<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
原宿は春真っ最中!   3月30日(木)   5996


b0069507_543087.jpg最近の原宿は、凄い人出です。
世の中、春休みなのですね〜。
ジャニーズショップの長い列、久しぶりにギャレットポップコーンにも列ができています。
学生、生徒、新社会人、それに外国からの観光客の皆さん、みんな楽しそうです。
今日は、春本番のポカポカ陽気でしたし、今の原宿は歩いているだけで、楽しくなります。
ちょっと、気分が滅入っている方は、原宿においでください。元気がでるかも・・・ 
重傷な方は、止めたほうが・・・ とにかく原宿は春爛漫です。
b0069507_5171730.jpg今日の桜は、四谷の三栄通りの三栄公園です。
来週中頃には満開でしょうか。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-03-31 07:26 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
iPad無くした…? 3月29日(火) 5995

b0069507_04225601.jpg昨日の夜は、横木さんの写真展オープニングレセプションから2次会に流れ、帰宅したのが23時過ぎ。それなりに酔っていました。
いつものように、iPad miniの充電をしようとしたら、アレレ~iPadが無いのです。
狐につままれたような感じです。先ずは、カバンのいつもiPadを入れてあるポケットをもう一度確認します。
若い人知らないでしょうが、昔、駐車違反をレッカー車で引っ張っていた頃、駐車した場所に戻ってきたら、車が無い!もう一度駐車場所を頭のなかで確認しても、やっぱり無い… と同じ感覚です。
酔もちょっと覚めて、Macの「iPhoneを探す。」で探したら、三軒茶屋にあると信号が出ています。
さて、どうするかな~。とりあえず、何もしないでそのまま、寝てしまいました。
朝、重い頭で目覚めて「そうだ、iPad…」と再び「iPhoneを探す。」を起動しました。すると今度は世田谷の某所に移動していました。
地図をクローズアップしたら、横木安良夫事務所のそばではありませんか。
横木さんのFacebookを見たら載っていました「iPad預かっています。」
オープニングレセプション終了後、会場にあったのを横木さんが預かったとの事です。
早速、横木さんに連絡。個展会場でお会いしてiPadを受け取りました。サンキュー「iPhoneを探す。」&横木さん。
b0069507_05105880.jpg
iPadを受取って、ホッとして外に出たらこんな看板がでていました。
東京・九段の千鳥ヶ淵は桜の名所なのです。
ライトアップは、千代田区の桜まつりの期間中行われるそうです。
桜まつりは
期間:2017年3月28日(火)~4月6日(木)
場所:千鳥ヶ淵緑道、靖国神社、神田神社ほか
点灯時間:日没(18:00頃)~22:00
混むのを覚悟で行ってください。







b0069507_05285257.jpg


こちらは、私の定点観測桜、四谷駅近くの桜です。
開花宣言から一週間。
やっとここまで咲きました。
これから約2周間、東京は桜の季節です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。



by mash_boss | 2017-03-30 07:30 | 機材 | Trackback | Comments(0)
ノスタルジー   3月28日(火)  5994


b0069507_5554918.jpg今日は、横木安良夫さんの写真展「あの日の彼、あの日の彼女。1967−1975」のオープニングレセプションに行って来ました。
この写真展は、フォトグラファーの横木さんが、大学に入った1967年から、篠山紀信さんのアシスタントを経てフリーランスフォトグラファーとして独立する75年にかけて、地元の千葉・市川、銀座、青山、湘南、福生などでスナップしたモノクロ約80点の写真展です。
横木さんは私の少し上。私がアシスタント時代にフリーになり、活躍を始めました。
アシスタントをしながら、憧れでした。
その横木さんと話すようになったのは、フォトグラファーのHARUKIをとおしてです。
そして、スタイリストの中村のんさんとも知り合い、中村さんや横木さんの60年代70年代の原宿プロジェクトのも少しだけ協力させていただきました。
今日は、60年代、70年代のホットな東京近郊を知る人達の集まったレセプションでした。
右が横木さんです。左は映像作家の水谷さんです。
少しだけ協力の 70's原風景 原宿「リレーエッセイ 原風景 70'sh原宿 あの店、あの場所Vol26 コープオリンピア317号」はここからどうぞ
b0069507_649693.jpgパーティーで、写真家木村恵一さんと、前CAPA編集長の石田さんです。
木村さんは、チャキチャキの江戸っ子。頭が柔らかく(失礼)、お話ししていても楽しいです。
石田さんは、CAOPA・学研を退社後もエディターとして活躍中です。
b0069507_7261463.jpg昼過ぎは、ヨドバシカメラ大阪撮影会のモデルと講師の組み合わせを決めました。これが結構難しいのです。
目一杯きれいに写っているコンポジの写真をみながら、これからどのくらい割り引けば、本当のお顔になるのだろうと、想像しながら作業します。
想像の結果は、5月14日にわかります。楽しみなような怖いような・・・です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-29 07:57 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
MとW 3月27日(月) 5993


