<   2014年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
センチメンタルな夜・・・  2月27日(木) 4044


今日は、昨年の10月に亡くなった銀一カメラの前社長、丹羽さんを偲ぶ会でした。
東京のプロ用写真機材店といえば、銀一、ナショナルフォト、共同写真用品が御三家でした。
共同写真要品はすでになくなり、今は銀一さんとナショナルフォトだけになりました。
東京のプロフェッショナルフォトグラファーは何らかの形で、御三家にはお世話になっています。
そのなかでも、銀一さんと取引ができるようになるのは、若いフォトグラファーにとってステイタスでした。
では、どうしたら良いのか? 今の、フォトグラファーには信じられないでしょうが、私が独立した頃は、銀一さんと取引の有るフォトグラファーのアシスタントをちゃんと勤めて、独立する時に、Bossが「こいつ、今度独立するから、よろしく」というだけで、銀一さんに口座が持てました。
そのかわり、支払いだけはキッチとするように。一生懸命働きました。
b0069507_523091.jpg以前、丹羽さんとお話ししたときに、いろんなアシスタントが来店する時に見ているとの事でした。商売の勘で色々とわかるそうです。
それと、Bossが一度も銀一さんの支払いを遅れる事なく払い続けていたから、卒業生も口座をもてたのでしょう。
また、今の若いフォトグラファーはプロ用機材店の使い方、甘え方を知らない・・・ ともお話しになっていました。
銀一さんは、若いフォトグラファーを何人育てたのでしょうか・・・
丹羽前社長は、銀座の旦那らしく粋な人でした。清元もたしなみ、普段の優しい声とは違い、張りのある声で唄っていました。15年くらい前でしょうか、神楽坂での発表会にもお呼ばれして、鰻をごちそうになった事もあります。
最近は、若いフォトグラファーやアシスタントばかりで、私はお店に伺う事も少なくなりました。たまにはB&Hなんかに浮気もしてしまいます。でも、カメラ関係のリースは全部銀一さん通しです。
これは、私の目の黒いうちは、絶対に変えさせません。それが、銀一さんへの恩返しです。
b0069507_5154035.jpg故人を偲び、ご挨拶をする福原東京都写真美術館館長。(左)
その右が、丹羽前社長のご子息で現社長です。
b0069507_5193691.jpg左は、献杯をした西宮元APA会長。やはり丹羽前社長を偲んでご挨拶をしたお二人、篠山紀信さん(中)と立木義浩さん。(右)です。
これだけの方が参加するのですから、丹羽さんは、いまさらながら凄かったのです。
歴史的ショットです。(?)
b0069507_528413.jpg丹羽さんの愛用品や銀一の歴史のパネルが・・・
銀一本体は、銀座一丁目から月島の銀一スタジオショップと一緒になってしまいましたが、CO-CO GIN-ICHI CAMERA SALONとして、昨年11月に銀座3丁目の昭和通り沿いに戻ってきました。
b0069507_5365882.jpg私も知らない頃の銀一さんのお店です。
EXPO’70のステッカーが貼ってあるので、1970年の少し前でしょう。
私の銀一さんとの出逢いは、高校生の頃、プリビジョンという銀座の制作プロダクションでアシスタントのアシスタントみたいなアルバイトをしていた時に、そこのフォトグラファー西原さんのお使いで銀一レンタルに行ったのが初めてでした。
当時は、写真のこのお店がレンタルショップだったように思います。
b0069507_5442877.jpg丹羽さんのアルバムも何冊か展示されていました。
そのなかの1枚です。何と、これは私が写した記念写真なのです。
4x5で前列から後までピントが合うようにアオって写しました。
それと、光が前から後まで回るように、ストロボのヘッドの照射角度の調整に苦労しました。
この頃は、日本の景気も絶好調。今は無き、日本ポラロイドも同様で、フィルムの売上のベスト100のカメラ店を全国から、伊豆の名門川奈ホテルに招待をして、会議とゴルフコンペを10年以上開催していました。
b0069507_6381792.jpg偲ぶ会の記念品には、丹羽さんが撮影した写真集と2007年の銀一50周年記念の時に出版した「カメラ屋小僧一代記」が入っていました。
「カメラ屋小僧一代記」には、こんな一文が・・・
ハーバード・ビジネススクールで教わる、ビジネスの根幹を成す考え方として「作って良かった、売って良かった、買って良かった」が紹介されています。
丹羽さんは、この言葉を胸にご商売をなさっていたのでしょう。
丹羽さん、ありがとうございました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-28 07:30 | 写真世界等々 | Comments(1)
ライティングのできる、女子フォトグラファー 2月26日(水) 4043


