<   2017年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧
大晦日 12月31日(日) 6270

b0069507_21525375.jpg被災地定点撮影からスタジオに帰って来たのは、30日の23時過ぎ。
何だかんだ片付けて、最後は車の入浴です。
雪の残る東北を走り回ったので、結構汚れました。
ワゴンは、テールゲートが特に汚れます。
いつもの東京オート洗車、午前0時半だというのに、洗車待ちの車が数台。
愛車をきれいにして、新年を迎えたいという気持ちは、みんな一緒です。
3日間で1500Km程走りましたが、走れば走る程、エンジンが軽くまわるようになりました。
このところ、街乗りが多かったからね〜
今年は車検でした。その他、故障全く無くオイルチェンジのみ。
来年もよろしく! 元気で走ってください。
b0069507_21532759.jpg昼間は、身体のメインテナンス。
野菜不足の3日間だったので、サラダをいただきました。
削りたてのチーズがのっています。
久しぶりにAGIOです。


by mash_boss | 2017-12-31 23:58 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
師走 30 12月30日(土) 6270

b0069507_07054154.jpg定点撮影3日めは、気仙沼市の鹿折唐桑駅付近から撮影開始です。
2枚の写真の間には7年間の月日があります。
以前住宅地だったこの場所は、区画整理され、最大5.5m嵩上げされて、現在は商業施設のコンビニやガソリンスタンド、5階建ての災害公営住宅が7棟が建っています。
これから、どんな街になっていくのでしょう。
b0069507_07063401.jpg奇跡の一本松とユースホステル跡です。
高さ12.5mの大堤防の建設が終了し、海は見えなくなりました。
国道45号線と大堤防の間に高田松原復興祈念公園が作られます。
2020年に一部オープンの予定だそうです。
高田松原として有名だった松林は、大堤防の外側に復興するとの事です。


b0069507_07072139.jpg津波で壊れた旧大槌町役場にたっている観音様です。
観音様の視線の先には、かつては町がありました。
10年後、どんな風景になっているのでしょう。
b0069507_07074924.jpg宮古の魚市場からの海です。
初めての場所です。
とても穏やかな海ですが、海からきりたった山と、先が細くて入り組んだ地形で、津波の高さが高くなったのでしょう。
自然の力には、ただただ驚くばかりです。

本日写したのは、気仙沼市・BRT鹿折唐桑駅付近陸、陸前高田町・奇跡の一本松、旧大槌町役場、宮古市・たろう観光ホテル跡。

3日間の走行距離は約1,500,Kmでした。

by mash_boss | 2017-12-31 08:47 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
師走29 7年め 2 足音 12月29日(金) 6269

b0069507_05050334.jpg今年、深度1以上の地震は2000回を超えたといいます。
東日本大震災が起きた2011年は10000回超、熊本地震があった昨年は6000回を超えたといいます。
東日本大震災から6年と9ヶ月。
確実に復興の足音がはっきり聞こえてきました。
昨年新設された、新しい野蒜駅前には、ニュータウンができてきました。
昨年までは、無かった新築の家と案内図がありました。
b0069507_05053440.jpgこちらは、津波で破壊された旧野蒜駅です。
今年の10月に「東松島市震災復興伝承館」としてオープンしていました。
b0069507_05055952.jpg駅のホームには、津波で曲がった柱と、駅の名前の看板が残っています。
b0069507_05063296.jpg女川駅前の商店街「シーパルピア女川」と「ハマテラス女川」です。
「シーパルピア女川」がオープンした一昨年暮れは賑わっていましたが、2年経ち人手は少なくいます。

b0069507_05074500.jpg昨年オープンした「ハマテラス女川」の「おかせい」の女川丼¥1,300,-です。これ、メチャクチャ旨かった!なんたって、魚類が新鮮です。今まで食べた海鮮丼の中では、一番旨かったです。
b0069507_05082320.jpg昨年は混んでいて、入るのを諦めた「おかせい」も、今年は待つ事無く入れました。
「シーパルピア女川」と「ハマテラス女川」で人手が多いのは、このお店だけのようでした。
b0069507_05084802.jpgあんなに騒がれた、ランボルギーニ公認、ダンボルギーニもひっそりと展示されています。
b0069507_05091638.jpg校庭にいた児童74名が亡くなった、大川小学校跡です。いつきても、心が痛みます。
b0069507_05095461.jpg今年は、写真つきの解説ボードができていました。
そして、これまで無かった雪がありました。今年は雪が速いと、ボランティアの女性から聞きました。
今はひっそりとしていますが、多いときにはバスを連ねて「観光」客が来るそうです。
態度の悪い人もいて、心が痛むとボランティアさんがつぶやきました。
b0069507_05102776.jpg最後まで避難をアナウンスし続けた女性職員が殉職し、職員43人が亡くなっり、屋上のアンテナによじ登った職員の映像が衝撃的だった、南三陸防災対策庁舎跡も、今は土の山に囲われてしまっています。