b0069507_4424992.jpg本日は、現像機のお話・・・
デジタル時代の現像機といえば、それはPCです。
フィルム時代、E4の頃はカラーポジ現像機は日本製のノウリツともう一つ、外国のメーカーがあったような気がします。その後、フィルムがE6現像になって殆どがノウリツ製の現像機になったようです。
デジタル時代の現像機はMとW、MacとWindowsです。
日本の一般社会のPCは、Windows3.1の頃からWindowsが広がりはじめ、あのWindows95が発売されてからは、95%のシェアをWindowsのPCが占めるようになりました。
それまでは、日本では日本語の問題もありWindowsでなくNECのOS、PC88や98が90%のシェアを占めていました。
ところが、デザイナーやフォトグラファーの世界では真逆で、ほぼ100%がMacでした。
理由は色々あるでしょうが、Macは最初からGUI(Graphical user interface)で、PC好きでない人にも使いやすかったから、色の管理がしっかりしていた事、そして何よりPhotoshopやIllustratorが最初の頃はMac用しか無かったのが大きな要因かもしれません。
MASHも事務系は、PC98を使ったエプソンのPCを使っていましたが、フォトショップを導入するに当たり、遊びで使っていたMac LCから7600に買い換えた事を思い出します。たしかフォトショップのバージョンは2.5でメディアはフロッピーディスクでした。
それから何年も、私のPC事情は事務系はWindows、画像処理はMacという時代が続いていたのですが、2009年にアルミボディーのMacBook Pro 13 に変えて以来、Windowsには遠ざかっていました。
WindowsからMacに変わった理由は、事務処理もMacで全く不便では無くなったからです。
時は流れて、それから7年、昨年試しにWindows10 を使うMicrosoft Surface Bookを興味津々で導入。
その訳は、OSメーカーのマイクロソフトがハードウエアを自社ブランドで発売、これってアップルと同じ構図、さらにそれだけで無く、「写真」の世界にも力を入れ始めて、昨年のヨドバシカメラ撮影会にも毎回参加、Light roomを使った画像処理のセミナーを開いていたからです。
撮影会のコンテスト審査をしていて、いつも思うのは応募されて来るプリントの質の差。
撮影会に参加するアマチュアフォトグラファーの皆さんは、Wubdowsユーザーが多いと思うのですが、その方達に少し工夫すれば、写真の質が上がるというセミナーをしていただけるのは、撮影会講師としては、大変ありがたい事です。
導入半年、Windows10にもやっと慣れてきました。慣れると言っても、普段使用しているワードやエクセルは殆ど同じ、アドビ系のソフトも同じで、キーパッドに慣れてしまえばMacとWindowsの違和感無く使えます。
ハードとしてのMicrosoft Surface Bookはモニター部分は外せて、大きなパッドとして使えます。そのモニターも標準でsRGBに対応しています。そしてペンも使えるというかなり優れもの。OSメーカーのマイクロソフトが自社のOSを最大限に使えるように、本気で作った事がわかります。
Macbook Proも新型が出ましたが、イマイチ食指が動きません。クラウドで大量のデーターが保存できるようになり、アドビのソフトも同じライセンスでMもWも使えるようになった現在、Mac信者では無い私としては、マイクロソフトのハードの動きにも注意せざるを得なくなりました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-28 07:29 | 機材 | Trackback | Comments(0)
Break time Ⅷ 3月26日(日) 5992


b0069507_03322002.jpg
冬に戻ったような、冷たい雨の日曜日でした。
不思議にどこで写したか忘れてしまった写真です。
でも、気になる写真です。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-27 07:36 | 写真 | Trackback | Comments(0)
衣替え 3月25日(土) 5991