b0069507_356419.jpgアシスタント三浦が、友人のデザインしたジュエリーの撮影をしています。
アシスタントになって1年半弱。
ここまで、ライティングができるようになりました。
もう、そのへんのヘナチョコ女子フォトグラファーとは違います。
ヘナチョコとは、いささか偏見的ですが、写真といえばデジタルが当たり前になり、誰でもが写真を写せるようになり、少し感覚の良い女子が簡単に女子フォトグラファーになれるようになりました。(本当に感覚が良い人は、アーティストになれるので、以下の事は当てはまりません。)それはそれで、良い面もあるのですが、困った事が・・・
ライティングができない、女子フォトグラファーが結構多いようです。(女子だけには限りません。)つまり、ちょっと難しい注文をデザイナーや編集者からされると、対処できない・・・
プロの定義は色々あるでしょうが、広告系の仕事を少しでもするなら、私の定義ではライティングができないプロは???です。
感覚だけだと、使い捨てにされてしまいますよ。
これからの真のプロフェッショナルフォトグラファーは、確かな撮影技術に加え、実作業は自分でしなくても、高い画像処理能力が必要です。
フォトグラファーになるための、MASHのアシスタントプログラムは3年。
1年目は下積み+写真に関する修行。
2年目は修行しつつも、修行した事の応用。
3年目は、広告系写真のシステムの勉強と応用。
もちろん、途中でこちらから、お断りする場合もありますし、アシスタント君からお辞めになる事も多いです。
b0069507_4283411.jpg原宿の事務所では、ニュージーランドのコーディネーター ジェリーをFacebook用に、岡本が撮影中です。
今日は、ニュージーランドでは無く、長野県の白馬から来ました。
ニュージーランドは、言うまでも無く季節は日本と正反対。自然も豊かで良いロケーションもたくさん・・・
ジェリーは同志社大学で日本語を勉強した本格派、日本語完璧です。
ニュージーランドロケをお考えの方は、MASHmanagement岡本まで。
b0069507_4384081.jpg今日の夜、表参道の歩道で写しました。14日〜15日に降った雪、もうこんなです。
昨日の半分くらいの量になりました。
明日、晴れたらもう無くなってしまうでしょう。汚くなった雪は、ちょっと悲しいです。

雪と言えば、今日は二・二六事件の日です。東京で1936年に起こった軍事クーデター未遂事件です。二・二六事件の日も積雪35Cmの大雪だったとか。
ちょっと前までは、NHK TV 等のニュースでは取り上げていましたが、今年は、どうだったんでしょう。
二・二六事件関連では、朝日新聞朝刊が、当時の憲兵隊の上級将校の書いた機密日誌が、発見されたと報道していました。
このブログを読んでくださっている若い人達どころか、40代の人も二・二六事件と聞いてもピント来ない人もたくさんいらっしゃると思います。
それは、歴史の授業でも明治以降になると、三学期で時間も少なく飛ばしてしまう事がおおいからでしょうか? 中国や韓国が言うのとは違う意味で、日本の歴史教育の欠けている点だと思います。
歴史は遠くなりにけり・・・ で良いのでしょうか?
村上隆さんの「芸術起業論」に、アーティストは美術の歴史を徹底的に勉強すて、そこから新しいものを創り出す・・・ というような記述がありました。温故知新です。
美術の世界だけでは無く、社会もそうあるべきでしょう。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-27 07:51 | 撮影 | Comments(0)
44年前の・・・  2月25日(火) 4042


b0069507_545777.jpgMASHmanagementの事務所が入っているマンション、コープオリンピアのロビーに1970年のコープオリンピアの写真が、一昨日から貼られています。
コープオリンピアは1964年の東京オリンピックの翌年3月に建った、高級マンションのはしりで、一番お高い分譲の部屋で、当時1億円したというマンションです。1964~65年当時の1億円ですから、今に換算すると、想像もできません。
総務省統計局の最新資料だと1964年の給与所得者の平均年収は41万円、 2012年は352万円なので8.5倍です。ちなみに、私の大好物のラーメンは、1964年は59.4円、2013年は587円です。
コープオリンピアは随分前に年に立て替えが決まっているのですが、様々な事情で実行されていません。先日の新聞によると、耐震が弱いマンションは特例で容積率1.5倍にして立て替えを推進する法律ができそうだとの事なので、建て替えに弾みがつくかも・・・
変色している4切りのカラー写真ですが、この写真から、いろんな事が読み取れます。
現在Zoffの入っているところはTiffanyとフレンチレストランでした。(入った事はありませんが、私の記憶にもあります。)
駐まっている車、今でしたら、BMWやベンツ等が1台くらいは写ると思うのですが、当時は外車はまだまだ高値の華。写っている車は、右からスバルR2、カローラバン(?)、サニー(?)、センチュリーと国産ばかりです。
街灯も、お洒落な街灯がたっています。
この写真、60代後半から上のお歳の方が見れば、色々な物語を語ってくれる写真です。
19世紀後半〜20世紀前半のパリを写したアジェではありませんが、街を写した写真は貴重な情報源になります。
写真は誰がとった、どんな写真でも、残す事で様々な価値が生まれます。携帯で写した写真でもOKですので、簡単に「消去」しないで残してください。できれば、プリントも・・・

