<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
作品撮影 11月29日(土)  5018


b0069507_9192466.jpg今日は17時から、月に1度の作品撮影。
モデルは。千葉生まれ、8歳まで韓国育ち、その後オーストラリアへ移住、今は韓国系オーストラリア人のSo Jin P。
スタイリストは、初参加の椎名君。
ヘアはKazuto君。
メイクは下田さんです。
b0069507_9291236.jpgエクステンションを調整中のKazuto君。
首マネキン、何回見ても、ドキッとします。
b0069507_9434560.jpg22時過ぎ、作品撮影が終わり、軽く飲んでスタジオに戻ってきたら、朝から千葉ロケ、そして移動して都内のスタジオでの撮影だった池嶋チームが戻ってきました。
同行した担当営業の岩佐君も機材を運びます。
朝7時から22時までの15時間労働。フォトグラファーもアシスタントも営業も、この業界は肉体労働業界でもあるのです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-30 10:10 | 撮影 | Comments(0)
最後の1葉 11月28日(金) 5017


b0069507_9484118.jpg中学校の英語の教科書だったと思いますが「最後の1葉」という物語が載っていた記憶があります。
スタジオへ通う道の紅葉も、もう終わりです。
b0069507_101034.jpg今日のスタジオは、ホリゾントを黒にして使用中です。
この黒い布は、舞台の幕のように上から降りてくるようになっています。
白いホリゾントからの反射や写り込むを嫌う、微妙な撮影です。
b0069507_10164470.jpgアソシエーツフォトグラファーのホソミ君のフォルクスワーゲン パサートと記念撮影です。
ホソミ君は、機械好きとはチョット違うのですが、8x10カメラを自分で作ってしまう「懲りしょう」です。
そんな、ホソミ君は1台の車を大切に乗る乗り方で、この車の前は、ちょっと改造したゴルフを長く丁寧にのっていました。
車の乗り方って、人により色々有ると思いますが、ホソミ君の乗り方はなかなかステキです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-29 11:03 | 撮影 | Comments(0)
始まりました。 11月27日(木) 5016


始まりました、宴会の季節・・・
今日の夜は、4~5年ぶりに会うスタイリストさんと、アルコール付きの打合せ。
最初に彼女と仕事をした時は20代前半。それから10数年、ステキな大人のスタイリストさんになりました。
長いつきあいなので、スムーズに打合せは終了。
b0069507_7492023.jpgその後、新宿西口での今年最初の打ち上げ兼忘年会。
会場のあるビルの入り口です。イルミネーションの趣味はともかくとして、習性で写しました。
Rawで撮影して「現像」したのですが、ラチチュードの広さに改めてビックリです。
機材に詳しいフォトグラファーによると、本当はもっとラチチュードは広いのだそうですけど、色々あって、今の幅に抑えているとの事。
フィルムでは考えられないISO2500で撮影もできるし・・・
デジタルって凄いと思うのでした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-28 08:11 | イベント | Comments(0)
大掃除  JPS会報整理。 11月26日(水) 5015