b0069507_05105975.jpg南三陸防災対策庁舎跡の献花台、今年はかなり離れた場所にありました。
今年は、庁舎の近くには行けませんでした。
b0069507_05113170.jpg復興商店街の象徴、南三陸サンサン商店街も、今年。場所を移して本格オープンしました。
デザイン担当は、人気建築家の隈研吾さんです。
女川シーパルピアやハマテラスより質素な作りで実用的な商店街です。
b0069507_05120952.jpg今日の最後は、震災遺構として残る旧気仙沼向洋高校跡。
降り出した雪の夕方、ひっそりと佇んでいました。

by mash_boss | 2017-12-30 07:03 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
師走 28 7年め 1 12月28日(木) 6268

b0069507_05082987.jpg
今日から、1年ぶりの東日本大震災被災地定点観測撮影です。
2011年12月30日から始めたこの撮影、7回めになりました。
震災後、常磐自動車道が前線開通したのが、2015年3月1日。
ならはパーキングエリア(PA)です。
放射線量の表示があります。
1時間あたり1マイクロシーベルト。安全な値です。
ならはPAから次の南相馬サービスエリアまでは50Km。その間PAはひとつもありません。
通常の高速道路のPA間の距離は15Km間隔ですが、ここは放射能の汚染地帯を通るので50Km間PAは設置されていません。
50Kmの間にいくつか放射線量の表示がありますが、一番高い表示で4マイクロシーベルトの表示が出ていました。これも安全という事です。
ただし、常磐自動車道と平行する国道6号線では、二輪車走行禁止の地帯があります。

b0069507_05531899.jpg
宮城県亘理町の荒浜地区の震災復興計画で工事中の地区にある岡への階段です。
亘理町では250以上の方が亡くなられました。

b0069507_06134613.jpg
岡の上から、荒浜港方面の眺望です。
空が印象的ですた。
この反対側では、陸上競技場や野球場が建設中です。
瓦礫の撤去が終了し、復興作業に真っ最中ですが、広い広い何もない空間を目の前にすると、あらためて被害の大きさに驚きます。

b0069507_06211229.jpg

山元町の旧中浜中学校です。
震災遺構として残ります。
2階天井まで津波が襲い、生徒、教師等90人は屋上に逃れて全員無事。
一晩を過ごし、翌朝自衛隊のヘリコプターで救助されました。

チベット仏教のタルチョでしょうか?
すっかり色あせていますが、小さな旗がありました。

今回、亘理町に行ったのは、フォトグラファーの故・長友健二氏のアシスタントの後輩のフォトグラファーが、亘理町の出身。
10月のSONYでの写真展の時に、20年以上ぶりに、メッセンジャーの電話で連絡をしてきました。
何でも、肺癌の末期で入院中で、手術ができないので薬で治療中との事。
色々あって、地元の癌センターに入院中でそのベットからの連絡でした。こちらはビックリしましたが、当人はいたってカラッとしていました。
震災定点撮影をしているので、病院に寄るよ と話したら是非との事。その後、薬が効いたので退院したと連絡があり、東京で1回あい、そして今日の再開となりました。
「いつ、くたばるかわからない」といいながら、人生を楽しんでいるようです。
ひょうひょうと、撮影場所を案内してくれました。


by mash_boss | 2017-12-29 07:11 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
師走27 納会  12月27日(木) 6267

b0069507_03283844.jpg
あの、ドンペリです。P2です。
某クライアント様からのいただきものです。
今日は、17時からこれで、乾杯、今年の締めをしました。
1月8日までお休みです。
でも、私は2日、3日はヨドバシカメラさんの新春ポートレート撮影。飯島チームは6日ロケで仕事始めです。
皆様、今年はどんな年でしたか?
来年はどうなるのでしょう?

やっぱり、心配なのは北朝鮮です。
来年の2月には軍事衝突か? なんて事が見聞きされます。
無事に平昌オリンピックひらかれるのでしょうか?
アメリカにトランプ大統領、中国に習近平、北朝鮮に金正恩、そして日本には… 少し遅れましたがノストラダムスの大予言は当たるのでしょうか?

