最終選考 3月14日(火) 5980



b0069507_2294017.jpg今日は、ヨドバシカメラ撮影会モデルの最終選考でした。
先週の木曜日のオーディションで写したモデルさんの写真を並べて、付箋で投票。
同じ条件で写した写真とオーディションの時の印象で選びます。
私を含めて関係者6人で選考。いつになく皆さん真剣です。
6人で選ぶと、それぞれの好みが反映されて、それなりに選ばれるモデルさんがばらけます。
撮影会参加者の人数も多いので、ある程度ばらけた方がよいのです。
1次、2次と選びたいモデルさんにポストイットを貼っていきます。
最終的に23人のモデルさんを選びました。





ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-15 07:35 | 撮影準備 | Comments(0)
今日は大阪のモデルさん。 3月13日(月) 5979



b0069507_3145225.jpg今日は、5月のヨドバシカメラ大阪撮影会のモデル選びをしました。
大阪に行ってオーディションをするわけにはいかないので、モデルさんのコンポジだけで選ぶのですが、これがなかなかというか、結構難しいのです。
東京のモデルさんをコンポジでだけで選ぶのも大変です。コンポジの写真はフルスペックのメークをしていたり少し前の写真が載っていたりします。というわけで、東京ではオーディションが当たり前になっています。
大阪のモデルさんになると、なお難しいのです。それは、メイクが東京と若干違う事や、モデル事務所によっては、かなりの画像処理をしてある写真を載せている事務所もあるのです。
普通の撮影でしたら、できあがった写真が良ければそれでいいのです。つまり、本人は何の変哲は無くても、写真写りがさへ良ければいいのですが、撮影会のモデルさんは、そうもいきません。
実物もそれなりにかわいくて、そのうえ撮影するカメラマンとも楽しくコミュニケーションが取れる事が望ましいのですが、そんなの、フルスペックのコンポジからはわかりません。
それでも、長年の経験と勘から選ぶのです。





ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-14 09:56 | 撮影準備 | Comments(0)
Break time Ⅵ  3月12日(日)  5978
b0069507_134284.jpg

Look at me.




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-13 07:28 | 写真 | Comments(0)
忘れない・・・  3月11日(土)   5977



今日は、6年前に東日本大震災が起きた日。
あなたは、その時何をしていましたか?
忘れてはいけません。
東京では「風化」しつつあるようですが、「風化」どころではありません。
福島の原発事故は現在進行形です。廃炉なんてできるのでしょうか? 東京は直下型地震の危険をはらんでいるため、世界で一番危険な都市だそうです。
今日のニュースによると、福島、茨城県沖合では地震が起きやすい状況が続いているとの事です。
b0069507_946223.jpg2011年3月11日です。
画像のデータによると、14時54分と記録されています。
私は、赤坂プリンスホテルの旧館で、作家のインタビューを終えて雑談をしながら、機材を片付けている時に、グラッときました。
私は、本能的にシャッターを押していました。

東京都千代田区紀尾井町
b0069507_2115079.jpg揺れも収まった頃、プリンスホテル駐車場には、人が集まっていました。
当時乗っていた、210のラジオとTVで情報収集しました。
車の中にいるのは、情報収集中の一緒に取材していたADです。

東京都千代田区紀尾井町
2011年3月11日 15時35分。

b0069507_2234161.jpg一緒に取材をしていたADは自力で帰る事にして、エディターを神田まで送りました。
半蔵門近くでは、ヘルメット姿の人が・・・
ちょっと、変な感じでした。

東京都千代田区麹町一丁目付近
2011年3月11日 15時40分。
b0069507_250015.jpg皇居の半蔵門前には、ビルから避難した人達が溢れていました。

東京都千代田区 半蔵門付近
2011年3月11日 15時42分。

b0069507_39958.jpg九段下は、何やらものものしい雰囲気でした。
後でしったのですが、右端に見える九段開館で東京観光専門学校の卒業式が行われていて、そこで天井崩落、29人が死傷しました。