あと一ヶ月で仕事納め。1年早いです。カウントダウン開始です。
年末には、大掃除しなければ・・・ なんて思っている方もいらっしゃると思います。
JPS・公益社団法人日本写真家協会の広報委員会では、JPS会報誌の整理をしました。
b0069507_512116.jpg朝、10時30分に事務局に集合。
今日やる事は、これまでの会報誌のファイリングの整理整頓。
ファイリングは会報創刊から最新号まで、4セットあるのですが、それを整理します。
b0069507_5101573.jpg本来は、専用の黒いファイルに8冊ずつ、発行順にファイリングされているはずなのですが、冊数がバラバラだったり、重複していたり乱れています。
ファイリングは本来は4セットあるはずが、実は1セットは行方不明になっているのです。
昭和25(1950)年の創立以来、事務局の引っ越しは3~4回あるのですが、その間にどこかに行ってしまったのです。
JPS会報誌は、今は年に3回発行されて現在157号。
設立当時は、どのくらいのペースで発行されていたのかは不明ですが、残念なのは1号から3号までの会報誌が無いのです。
JPS設立当時お世話になったという、フジフイルムのもないし、国会図書館にも無いようです。
Wanted! 日本写真家協会会報 1号、2号、3号、万が一、お持ちも方、お知らせください。そしてJPSに寄贈をお願いします。
b0069507_536698.jpgこういう作業をしていると、ついつい古い記事に見入ってしまいがちですが、そうすると作業が滞ってしまうのですが、今日はそんなことをしたくなくなる分量でした。とはいえ、偶然見つけたのが、私の2番目の師匠の故杉木直也さんの新入会員紹介。入会は1965年(昭和40年)東京オリンピックの翌年、49年前でした。ご存命なら今年85歳です。
事務所の住所が渋谷区穏田1-90、現在の住所表記だと渋谷区神宮前4-30-3,現在の東急プラザ表参道原宿のところにあったセントラルアパートです。表参道一帯は穏田という町名だったのです。田舎という感じの町名です。
b0069507_5563381.jpgついつい、広告にも見入ってしまいます。
たまたま開いたページに載っていたPENTAX LXの広告です。
当時の旭光学、PENTAX6x7やスポットメーターは、多くのプロが使っていましたが35mmのPENTAXはアマチュアユースが殆どで、プロが使っているのは皆無でした。
そこで、プロユースに向けてレンズマウントも変えて、開発、発売したのがLXでした。たしか防塵機能もあり小型でシステムもそろった良いカメラだったのですが、成功はしませんでした。
キヤノン、ニコンの壁は高かったのです。ミノルタも同様でX-1というシステムカメラを発売したのですが、成功しませんでした。後にキヤノン、ニコンの牙城を多少破ったのがヤシカ・京セラのコンタックスだったのですが、もうやめてしまいました。
一眼レフでキヤノン、ニコンに立ち向かったミノルタはソニーに、旭光学は保谷を経てリコーに、コンタックスは休眠ブランドになってしまいました。
デジタルの現在、ミラーレスという新しいシステムの35mmフルサイズカメラで、プロユースに挑戦しようとしているSONY、フォーサース規格でプロユースを開拓しているオリンパス、20年後30年後、我々の後輩の広報委員が会報誌を整理する時にはどうなっているのでしょうか?
見えるものなら、あの世から見てみたいです。
b0069507_626722.jpg17時近く整理終了。広報委員会のキャビネットには4号から〜157号までのファイリングCセット。
白い封筒は、各号に分けて、古い号は現存する部数だけ、141号移行は各号40部ずつ保管し、余ったものは廃棄処分にします。
今後の課題は、会報全号のデジタルアーカイブ化と行方不明の1,2,3号を探す事です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-27 08:39 | 写真世界等々 | Comments(0)
一月早いクリスマスプレゼント? キヤノン胎動・・・??  11月25日(火)  5014


クリスマスまであと一ヶ月ですが、「噂」さんから、キヤノンの高画素一眼レフの噂のプレゼントが2つ流れてきました。
我々、プロフェッショナルが必要とするカメラなので、長いけど引用します。
一つ目は、アメリカのKen Rockwellというフォトグラファーのサイトに掲載されている「予想」です。
あくまでも「噂」でなく「予想」と引用元は拘っています。

・5D Mark IVの予想スペック
- 3600万画素CMOS、フルサイズ(23.9x36mm)
- D3Xと同じ14bit ADC、16bitデータパイプライン
- 12チャンネルパラレル読み出し
- ライブビューは2つのモード
- 動画は1080/60p
- ISO50-204800
- 視野率98%、倍率0.72x(50mmレンズ)、アイポイント18mm
- AFは65点、マイクロアジャスト
- シャッターは30秒から1/8000秒、カーボンファイバー&ケブラー、耐久性15万回
- シンクロは1/200秒
- 連写は7コマ/秒
- ファイルフォーマットはJPEG、CR2 RAW
- 液晶モニタは3.2インチ128万ドット
- HDMI HD出力
- 2軸電子水準器
- デュアルCFスロット
- USB3
- バッテリーライフは1250枚
- 大きさは142 x 123 x 77mm
- 重さ850グラム(バッテリー、メモリ込み)、775グラム(ボディのみ)
- 価格は3799ドル
- 発表は2015年3月17日、発売は2015年の4月下旬

