ナビゲーション > ドラコミ
https://itunes.apple.com/jp/app/id1229131091

皆様、安全運転を!!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-17 06:37 | | Trackback | Comments(0)
暑い暑い〜 7月15日(土) 6104


b0069507_2249625.jpg連休初日です。
「猫は暑い日が1年に3日しかない」と、亡き父が言っていましたが、最近の東京の暑さは猫君も相当まいっているみたいです。
最近鳴き声を聞くと「親父暑いぜ! 」と言われているような気がします。
でも、この猫君はクーラー嫌いなんだよな〜
b0069507_22585354.jpg東京の梅雨明けはまだですが、本日久しぶりに、東京AUTO洗車へ行きました。
この前に洗車したのは、2ヶ月くらい前です。
車の外観は、いつもピカピカではないですが、メカの整備はちゃんとしています。
1969年型の立て目の中古ベンツを乗り始めて「外車」生活30年とちょっと、ほっておくと壊れるのが当たり前のような頃だったので、外観なんてどうでも良いから、メカの整備だけはちゃんとしなければ動かなくなるのでした。それまでしても、外国の車にのったのは、調子よく走る時の感じが、「味」があってまさに、fun to driveだったからです。それと、大きめのワゴンの良いのが日本車にはなかったのです。私が思う、日本の車の「味」のある種の頂点は、ちょっと乱暴ですが、HIACEだと思います。
以前から比べて、外国車は壊れなくなりました。というか、努力して壊れなくした外国のメーカーが日本の市場に残ったという事なのでしょう。
いくら、外見よりも内面だと言っても、洗車をするとサッパリしたような顔つきに見えます。もうちょっと回数多く洗ってあげようと思います。
明日あたりに、梅雨明けでしょか?

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-16 07:10 | | Trackback | Comments(0)
増床準備 7月14日(金・パリ祭) 60103

b0069507_04294952.jpg今日はパリ祭です。
私の世代でも、あまりピントきませんが、1950年代の日本では、シャンソンが結構流行っていて、シャンソンの祖国フランスの革命記念日をパリ祭として日本でも祝っていた時期があったようです。美輪明宏さんが、丸山明宏でシスターボーイで人気をはくしていた頃なのでしょう。
なんでも、フランス以外でパリ祭が盛り上がっていたのは、遠い東洋の日本だけだったとか。
銀巴里も無くなり、シャンソンも下火になり、パリ祭?になり、不思議なパリ祭現象も全くなくなりました。
フランス革命の結果、ラ・マルセイユズがフランス国歌になりましたが、歌詞に「首をかっ切れ」とか「血塗られた軍旗」とか、結構きつい歌詞の国歌って他の国では無いのではないでしょうか?
フランス国歌で印象に残るのは映画「カサブランカ」のなかで、ドイツ軍歌を遮るようにラ・マルセイユズを歌うシーンです。
カサブランカのハンフリー・ボガード、かっこいいです。イングリッド・バーグマンきれいです。フォトグラファーのロバート・キャパとイングリッド・バーグマンは一時いけない関係にあったそうで、キャパはもてたのですね。

b0069507_03585531.jpg市ヶ谷のスタジオはそのままに、スタジオの上にあった事務所をご近所に移転する事になりました。今日と、明日で床の工事をして、来月には新しい事務所が使えるようになります。打ち合わせスペースも、レタッチスペースもあります。
電話番号等はかわりません。

b0069507_04431325.jpg夕方、原宿の事務所にスタイリストの依りちゃんが来ました。お酒好きの依りちゃんと岡本でさっそく「酒盛り」に… 私は、車の運転があるのでパス。

二人とも旦那様募集中です。
今日、急にだれかいないかと、言われたって、困ってしまいます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-15 07:20 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
入会おめでとう!? 7月13日(木)6102

b0069507_6474482.jpg今日の夕方は、今年JPS・公益社団法人日本写真家協会に入会した新人会員の写真展のオープニングレセプションに行きました。今年、私は3人のフォトグラファーの入会を推薦しました。
今も、そしてこれからも写真を取り巻く状況はどんどん変わって行きます。それもこれもデジタルとWebの影響です。
パーティーの途中で、レジェンド田沼武能前会長の挨拶です。新入会員の皆様の入会おめでとう、そして未来に幸多かれ。
b0069507_647238.jpg昼前に原宿の事務所に行くと、ヘアメイクのYOCÖ(右)さんが、あるショーに使うヘアスタイルのテスト中でした。
早い動きに耐えて、短時間でできるヘアスタイルって素人目にも、結構難しそうです。
どのジャンルのプロもプロと名乗るのは簡単ですが、実質が伴うようになるのには基本のテクニックが必要です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-14 07:03 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
 単焦点復活  7月12日(水)  6101