東京都千代田区九段下
2011年3月11日 15時53分。

b0069507_254338.jpgMASH全員の無事がわかり、帰宅する事にしました。スタジオの近く、防衛省前はいつもと全く違う状況でした。
歩いて帰る人でいっぱいでした。
車も大渋滞。防衛省の明かりはこうこうとついていました。

2011年3月11日 19時14分。
東京都新宿区市谷本村町

私は、自転車で帰宅。
TVの前から離れられなくなりました。


それから、東京でも計画停電が続き、福島原発の水蒸気爆発が起き、どうなる事やらと心配な日が続きました。
様々な形で、JPS・写真家協会の多くのフォトグラファーが被災地に向かい、活動をしていました。高校生の時から、催涙弾の下で写真を写していた私も行きたかったのですが、今は広告写真撮影プロダクションの代表、震災で仕事も少なくなり苦戦。それより、何もかも不足している被災地に迷惑をかける事なく撮影する術はなく、でも、2011年に起こった事は、その年の内にと思い被災地に行ったのは年末の12月30日でした。
震災から9ヶ月たっていましたが、被災地の状況は想像を絶するものでした。
b0069507_515133.jpg宮城県気仙沼市 鹿折唐桑駅付近。
2011年12月30日 14時15分
b0069507_572285.jpg
先まで降っていた雪が止むと、日が出てきました。
 2011年12月30日 14時45分
宮城県気仙沼市
b0069507_584849.jpg宮城県石巻市雄勝公民館 
2011年12月30日 16時33分
b0069507_725669.jpg12月に被災地をまわり、衝撃を受けた私は、MASHのスタッフにも被災地の現実を見せる必要を感じ、2012年の3月にスタッフと被災地をまわりました。
陸前高田のガソリンスタンドの跡地では、泥にまみれたカメラがありました。
家族の楽しい思い出を記録しいきたカメラがこんな姿に・・・
写真を写す者としては、こんな姿のカメラを見るのは辛かったです。
2012年3月20日 13時03分
b0069507_711733.jpg陸前高田の奇跡の一本松です。
奇跡の一本松周辺は、山からの土を、平地に運ぶベルトコンベアーができていました。
2013年12月29日 16時11分
b0069507_720851.jpg石巻市立大川小学校跡。学校の管理下にある子どもが犠牲になった事件事故としては戦後最悪の惨事となった津波による大川小学校の惨事。
市の責任をめぐって係争中です。
2014年12月28日 11時21分


b0069507_7172110.jpg周辺には小山が築かれ、その一番上から、幼子に松の説明をする親子連れがいました。この子達は、震災後の生まれのようでした。
2014年12月28日15時57分
b0069507_8323147.jpg常磐自動車道が再開しました。そして地震で工事が遅れていた箇所も完成し、東京から仙台までの高速道路が2本になりました。
でも、途中のパーキングエリアには放射線量が表示され、パーキングエリアが50Kmにわたって無い部分もあり、見えない放射能は不気味です。
2015年12月27日 11時07分
b0069507_925654.jpg立ち入り禁止が解除された地域に初めていきました。
建物は建っているのに、人が誰もいない街は不気味です。
2016年7月17日 13時06分

b0069507_7395396.jpg震災遺構として残される事に決まった、奇跡の一本松とユースホステル。
高い防潮堤ができて、海は見えなくなりました。
2016年12月29日 16時23分
これから先、どうなるのでしょう。
東京近郊の今後30年間に直下型地震が起きる可能性は70%とか・・・
今日、これからすぐに地震が起こってもおかしくないのです。





ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-12 09:44 | 写真 | Comments(3)
Car code. 人は見かけで・・・  3月10日(金)   5976


b0069507_722466.jpg「人は見ためが9割」なんていう本がありますが、今日の撮影は、ジーンズNGの撮影。
撮影場所は、大手町のオフィスビル。
撮影で色々なビルに行きますが、ビルの品格の判断のひとつに、駐車場があります。
駐車場に車寄せがあるビルは、ある種のラインを越えているビルです。
こういうビルは、かなりの確率で駐車場案内係の人がいたりします。
今日のビルもそうでした。
そんなビルに行く時は、車は重要です。
いやな思いをしたくないならば、黒塗りのレクサスかクラウン等で行く事のが一番ですが、フォトグラファーはそんな車には、ほど遠いです。
結構な確率でいやな思いをするのは、あちこちぶつけたあとのある、MASHのハイエースのようなワンボックス行くこと。
同じ背の高い車でも、黒塗りのピカピカに磨いてある高級ワンボックスや1.5ボックスなら違うようです。
今日行ったビルの地下駐車場は、時間貸しの駐車場なのですが、地下駐車場入り口にすでに係の人が・・・
入ろうとしたら、慇懃無礼チックに「こちらはXXビルの駐車場ですが・・・」と確かめられました。
大手町、丸の内等のオフィスビルの駐車場係の人達にとっては、黒塗りのレクサス、ベンツ、クラウン、シーマ、アルファード、エルグランド等がスタンダードで、あとは「怪しい」車とおもうようです。
ポルシェやフェラーリで行っても、不審に見られるでしょう。
人は車でも、判断されるようです。
今日は、独断と偏見のエントリーでした。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-11 07:53 | 撮影 | Comments(0)
オーディション 3月9日(木) 5976


b0069507_5252142.jpg今日は、朝10時からヨドバシカメラ・東京としまえん撮影会のオーディションでした。
私と代理店の部長さんが通しでオーディションし、フォトグラファーの内田さんと、ヨドバシカメラの日野専務がパート参加でした。
計76人のモデルさんをオーディションして、終了したのが19時過ぎ。
質問をして撮影をし続ける事9時間。あっという間でした。
b0069507_5384234.jpg撮影後、2Lサイズでその場でプリント。
アシスタントの堀内は2台のプリンターを使って、プリントに大忙しでした。
1台はティザーでカメラと繋がっているMacからプリント。もう一台はカメラのSDカードを抜いて、プリンターに直接読み込ませてのプリントでした。
このプリントはとても大切です。後日、今日プリントした約600枚のプリントを使ってモデルさんを決定します。
さすが、ヨドバシカメラさん、ペーパーとインクは豊富にあります。
b0069507_5523693.jpgスタジオに戻ってきたら、明日のロケ準備で機材がズラリ・・・
こちらは、池島チームのフォトグラファー2名分の機材です。
明日は、3チーム、フォトグラファー4人、ロケバス2台、ワンボックス2台、ワゴン1台が動きます。
一番早いチームは、朝5時半スタジオ集合です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-10 07:22 | 撮影準備 | Comments(0)
明日のカメラ。  3月8日(水) 5974


b0069507_2113362.jpg明日は、ヨドバシカメラの東京撮影会のオーディションです。
10時〜20時と長丁場です。
モデルさんを、同一条件で選ぶためにオーディション現場で撮影します。
順次プリントアウトして、オーディション終了後に全部並べて、選びます。
なぜそうするか?
モデルさんが、オーディションに持ってくるブックやコンポジは、色々と違いがあって、あまり比較にはならないのです。
また、人間の記憶は結構いいかげんで、10時間にわたりオーディションをすると、最初と最後の方のモデルさんの印象は残るのですが、中途のモデルさんの印象が薄くなるという現象がおきます。
それを防ぐ為には、オーディションが終了後、同じ条件で写された写真で選ぶのが一番です。
モデルさんは写真写りが一番ですが、撮影会のモデルは実物も感じよくなければ、参加者に不人気になってしまうので、そこが難しいのです。
実物もきれいで感じよく、それでいて写真写りも良いモデルさんを選ぶのは、結構大変です。