<
b0069507_06283053.jpg今日は、タイヤの衣替え。毎度おなじみのパーツワンへ行きました。パーツワンといっても、いつもの足立店ではなく船橋店です。足立店は人気で、当日朝の予約取りでは夕方しか空きがありませんでした。
交換料金は、空気圧調整、バランスを取ってくれて1本1,050.- 4本で\4,200,-でした。
約3ヶ月履いたコンチネンタル、コンチバイキングコンタクト5ともお別れです。雪道は1回しか走りませんでしたが、210の時に履いていた2010年製のNEXEN WINGUARD SPORTよりかなり良い感じでした。もっとも、NEXENの名誉の為に記しますが2駆の210と4駆の4MATIC&2011年以降製では比べようがありません。
b0069507_07135212.jpg市ヶ谷のお濠の桜です。
もう一歩です。
でも、日曜日は最高気温8℃との予想なので、開花まで、ちょっと足踏みになるのでしょうか?
b0069507_07183549.jpg市ヶ谷から四谷に向けての、お濠沿いの道です。
あと半月もすれば、満開の桜になります。お濠の土手の低いところに桜が植わっているので、花の部分が目の前になります。こんなに近くに桜が見られる場所を、他にはしりません。

b0069507_7423326.jpgタイヤを交換に行った船橋の近くの京葉道路・船橋IC付近の道路際でピンクと白の花が咲いていました。
排気ガスが多い場所でしょうに可憐で力強く咲いていました。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-26 08:49 | | Trackback | Comments(0)
整理整頓    3月24日(金) 5990


b0069507_16495186.jpg今週のMASHは、ちょと時間があるので、アシスタント君、今日の午前中はブロンの整備です。
機材をきれいにしたり、整備するのはアシスタントの大切な仕事です。そしてそれに繋がる整理整頓は基本中の基本です。
写真系学校の新卒や社会人経験者がアシスタントになって、最初の仕事は整理整頓と掃除です。
整理整頓は系統的な思考の元にもなりますし、効率アップの元にもなりますし、リスク回避にもなります。
スタジオ出身者はここは一応クリアーしています。
整理整頓は、ベテランのアシスタントになっても、フォトグラファーになっても必要な事です。
普通の社会人にとっても必要です。
ちょっと話はそれますが、十数年以上前ですがスタンフォード大の修士課程(MBAではなくMB?という資格をもっていました。そんな娘がどうしてフォトグラファーになろうと思ったのかは謎でした。)を終えたハワイ出身のジーナというアシスタントがいました。
彼女と一緒に仕事をして、凄いなと思ったのはアメリカ的ファイリングの力。撮影関係で渡したメモなども、ちゃんとファイリングされていて、私が仕事に対してちょっとした疑問や判断を迷っていると彼女の個人的なファイルのなかから、系統立てて資料を出してくれました。
日本がアメリカとの戦争に負けたのは、ファイリングと時計のせいだと言われています。それは、ジーナと一緒に仕事をしていての実感でした。
今、話題の豊洲移転問題の都庁のぐしゃぐしゃの元は、ファイリングがされていないのか、わざとしていないかのか、半藤一利さんの「昭和史」で読んだ旧日本軍の体質と変わっていないように思えます。おまけに、あんな威勢の良かった石原慎太郎元都知事ですが、内実は昔の高級将校さんと同じようだったという事が見えてきました。
だいぶ横道にそれましたが、ファイリングまでいかなくても、全ての事で整理整頓はしたいと思います。