b0069507_61155.jpg今日は、原宿のMASHmanagement事務所でモデルさんのテストシューティング。
ヘアメイクは、クリエイティビティーいっぱいの森君です。
撮影するモデルさんは、ベテランマネージャーさん一押しのモデルさんです。

結果は大満足でした。
b0069507_6121892.jpg本日は、この機材で撮影です。
ヨドバシカメラ撮影会でAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDとパナソニックLEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.を使って以来、単焦点の明るいレンズがマイブームですが、仕事となると、私のジャンルの撮影では、思い切り開放撮影は殆ど無理です。
今日のような、作品・テストシューティングでは自分のおもったままの機材をえらべるので、オリンパスプロサービスからM.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROとM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8をお借りして開放撮影にチャレンジしました。
夏の室外では、NDフィルターを使わなければ1.2や1.8というレンズは開放での撮影は、ちょっと大変ですが、室内ならOK。明るいレンズ+画像劣化の少ない高感度デジタルで、フィルムでは無理だった自然光を生かしての照明機材無しの室内撮影ができました。
機材の発達と共に、新しい撮影方法が可能になり表現が広がります。
機材の発達はいいですね〜!

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-13 06:57 | 機材 | Trackback | Comments(0)
色々準備  7月11日(火)  6100

b0069507_22084.jpg今日の朝一で、ヨドバシカメラ札幌撮影会の講師とモデルさんの組み合わせをしました。
札幌のモデルさんは、結構水準高いです。
札幌地区のみなさん、8月6日(水)の撮影会お待ちしています。
撮影会の場所は、今年は初めての会場「開拓の村」です。

撮影会の詳しくは、コチラをどうぞ!
b0069507_248637.jpg本日、またまたSDカード1枚がご臨終になりました。
Lockのスライダーがとれてしまい、読み出しはできるものの、書き込みはNGになってしまいました。
毎日、このブログ用やら何やらに使用していて、抜き差しをしているカードでした。
下のカードのように、テープで固定しておくと、このトラブルは防げるようです。
ボディー小型化のために、SDカードを使う機種が殆どになりますが、どこかのメーカーさん、Heavy duty用の頑丈なSDカード売り出してくれないでしょうか? 



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-12 07:29 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Hasselblad Japan 7月10日(月)  6099

b0069507_326312.jpg18時過ぎに、MASHmanagementのご近所、ハッセルブラッド ジャパン ショールーム謙ギャラリーへ伺いました。
目的は明日から始まる「金澤 正人 写真展 Avsökning|Blomma  Hasselblad CFVの世界」のプライベートビューです。
b0069507_3373414.jpg金澤 正人氏 は由緒ある資生堂宣伝部のフォトグラファー。
端正な作風は、まさに「写真」です。
今回の写真展は、ハッセルブラッドを使ったBlomma(花)の写真展です。
b0069507_3422715.jpg会場には、今回の撮影に使ったカメラ、ハッセルブラッド503CWに5000万画素のデジタルバックCFV50Cを付けたカメラが展示されています。
赤い皮は特注品です。カッコイイですね〜。
ハッセルブラッドは、私の世代にとっては、あこがれのカメラでした。
長友さんのアシスタントをしていた頃は、ハッセルのマガジンのフィルム交換を何秒でできるかを、アシスタント達で競争しました。たしか十数秒でできたと思います。
独立して4年目だったと思います。ハッセルを買うために、一生懸命働き、中古でしたが500C+プラナー80mmを買った時の事はわすれられません。ハッセルを持って初めて、ちゃんとしたプロになったような気がしました。
ハッセルはある種の勲章です。六本木にあったレンタルスタジオでは、スタジオマンとして勤め上げて退職するときにハッセルブラッドを贈っていました。同じ事をやっている他のスタジオもあったと聞きます。現在こんなにも憧れになるカメラがあるでしょうか?
その後、500EL,120mm,50mm,250mmを買いました。
私のフィルム撮影での経験ですが、逆光撮影での女性外国人モデルの肌の金髪の体毛はハッセルのレンズだと柔らかい感じで表現されますが、マミヤのRZ系レンズではシャープですが針金のような感じで表現されます。また男性の紋付きの黒のトーン、黒い毛皮のトーン等は、ハッセルではギリギリまで潰れませんでした。
最後にハッセルにフィルムを通して何年くらいたつでしょうか?
500ELは電池がダメになったのを潮時に使わなくなり、500Cも遮光幕がおかしくなったまま、使っていません。
今日の金澤さんのハッセルを見て、やっぱりハッセル、それも500シリーズでなくちゃ と思ったのでした。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-11 07:25 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
フィルムからデジタルへ… 7月9日(日) 6098