コメント欄には「ファインダー視野率が100%から98%に下がっているのは、あり得ない」とか「デユアルCFスロット??」などというコメントが掲載されています。

もうひとつは「キヤノンの噂たち」のサイトに、噂と推測が掲載されているとの事です。
・多くの人がキヤノンが高画素競争に戻るのを待ち続けており、これは2015年になるようだ(以前には2014年と述べていた)。2機種のバリーエーションがある50MPのカメラが、2015年の上半期に登場するといういくつかの新情報があり、1機種はローパスフィルター付き、そしてもう1機種はローパスレスになる。
私はキヤノンが1つのボディで2つのモデルを出すことに確信が持てないが、天体カメラではキヤノンは派生モデルを発売している。このカメラはEOS-1スタイルのカメラではなく、たぶん5Dシリーズの上位モデルになるだろう。
・5D Mark IV とCinema EOS に関する話は少々混乱してきており、現在、5D Mark III 後継機に関する信頼できる情報はない。EOS-1D X Mark II に関する報告も無いが、このカメラは今後12ヶ月のうちに確実に登場するだろう。

いずれにせよ、来年といっても、もうすぐです。CP+の前にははっきりするのでしょうか?
そして、来年中頃にはMASHの5DMkⅢのリースも終わる年なのです。

b0069507_80067.jpg連休開けのスタジオでは、MASHmanagementの小川君が、12月の仕事のためのテスト撮影です。
小川君は、Nikon使いでD800Eをメインに使用しています。
今日は、D800E+Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8Dで撮影です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-26 08:11 | カメラ | Comments(0)
70's原宿ストーリー  11月24日(月・祝)  5013


b0069507_2141830.jpg昼、11時過ぎに、六本木のミッド東京で開催中の『70's 原風景 原宿』を見に、六本木へいきました。
横木安良夫さん、広川泰士さん、伊島薫さんら8名の写真家が写した、70年代原宿の写真展です。見に行こう行こう思っていたのですが、ついに本日最終日。そして13時までというので、慌てて行きました。
会場の前に出展者の横木さんがいらしたので、ご挨拶。
11時過ぎの六本木なのに、広くない会場はにぎわっていました。
b0069507_21151345.jpg会場のミッド東京というのは、以前は「乃木坂スタジオ」というレンタルスタジオで、六本木では六本木スタジオ、アートセンターについでオープンしたスタジオでした。たしか、2011年に亡くなった、俳優の竹脇無我さんのご親戚が経営されていたスタジオでした。
私も、若い頃には何回かお世話になりました。
写真のとおり、乃木坂スタジオの看板が出ているという事は、現在も営業しているのでしょうか・・・
b0069507_21213133.jpg六本木まで来たので、東京ミッドタウンにある、フジフイルムスクエアの写真展も拝見しました。
写真歴史博物館企画写真展・「土門拳の2つの視線 第1部【こどもたち】」
フジフイルムスクエア企画展・「蜷川美花写真展」
ギャラリーX・「世界のX-Photographer展 Part 2 -Documentary・Portrait編-」
以上、3つの写真展を開催中でした。
土門拳さんは1枚1枚を見せながらの組写真。X-Photographer展は1枚1枚の写真を見る写真展。蜷川さんの写真展は1枚1枚というより、複数の写真と展示方法で蜷川美花ワールドを展開する空間でした。
『70's 原風景 原宿』は写真の記録性という機能の写真展。
4者4用で、写真を「考える、感じる」意味では面白い体験でした。
b0069507_21395458.jpg遅い昼は、東京ミッドタウンのBa-tsu Cafeでアンチョビキヤベツの黒胡椒がけと・・・
b0069507_2141877.jpgマッシュルームのアヒージョ(これにもアンチョビ入りでgoodでした。)、フォカッチョとハートランドビール、マルティンサンチョ ルエダという白の辛口の軽い感じのワインをグラスでいただきました。
休日の、軽い昼のみは最高です!
三連休の最終日だからでしょうか? それとも曇りのせいでしょうか? 東京ミッドタウン、意外に空いていた。もっとも、ここは、今の季節は夜のイルミネーションがきれいな場所。夜は混むのでしょう。
人混みは、昨日で充分なので、早めに帰宅でした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-25 07:44 | 写真展 | Comments(0)
東京の紅葉・・・ でも、人が・・・   11月24日(月・祝 )  5012