どうか、来年の今頃も平和でいられますように。

b0069507_03530619.jpg
納会の後、写真界の〆の忘年会、CANONギャラリー銀座の忘年会に行きました。
今年もBVLGARIは蛇が巻きついています。


b0069507_03564555.jpg
BVLGARIの前はCartier GINZA Boutiqueです。
もう随分前ですが、Cartier銀座5丁目店ができたとき、オープニングレセプションの写真を写した事がありました。
随分違う世界が、日本にもあるものだと驚きました。
思えば、あれが今の銀座の萌芽だったのです。
銀座2丁目交差点は、4つの角にBVLGARI,Cartier,LOUIS VUITTON,CHANNELがある富の象徴の交差点です。

b0069507_04185831.jpg
そして、銀座キヤノンギャラリー忘年会です。
いつも、参加者が道にはみ出してしまうので、今年はプロのガードマンが参加者がはみ出さないようにしています。
そのため、会場内は例年にも増してすし詰め状態です。
明日、被災地に出発するので、今年は早めに失礼しました。

1年が終わりました。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-12-28 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
フォトグラファーのアシスタントを募集します。
株式会社マッシュでは、フォトグラファーのアシスタントを募集します。
詳しくは募集詳細をクリックしてください。


募集詳細
by mash_boss | 2017-12-28 04:43 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
師走 26 次は正月準備だ~ 12月26日(木)  6266
人気ブログランキングに参加中です。
b0069507_05033808.jpg
クリスマスが終わったと思ったら、次はお正月準備です。
クリスマスも楽しんじゃう日本の年末は忙しいです。
本日、年賀状作業開始。
年賀状は、昨日25日まで投函すれば、確実に元旦に届くとの事ですが、そんなに早く正月準備気分には慣れません。
最近は、メールで年賀状やSeasons Greetingカードも増えてきていますが、古い人間の私は、まだ年賀状派です。
2018年の年賀状、注意しなけれなならないのは郵便代が変わる事。1月7日までは¥52でOKですが、8日からは¥62になります。

b0069507_05375272.jpg
またまたDocomoの新宿ビルです。
通常は、ピンクのライトアップなのですが、このシーズン色々変わります。
クリスマスが終わった今日は、ブルーのライトアップをしていました。
初めてみました。
右は昨日まで見られたグリーンです。
どういう法則で変わるのか不明ですが、楽しめます。

b0069507_06075189.jpg被災地定点撮影の準備もしました。
今年は宮城県の亘理町をコースに入れようと思っています。
写真は、2011年12月30日に撮影した、定点撮影のもとになった写真です。
気仙沼の第18共徳丸です。
これを見たた時は、ショックでした。
今は撤去され、全く風景はかわってしまいましたが、人々の心の内はどうなのでしょう。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-12-27 07:13 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
師走 25  クリスマスプレゼント?  6265

b0069507_02395418.jpg
乱雑に並んでいますが、クリスマスプレゼントです。
本日、APAアーカイブのため、コマーシャル・フォト誌(CP)の発行元玄光社に行きました。
何回も書きましたが、APAはアパホテルではありません。
公益社団法人日本広告写真家協会 Advertising Photographer Associationの略で、アパホテルより歴史が古いのです。
さて、玄光社へ行った目的は、今年のCPのマンスリーベストアドに応募されてきた広告作品のピックアップ。
「広告は社会を映す鏡である」と言われます。
広告は、景気に影響されますが、今年は昨年より、明らかに引き取る作品の量が多いです。
最近、「いざなぎ景気」や「バブル期」より、経済好調が続いているとTV等で報道されていますが、広告作品の量は、それを裏付けているようです。
「今年の特色は?」とCP編集者に聞いたら、「大きいか小さいか、です。」つまり、大きなポスター類か小さな広告物で、その中間は少ないという事です。
思うに、紙の特色を生かした制作物が増えたという事でしょうか。
デジタルの媒体と住み分けができてきたのでしょうか…?

b0069507_03050689.jpg
例年、引取には数人で行くのですが、今年は皆さん忙しく、私一人で行くことになりました。
玄光社では、編集部が手伝ってくれますが、問題はAPA事務局への搬入。
この階段を登らなければならないのです。
事務局長と二人で、冬なのに汗をかきながら何とか運びました。

b0069507_03200763.jpg黄昏時の原宿・表参道です。
今日で、このイルミネーションともお別れです。
今年は、7年ぶりに表参道全長でのイルミネーションになりましたが、来年はどうなるのでしょう?
スポンサーしだいでしょうが、やっぱりフルバージョンはいいものです。


b0069507_03240774.jpg
表参道でサンタクロース発見です。
まさか、NORAD追跡のサンタクロース?