本日の朝、アシスタントの堀内にカメラをMacに繋いで撮影、画像を選んで順次プリントアウトするのを、一番スムーズにできる方法を今日中に見つけておくように指示。彼女は、一生懸命テスト中です。
泥縄的ですが、世の中「一寸先は闇」というか何が起こるかわからないので、対応力強化練習です。
使うカメラは5Dsで、ティザーでjpg Mで撮影。レンズはシグマの24mm〜105mmを使います。
オーディションに5Ds ?  ちょっと贅沢な感じですが、画質の点で、フォトグラファーには5DMkⅣの方が人気があるのです。というわけで、明日、明後日と連続してあいているカメラが、5Dsなのです。
MASHの仕事では、本気で5000万画素の大きさと画質を追求する場合は、どうしても中判カメラになりがちです。35mmフルサイズカメラでは、3000万画素代で画質の良いカメラの方が使い勝手が良いようです。
SONYが7000万画素の35mmフルサイズを出すという、もっぱらの噂ですが、どうなんでしょうか?
画素数に適したレンズも選ばなければならないでしょうし、けっこう大変なシステムになるのではと思います。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-09 07:10 | カメラ | Comments(0)
察まわり・・・    3月7日(火)  5973


今日の午前中は、察まわり・・・
横須賀警察署と葉山警察署に行ってきました。
目的は、道路使用許可書と通行許可書の受け取り。
今週、後半のロケは道路上でのモデル撮影なので、許可をとります。
雑誌の撮影等では、公道上でも許可をとらなくても、スタッフやキャストの人数が少なかったり、撮影時間が比較的短いので、許可を撮らず撮影してしまうのが一般的です。
でも、広告系は人数が多かったり、撮影時間が長かったり、機材も多いので許可をとります。
それと、もし何かあってクライアントに迷惑がかかったら大変です。色々な方面へのリスクヘッジとしても、許可関係取りは必要です。
横須賀、葉山といえば海のそば。天気も良いし、ちょっと寄り道して、事務所に帰る事にしました。
b0069507_3321465.jpg国道134号線を葉山警察署から江ノ島方面へ・・・
国道134号は湘南のメインストリート。
鎌倉の七里ヶ浜のパーキングでコーヒーブレイク。
ゆっくり、背伸びをしました。冬の寒さで堅くなっていた筋肉が、ほぐれる感じがしました。
b0069507_3374899.jpg七里ヶ浜の駐車場には、パシフィックドライブインという、そのままハワイのようなドライブインがあります。
訳ありで、フレンチフライとコーヒーならぬ辛めのジンジャエールで軽い昼食。
もちろん、店の外でいただきました。
風もなく、ポカポカで気持ち良かったです。

食べ逃したプレートランチ、美味しそうだったな〜
b0069507_3514143.jpg車に戻り、ナビを設定していたら、楽しそうな声が・・・

青春してますね〜

女の子、一眼レフ持って、ちゃんとファインダー覗いているではありませんか!!
どうかすると、一眼レフでもライブビューで撮影している人もいるのに・・・

帰りは、少し渋滞はありましたが、1時間半弱で東京へ戻りました。
東京に近づくにしたがって、曇り空になりスタジオに付く頃には雨でした。

海はいいですね〜



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-08 07:30 | 撮影準備 | Comments(0)
めでたさも中くらいなり・・・ ポジの終わり・・・  3月6日(月)  5972