b0069507_00141351.jpg試用していたSIGMA 12-24mm F4 DG HSM | Artを購入しました。この種のレンズ、あまり出番は無いのですが、できれば所有したいレンズです。購入したレンズは三代めになるそうですが、現在所有している初代の12-24mmと世代交代です。
あまり出番の少ないこのレンズですが、フィルムだったら買い替えはしなかったと思います。
デジタルがどんどん高解像度になり、レンズに求められる要求も高くなり、昔の名レンズ=デジタルカメラの名レンズでは無くなりました。
レンズも、フィルムからデジタルへ…です。
シグマのレンズは、12-24mm、24-105mm、150mmマクロ、180mmマクロの4本になりました。レンズでは最近のシグマ頑張っています。

b0069507_00332380.jpg表参道裏にできたピクトリコショップ&ギャラリ-のプレオープン記念品は、三菱鉛筆製の「ダーマト」でした。「ダーマト」はコンタクトプリントにを付けるのに無くてはならないものです。油性マーカーで印を付けるのでは、ちょっと味気ないです。ピクトリコは三菱製紙の系列なので、三菱鉛筆と思いきや、三菱鉛筆は三菱系では無いのです。三菱のマークを三菱重工や製紙、電気の旧三菱財閥より10年も前に登録したそうです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-10 08:40 | 機材 | Trackback | Comments(0)
アラーキー写真展@CHANEL GINZA 7月8日(土) 6097

荒木経惟さんの写真展「東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館」に行きました。
会場は、銀座・シャネルの4F ネクサスホールです。シャネルは写真にも理解があり、とても良い写真展を開いてくれるのですが、問題は会場へ行くのが、ちょっと躊躇される事です。
だって、あのCHANELの店内に入らないと、会場に行けないのです。入り口だって、自動ドアなんかじゃなくて、ドアマンが開けてくれます。
私は、この会場に行くときには若干きれいめの格好をしていきます。
b0069507_02351846.jpgさて、肝心の荒木さんの写真展ですが、ちょっと長いですが会場の解説から引用させていただきます。
「~ 海外でも熱狂的な支持を集める荒木は、昨年、東洋美術専門の美術館としてヨーロッパ最大規模を誇るフランス国立ギメ東洋美術館(パリ)において大規模個展「ARAKI」を開催し、大きな話題となりました。この展覧会で、50年間の作家活動を振り返るレトロスペクティブとともに発表したのが、撮り下ろしの新作「東京墓情」です。大病を経験して得た濃密な死への意識を抱きながら、自身の写真家人生を振り返った本作は、今の荒木経惟を知るうえで大変重要な作品であるといえるでしょう。 本展覧会では、同個展にて発表された「東京墓情」を日本初公開するとともに、ギメ東洋美術館所蔵の写真コレクションより、荒木自身がセレクトした幕末・明治期の写真作品を併せて出展いたします。加えて、本展のために撮り下ろした新作も発表される予定です。 70代後半を迎えてなお写真に殉じて生きる荒木経惟の、現在の境地が表されているともいえるこの最新作を、19世紀後半の日本文化を今に伝える貴重な古写真とともに、ぜひご高覧ください。」というものです。
b0069507_07024834.jpg今回の写真展、ギメ東洋美術館所蔵の幕末・明治期の人着された写真との相乗効果がとても面白いです。
荒木さん、やっぱり凄いです。
それにしても、ヨーロッパのブランドのアートに対する理解の深さ、応援の姿勢に感心です。よくはわかりませんが「パトロン」という感覚のひとつでしょうか?
銀座にある、シャネルもヴィトンもブルガリもホールを持っていて、色々な文化事業にかかわっています。
日本も一時期企業のメセナスなんて流行りましたが、今は見る影もありません。
「東京墓情 荒木経惟×ギメ東洋美術館」
シャネル銀座4F ネクサスホール
東京都中央区銀座3丁目5−3 東京 都 中央 区 銀座 3 丁目 5−3
会期:2017.6.22 THU - 7.23 SUN
開館時間:12:00 - 20:00 無休 入場無料