b0069507_4395645.jpg東京都心の紅葉と言えば、神宮外苑の銀杏並木です。
「いちょう祭り」をやっているというので、何となく出かけてみましたが、人出に圧倒されて1時間弱で尻尾を巻いて脱出しました。1時間いたのは、いたくていたのでは無く、人の多さに巻き込まれてしまったからなのです。
いらっしゃっているみなさんは、気合いが入っていました。「いちょう祭り」は12月8日まで開催中です。
肝心の紅葉ですが、今週後半から来週半ばが見頃でしょうか。
b0069507_4514828.jpg神宮外苑を抜け出して、ホームタウン原宿へ・・・
17時から、初めてご一緒するスタイリストの椎名君と作品撮影の打合せがあるのです。
でも休日の原宿は、ここも凄い人出で、再びビックリ。
そして、もうひとつビックリなのは、このスタイル!
一般的に白人は、日本人より暑がりというか、気温に鈍感という傾向にあるようですが、今日は11月下旬にしては暖かいとはいへ、Tシャツ1枚に短パン!!  よくわっからないな〜!!!
b0069507_522294.jpg打合せの前に、こんなものを買いました。
今、子供用の万年筆が大人の間で、ブームになっていると聞きました。
万年筆、懐かしい響きです。
ヨーロッパでは、小学生には正しくペンが持てるようなグリップの万年筆で、字を書かせるらしいです。その子供用の万年筆がブームに・・・
日本のパイロット万年筆からもKakunoという子供用が発売されています。
でも、やはり本場のドイツのペリカン製を買いました。
正しくは、ペリカン製子供用万年筆の隣りにあった「ツイスト」という万年筆を買いました。コンセプトは子供用と変わらないようですが、スタイリッシュなデザインになっています。書き味もとてもスムースです。
お値段は、インクカートリッジ1本がついて、税込みで何と¥1,620,-とリーズナブル。
万年筆なんて、中学時代に買ってもらっていらいです。私の時代は、中学生になると万年筆と腕時計というのが、定番というか中学生の印でした。

来年は、この万年筆で字をきれいに書く事と、漢字を練習しなおして、ノートのスケジュール帳を使いこなす事が、目標です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-24 07:40 | 日常生活 | Comments(0)
二日酔い、APAアーカイブ   11月22日(土) 5012


b0069507_731438.jpg今日は、10時から月に1度のAPAのアーカイブ用ポスター複写日でした。
題名のとおり、私は二日酔い気味で、苦しい作業になりました。
原因は、昨夜のオリンパス製品説明会後の懇親会に続く二次会での飲み過ぎです。
懇親会や二次会が悪いのではなく、いい歳して飲み過ぎる私が悪いのです。(反省・・・)