今日の夜は、APA・公益社団法人日本広告写真家協会のAPAアワード表彰式・懇親会に出席しました。
MASHとしては、MASHmanagementの西川君が広告作品部門の優秀賞と写真作品部門の奨励賞のW受賞でした。
b0069507_5133253.jpgめでたし、めでたしなのですが、その懇親会で堀内カラーが今月いっぱいでポジ現像を終了する事を知りました。
「めでたさも中くらいなり、おらが春」という一茶の句がありますが、そんな気分になってしまいました。
調べたら、堀内カラーのポジ「自社現像終了のお知らせ。」は、今年の1月16日にリリースが出ていたのですが、全く気づかず、廻りでも話題になりませんでした。それだけプロフェッショナルフォトグラファーにとっては、フィルムが遠い存在になってしまった証です。
いよいよ産業革命の最終段階です。
堀内カラーは、Kodak系現像所の代名詞のようなカラー現像所でした。
そのKodakが、エクタクロームカラーポジフィルムの製造販売をやめるリリースを出したが2012年3月。カラーポジ現像剤E6 の生産販売終了を発表したのが2014年6月でした。
それ以来、Kodak系の堀内カラーが、エクタクロームと同じ現像機で現像できるフジフイルムのフジクロームをE6現像剤と互換性のあるフジのCR56という現像剤で現像するという、昔の人間からすると「あり得ない」状態が続いていたのですが、ついにカラーポジフィルムの現像そのものも、堀内ではお終いになります。
最盛期、堀内カラーは東京、大阪を中心に全国で30数台のカラーポジ現像機を動かしていましたが、現在は1台のみ。当然、現像機メーカーのノーリツ鋼機もだいぶ前にポジ現像機製造を止めていて、ポジ現像機の事がわかる人が1名しかいないとか・・・ 
カラーポジフィルムの製造販売と現像剤の製造販売、残るはフジフイルムのみ。フジは続けると言っています。
年頭のCES 2017話題になった、Kodakのエクタクローム再販売、日本では無理のようです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-07 07:30 | 写真世界等々 | Comments(0)
遅まきながら・・・  3月5日(日)   5971


b0069507_585523.jpg所用で、東北へ行きました。
もう春だな〜 なんて思いながら運転をして峠道を上って行きました。
地上は14℃位あったのですが、上るにつれて外の気温はどんどん下がり、あっという間に0℃。
そして、コーナーを曲がったら突然の雪道。景色は冬の世界へ逆戻り・・・
4Maticの今の車に変えてから、遅まきながら初めての雪道。思わず記念撮影。
4輪駆動、やっぱり全然違いました。
途中のスキー場のガラガラの駐車場の圧雪上で、ちょっと遊んでみましたが、ステアリングを切ったほうにそのまま曲がります。
左ハンドルで、日常使いに若干不便な事もありますが、雪道での安心感と運転のしやすさ、安心感は後輪駆動とは、全く別物です。
スタッドレスタイヤは、中古のホイールに付いていたコンチネンタルConti Viking Contact5です。このタイヤはESC・横滑り防止装置対応という触れ込みです。スピードは出しませんでしたが、圧雪上では雪の無い道と同じ感覚で走れました。
4Maticとの組み合わせだったら、フォトグラファーの桃井君が推薦する、グッドイヤーのオールシーズンタイヤVector 4Seasons Hybridで、問題ないかも・・・
まさに、タイヤの交換、そして保存場所が問題です。オールシーズンタイヤなら付けっぱなしでいいわけだし・・・ 今度、詳しく桃井君に聞いてみよう。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-06 07:30 | | Comments(1)
 Break time Ⅴ  3月4日(土)   5970


b0069507_6572654.jpg

東京・銀座でのスナップ。
As time goes byという、フレーズが浮かびながらの撮影。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-05 07:30 | 写真 | Comments(0)
お気に入り 3月3日(金)5970


b0069507_44353100.jpg原宿には、いろいろなキャンペーンの車が走っています。
この大きなソファーもその一つ。
今日から始まった、本社が福岡市の家具・インテリアのショッピングサイトLOWYAのキャンペーンだそうです。
しばらく停まっていて、写真撮影をさせていました。

b0069507_4221280.jpg今週見つけたお気に入りです。
ビーフカレーと欧風バター&ビーフ、1週間で2回も食べてしまいました。
ビーフカレーは昨年の8月に発売、欧風バター&ビーフは2月13日に発売されたてすが、近所のコンビニにで見付けたのは今週でした。
こんなのあるの知りませんでした。
お湯を入れて5分。
肝は、出来上がったらよくかき回す事。
旨いです。
大盛りには、塩むすびをほぐして入れて、かき回すと大盛になります。