いよいよ、来年へのカウントダウンが始まります。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-12-26 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
師走 24   サンタ追跡!  12月24日(日) 6264

b0069507_01431101.jpg
今日はクリスマスイブです。
皆さんは、どうお過ごしですか。

私は、ここ何年かNORADのサンタ追跡をちら見ですが、楽しみました。
1955年、NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)に間違ってかかってきた子供の電話から始まったこのプロジェクト、アメリカのユーモアというか、寛容というか、今のトランプのアメリカは変だと思いますが、いっぽうで、こういう事を真面目にするアメリカっていいですね~。


b0069507_01531054.jpg
今年は、こんなステキなキャプチャーもできました。
このブログで、原宿の事務所からの写真を、何回かアップした新宿のエンパイア・ステート・ビルもどきの、Docomoビルの側を飛行している、サンタクロースです。

今日、原宿の事務所に行ってたら、もしかして奇跡の1枚が写せたかも… 

日本には、オーストラリアから北上したサンタさんが、23時6分に札幌を通過。日本各地を駆け巡っていったそうです。

b0069507_01570439.jpg
フライトレーダー24ってご存知ですか?
世界中の飛行中のほとんどの民間機を、PCやタブレットで見られるソフトです。
私は時々ですが、これを見てバーチャルフライトを楽しんでいます。
航空業界や、飛行機好きには大切なソフトだと思います。
そんな重要なソフトも、この「馬鹿げた」でも「まじめな」プロジェクトに参加しているのを発見。イイナ~
フライトレーダー24では、サンタのトナカイのソリは「North-pole Logistics/北極物流(Red and white livery/赤と白の配達人)」という運行会社のSANTA1という便で、コールサインはR3DN053となっています。
行き先は北極発、北極行きのノンストップフライトです。

Merry Christmas!
HAPPY! Holiday!!

ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-12-25 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
師走 23 継続  12月23日(土) 6263

b0069507_05254957.jpg
今日は、土曜日ですが大先輩・写真家大山謙一郎さんの写真展「凝視展(その41)Pigalle」のオープニングレセプションに伺いました。
オリンパスギャラリーは土日オープンしている貴重なギャラリーです。
まず、ビックリするのは、昨日からいろんな方々のFacebookに載り始めた芳名帳です。
大山さんが、これまで開催した写真展の芳名帳が合体したものです。
これって継続のなせる技です。
なんせ、写真展41回めです。!!!

b0069507_05265069.jpg
大山さん、富楽君(右)と記念撮影。
30年くらい前、大山さんから一本の電話がありました。
「九州から出てきた若いのがいるんだけど、面倒見てくれ…」というわけで、私のアシスタントになりました。
富楽君は、九州のアマチュアフォトグラファーでした。
スポーツ、特にサッカーのセリアA撮影するプロを目指して上京したのですが、とりあえず私のところでプロの写真の基礎を勉強。
その後、初期の目的の達成のためにスポーツ写真の世界にもどり、スポーツ写真では日本のトップ、アフロのフォトグラファーになり、オリンピックも何回か撮影。
その後フリーになり、イタリアで数年過ごし、日本に帰ってきて活躍中です。 
昔は簡単でした。「よろしく頼むよ。」「ハイ」で決まり、決められちゃった若者も、とりあえず素直に従い、今ではフォトグラファーです。
愛燦燦ではありませんが「人生って不思議なものですね」
という事でMASHはアシスタント募集中です。


b0069507_06075187.jpg
ちょっと酔ったエッチャンこと、榎並悦子さん。
注目は足元です。!!!
充電式だそうです。白、グリーン、ブルー、ピンク、レッド、点滅と色々変えられます。
これで、おいでになったのでしょうか?



b0069507_06131596.jpg大山さんのパーティーに行く前は、毎年末に行く東日本大震災定点撮影の準備を始めました。
今年で7回めになります。あの震災から6年と9ヶ月過ぎた事になります。
3.11の後、熊本地震などもあり、最近では根室沖や釧路沖でも東日本大震災に匹敵する地震が起きる可能性が大きいとのニュースがありました。
東京にいると、とかく忘れがちになってしまいますが、現地に行くと、まだまだ「現実」です。
私は報道写真家では無いですが、写真を生業とする者としては、現地の方々の迷惑にならないように、写して行かなければとおもっています。
1年に1回ですが同じ所を写していると、写真の記録性に感心します。
よそ者ですが、この記録は続けていきたいと思います。

ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-12-24 07:30 | 写真展 | Trackback | Comments(0)