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-09 07:14 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
It’s a SONY.  7月7日(金)6096

今、カメラメーカーで元気なのはSONYです。我々プロに対するアプローチも熱心です。
失礼ながら、数年前とは全く違います。昨年からプロサービスも始めました。
今日は、そんなSONYさんがMASH&MASHmanagement関係フォトグラファー向けのα9,7とレンズの体験会を開催してくれました。
みんな結構忙しく、参加できたのは14人でした。
このイベントが決まった時に、SONYさんにお願いしたのは、プロ用の体験会にしてほしいという事です。
プロ用といっても難しい事では無く、NikonとCANONのレンズをSONY α シリーズに付けるアダプターの用意とティザー撮影環境の実施、プロサービスの内容説明の3点を体験会にいれて欲しいという事です。
SONYさんの社内事情を乗り越えて、銀座のGINZA PLACEのSONYショールーム内での実施になりました。
最初の50分間は、SONYのカメラを使っているフォトグラファー中西氏のαシリーズの説明と御自分の作品を使っての解説。その次はタッチ&トライの時間でした。
b0069507_791339.jpgアダプターはシグマMC-11とCommlite,メタボーンズのニコンとキヤノン用を体験できました。
レンズとアダプターの組み合わせにより、AFスピード等の差がある事がわかりました。
個人的にはシグマのアダプターが一番良かった思います。アダプターを使うと、顔認識モードは作動しないらしい事も判明。
CANONやNikonのレンズ資産を上手に使うには、研究が必要なようです。
b0069507_07300555.jpg未発売の100mm~400mmにも触れました。
SONYのカメラを殆ど知らない私等はレンズのシリーズの違いから覚えました。
ツアイスのムービー対応の絞りの動きができるレンズ等、興味を引くレンズがありました。
b0069507_08095192.jpgティザー撮影も体験できました。
最初からCapture One対応はプロにとっては嬉しいです。
ちょっと不思議なのは、最新のα9でもUSB2.0なのです。またα9には、競技場などで無線LANがオーバーフローしてしまう事を考慮して有線LANのコネクターが付いていたり、なかなか個性のあるカメラです。

最後に、プロサービスの説明があり、18時過ぎにお開きとなりました。
SONYさん、ありがとうございました。

b0069507_08100696.jpg体験会後は、同じビルの地下のビヤホール、ライオンで懇親会。
ここでの話の方を、SONYさんにお聞かせしたかったです。(^○^) 秘密です。(^_^;


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-08 08:45 | カメラ | Trackback | Comments(0)
マジック! 7月6日(木) 6095 

今日の午前中は、モデル事務所のマネージャー、モデルさんとヘアメイクの森さんと打ち合わせ。
来週、久々に作品撮りをするのですが、その顔合わせです。
昨年、紹介されたモデル事務所のマネージャーさんが、事務所を変わられてご挨拶メールを頂いたのが6月8日。それからトントンと話が進み、今日になりました。

b0069507_1224989.jpgもの事を始めるには、何かきっかけが必要です。
昨年、キャノンギャラリーでの写真展の後、ちょっと力が抜けたというか何もできない期間が続きました。でも、何か写したいと思っていたのですがそれが明確に浮かばずにいました。
それが、マネージャーさんからのメールでギアが噛み合ったというか、頭の中で具体的なイメージが浮かび始めました。そうなると段取りは早く、今日の顔合わせになりました。
最初少し硬かったモデルさんも、少しづつ柔らかくなってきたところで、森さんが手だけでちょっとヘアーをいじったら、モデルさんの雰囲気がすごく変わりました。マジックです。
モデルさんの顔をボカしてるのは、私流のティーザー広告です。
さて、どんな写真が撮れるやら…

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに、よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-07-07 08:09 | 撮影準備 | Trackback | Comments(0)