さて、MASHのアシスタントが入社時に渡される「アシスタントの決まり事」という小冊子には、こんな事が書かれています。
アシスタントの三大基本原則は
・時間を守る。
アポイントメントや会議では、指定された時間の10分前に現地に到着すること。
・大きな声で話す。
返事や電話応対では相手が一度で理解出来るように大きな声ではっきりと話すこと。
・整理整頓
スタジオは「どこ(場所)」に「何」が「いくつ(量)」あるのかを把握しながら、誰もが「気持ち良く」利用できるように常に整理・整頓を徹底すること。

日常生活では、
・毎朝9:30までに掃除を行う。
・機材の掃除はこまめに!掃除をしながら使い方や状態をチェック!
・車は、月に一度洗車を行う。
・洗濯は、時間がある時に適宜行う。
MASHの始業は9時30分ですが、アシスタントは9時頃に出社して、スタジオの清掃をします。
ただ掃除機をかけたり、雑巾掛けをするのではなく、機材は定位置にあるか、無くなっている物は無いかなどを、注意しながら掃除をします。
トイレ掃除もアシスタントの仕事です。
洗濯は、トイレのタオルや、掃除に使ったり撮影に使ったタオルを洗濯します。
もちろん、ロケ等でこのリズムが保てない事もあります。

三大原則は、アシスタントやフォトグラファーばかりではなく、仕事をする人の基本です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-25 07:30 | スタジオ | Trackback | Comments(0)
Break time Ⅶ 3月23日(木)5989


b0069507_2424680.jpg

今日は、事務処理をしながらTVの証人喚問を「ながら見」をしていました。「真実は小説より奇なり」なんて籠池の「オッサン」言っていたけど、あの話は不思議な事ばかりです。あの顔をズーット見ていたら疲労感が・・・ 気分を変えましょう、涼しい色の写真でリフレッシュです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-24 07:26 | 写真 | Trackback | Comments(0)
Viva Italy!! 3月22日(水) 5988

b0069507_136957.jpgスタジオのデロンギのエスプレッソマシン、購入後1年半くらいでしょうか、ちょっと調子悪くなりました。
毎日、美味しいコーヒーとエスプレッソを楽しませてくれます。
コーヒーはあまり飲まない私ですが、砂糖を入れないエスプレッソは好きなので、毎朝楽しんでいます。
でも、Made in Italyであること忘れていました。車だったら、新車だってすぐ壊れてもしょうがないと覚悟の上に乗らなければならないイタリア製です。(イタ車好きなかた、すみません。デザインは色気ありますよね。)
信頼性が心もとないのは、車だけでは無いのかな、これは、修理しかない無いかなと諦めながら、マニュアルを注意深く読んだら対処できました。(すみません。)
イタリア製の信頼性は少しとりもどしました。
これからも、美味しいエスプレッソをヨロシクです。

b0069507_1221958.jpg3日続けての桜の話題ですみません。
今日は、昨日と打って変わって良い天気です。
私にとっての、桜の標準木の四谷外濠公園近くの桜並木はもう少しで咲きそうです。
来週は、お花見でしょうか?
ここ20年で、桜の旬な時期は確実に1周間は早くなっています。
それなのに、彼の国の大統領は、地球の温暖化は嘘だと言っています。それなりの根拠があるそうですが、それでも「嘘」というのは、本当かな~ と思ってしまいます。
20年後の地球の気候はどうなっているのでしょう。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-23 07:26 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
開花宣言は出たけれど… 3月21日(火)5987


b0069507_18572.jpg昨日に続いて桜の話題。
本日、東京では桜の開花宣言が出ました。
「気象庁は21日、東京都心で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より5日早く昨年と同日だった。同庁によると、都心としては2008年以来、9年ぶりに全国で最も早い開花宣言。」(日本経済新聞)との事でしたが、一日中冷たい雨が降っていました。
夕方の、JR山手線原宿駅、雨のStationです。
b0069507_1145929.jpg4日間しかない今週は若干暇です。
そういう時は、普段できない事をします。
アシスタントの堀内が、ストロボのヘッドを点検中です。
スタジオがあると言う事は、メインテナンスをしていなければ、ちゃんと機能しないという事。
人手も覚悟も必要です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-22 07:27 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)