さて、10月にMac 0Sをyosemiteにしてから、EOSのカメラコントロールが未対応で使えなくなってしまったので、EOS 5DMkⅢ+Capture Oneでティザー撮影をしました。
Nikon使いのフォトグラファーに聞くと、昨年リリースしたNikon Capture NX-Dの評判がよろしくないようで、どうも2大メーカーの純正カメラコントロールソフトの具合がよくないようです。
今のプロの作業の流れとしては、Capture OneやLightroom等のRAW現像ソフトでできるところまでやって、それからPhotoshopに引き継ぐという流れになりました。
複数の種類のカメラを使うプロとしては、複数の種類のカメラでティザー撮影とRaw現像ができる汎用Raw現像ソフトが便利という事になります。
今日の参加者は、岡野君のみ。参加者2人での作業は2回めですが、それなりのスピードで複写はできましたが、私の二日酔いのせいで、B倍49枚、15時で終了しました。
その他。撮影しながら、iMac 24のリビルト作業もしました。
他のセクションで使っていた、iMac 24を使えるようになったので、ディスクユーティリティーで一通りの検査、修復をし異常無し。ファンの音が大きいが気になりますが、修理にだすと「ロジックボード交換」となる故障でしょう。実用上問題ないのでこれはこのままつかいます。
0Sは10.6.8のままストップしているので、最新のオープンオフィス等は使えません。メモリーも2GBしか積んでいません。
Yosemiteへは無料バージョンアップができるので、アップして、メモリーを8GBにして使うつもりです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-23 09:26 | 撮影 | Comments(0)
 最終日   11月21日(金)  5011 


b0069507_811172.jpgスタジオ整備も今日が最終日。
村川君は、つなぎを着て気合いが入っています。
ロケのアシスタントをしながらのスタジオ整備、ご苦労様でした。
b0069507_86781.jpg整備最終日の今日は、パテ埋めした箇所をサンドペーパーで磨き、筆でカンペを塗る最終工程です。
b0069507_882154.jpg原宿では、昨日に続いて衣装チェック。今度の3連休は全部フォトグラファーの作品撮影です。
フォトグラファーは、簡単に作品撮影しよう、と言いますが、スタイリストさんは大変です。
b0069507_8125461.jpg夕方から夜にかけては、オリンパスさんの新製品説明会と懇親会兼忘年会。(今年最初の忘年会?です。)
こういう会への参加は珍しい山岸伸さんと、レセプションは常連の大山謙一郎さん。
11月29日に発売する、小型軽量のマイクロフォーサス、ズイコー40mm〜150mm 2.8(35mm換算80mm〜300mm)の熱の入った説明を拝聴しました。このレンズ、欲しくなります。
このあと2次会にながれました。
この1年、お疲れさまでした。来年もよろしくです。(早い〜)

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-22 08:26 | 撮影準備 | Comments(0)
今日は寒い日でした。  11月20日(木)  5010


今日の、東京の天気予報は完全に外れ。曇りだけど雨は降らないはずだったのに、午後から結構な雨が降りました。その上、寒い寒い、12月下旬の寒さだったとか・・・
そんななか、今日は原宿のMASHmanagementが賑わいました。
b0069507_594944.jpgスタイリストのinari君が、土曜日に、フォトグラファー・ガエタノとの作品撮影用のコスチュームを、雨のなか持って来ました。
普段はスクーターで移動しているinari君も、雨なのでバス移動です。
土曜の撮影場所は、新宿、歌舞伎町の某所。朝、MASHmanagementに集合。ヘア メイクをして、歌舞伎町へ移動します。
ガエタノのWebは target="_blank">コチラからどうぞ
inari君のWebはコチラからどうぞ
b0069507_524094.jpginari君と入れ替わりに、フォトグラファー・池嶋、営業・岩佐、アシスタントの村川が、ロケハン帰りにMASHmanagementの事務所へ。
池嶋は、ここで営業・清水と待ち合わせて、土曜の撮影の打合せに中目黒のクライアントへ行きました。
岩佐と村川は、市ヶ谷へ戻りました。
池嶋のWebはコチラからどうぞ
b0069507_5382097.jpg寒いので、普段はあまり飲まない、熱いコーヒーを飲みました。頂いたハワイ、コナコーヒーです。
どちらかといえば紅茶党なのですが、暖かいハワイを思い熱々のコーヒー、体が温まりました。
私の若い頃には、コナ・ゴールドというのも有名でした。(コーヒーではありません。日焼け止めでも、競馬馬でもありません・・・ わかる人は少ないかな〜)

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-11-21 07:28 | 撮影準備 | Comments(0)