b0069507_458404.jpg春ですね。
昨年、12月初旬までがんばって紅葉した葉をつけていた木ですが、新しい蕾が・・・
季節は、何があっても確実に変わっていきます。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-04 07:46 | 日常生活 | Comments(0)
ライカとキヤノン   3月2日(木) 5969


b0069507_7244723.jpg今日の夜は、写真展オープニングが2つ重なりました。
一つは、ライカギャライーでの「プラチナプリント写真展」とライカプロフェッショナルストア5周年記念のプラチナプリント展。
「プラチナプリント写真展」は「エリオット・アーウィットとワーナー・ビショフの代表作を、久保氏が卓越したプリントディレクションによりプラチナプリントで再現した秀作14点を展示いたします。ふたりの著名な作家が生みだした不朽の名作を、500年以上という耐久性を持ち、豊かな階調を有するプラチナプリントでお楽しみください。」というものです。
エリオット・アーウィットとワーナー・ビショフの作品、ほんとにいいです。
ライカプロフェッショナルストアの方は、荒木経惟、セイケトミオ、菅原一剛、蓮井幹夫、荻庭桂太さんの作品を名プリンター久保元幸さんが、最新の機器を使い、プラチナプリントした作品の展示です。
b0069507_740649.jpgプリンターの久保さんです。
アシスタント時代から、モノクロプリントでは大変お世話になりました。
今は、プラチナプリントやアート的写真のプリンター、アマナサルトのプリンター、プリントディレクターとして、超高名な久保さんですが、私の分野、広告系写真のモノクロプリンターとしても、凄い方なのです。
「紀文のはんぺんのディティールを、モノクロ新聞広告でも表現できるプリントができる」凄いプリンターなのです。
b0069507_7471975.jpg 二つ目はキヤノンギャラリー銀座の熊切圭介写真展「三都物語り」のオープニングレセプション。
熊切さんが、ライフワークのように撮っている「鉄」シリーズです。
「19世紀末に数多くの文化が花開いたウィーン、プラハ、ブタペストの3都市。本展では、これら地域に今もなお残る鉄の文化に焦点を絞った作品の数々をご覧いただけます。」という写真展です。
作品は、全部フィルムで写した写真です。

中締めの挨拶をする、木村恵一さん。熊切さんとはK2という写真事務所を長〜くやっている、パートナーです。
そして、それをEos M5で写している、立木義浩さん。
みなさん、お元気です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-03 07:58 | 写真展 | Comments(0)
できました。  3月1日(火)   5968


b0069507_5102882.jpgここ何ヶ月か編集作業を行っていた、年に3回発行されるJPS公益社団法人・日本写真家協会会報164号ができました。
今号は、
追悼・石原悦郎-写真に捧げた人生。
第10回フォトフォーラム「写真はこれで良いのか? 撮影のモラルとマナー」
等々です。
JPS会報は、JPS会員、賛助会員、官公庁、マスコミ、著作権関係、教育関係、写真業界団体等に配布されます。
b0069507_5263398.jpg本日は、3名が仕事で欠席しましたが、このおじさん達がJPS会報を編集しています。
全員フォトグラファーです。
スポーツ写真家、アート系の写真家、ドキュメンタリーの写真家、建築写真家、元編集者の写真家、写真学校の講師の写真家、香港をベースにアジア全体で活動する写真家、アフリカ撮影が中心の写真家、写真誌を中心に活動する写真家等、多士済々です。それに、広告系の私が加わります。
広告系の写真だけを写していたら、経験のできない事を学べ、写真の多面性を知り、感じられるので編集委員を続けています。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

# by mash_boss | 2017-03-02 07:30 | 写真世界等々 | Comments(0)