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-26 08:01 | 写真世界等々 | Comments(0)
前代未聞の・・・  2月24日(月) 4041


b0069507_7403898.jpg今日の夜は、写真雑誌「CAPA」の編集長・統括編集長として大活躍した石田さんの門出を祝う会でした。
石田さんの大活躍の証明で、駆けつけた人数が凄かったです。
そして、ニコン、キャノン、オリンパス、ペンタックス、エプソン、ソニー、シグマ、タムロン、トキナー・・・ メーカー各社さんも参加どころか役割分担をしていました。
編集者の門出を祝う会も初めてですし、集まった人数も凄い数。正に前代未聞の集まりになりました。
石田さん、私もお世話になりました。
キヤノンギャラリーでの私の個展にいらして、突然、この感じで連載やろうよ・・・ そこから生まれたのがEpisodeの写真展と連載。北京にも行きました。
CAPAをお辞めになっても「活躍」は続きそうです。
b0069507_7532728.jpgこの会の発起人のフォトグラファーの面々です。
左から、山岸伸さん、ハービー山口さん、立木義浩さん、立木さんのかげに中村征夫さん、小林稔さん、水谷章人さんです。う〜ん、凄いメンバーです。
発起人の他に、ご挨拶はJPS日本写真家協会会長の田沼さん。
「カメラマン」「アサヒカメラ」の編集長もいらしていました。
人の人望ってこういう会や葬式の時にわかります。
b0069507_812664.jpg二次会は有楽町の線路下の飲み屋。
ざるにみんなでお金を置いておくと、注文するたびに、店員さんがお金を持っていくというシステム。
飲み過ぎないし、お財布にも優しい方法です。
とはいえ、しこたま飲んで終電間近になってしまいました。
今日は、本当に良い門出の会でした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-25 08:21 | 写真世界等々 | Comments(0)
日曜は勉強・・・  2月23日(日) 4040


b0069507_5403669.jpg今日は、日曜ですがスタジオでは、MASHmanagementのレタッチャー俊太郎君が作品撮影。
レタッチャーが撮影・・・???
彼は、ロンドンで写真を勉強してきた、アート的な作品も撮影するフォトグラファーですが、MASHmanagementでは、今はレタッチャー登録です。
写真がわかっているレタッチャーがレッタチする・・・  ひと味も、ふた味も違うレタッチができます。

近い将来、コマーシャルベースの写真にスイッチしてフォトグラファー登録になることでしょう・・・
b0069507_5592160.jpg午後、スタジオのそばの市ヶ谷近くでは、東京マラソンの後片付け・・・ 
MASHのスタジオは東京マラソンスタート地点から、約4Km程の防衛省正門のすぐ近く。何回か実際に東京マラソンをみましたが、36000人が走る姿は、強力な川の流れのような凄い迫力でした。そして、この辺までは、ランナーも元気で仮装ランナーも元気に走っていました。
b0069507_619958.jpg夜は、健康に良いという韃靼蕎麦。冷たくて旨かったです。
最近知った(遅いです。)日本酒「獺祭」も初めて頂きました。うま〜いお酒です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-24 06:39 | 撮影 | Comments(0)
ボランティア @APA 1000枚突破! 2月22日(土)4039


今日は、月1ペースで行っているAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ用の複写ボランティア。
私を含めて参加メンバーは3名。正直ちょっと寂しいです。
でも、元気に作業。メンバーの時間の都合で、作業時間は短めでしたが、2007年頃のB倍ポスター47枚を複写しました。
b0069507_4115911.jpgリーマンショック前のポスターは、紙の厚さも質もよく「お金があったんだな〜」と感心でした。
また1つのキャンペーンで、多数のタレントさんを使っていたりして、贅沢です。
そのタレントさん、例えば瑛太や土屋アンナは2007年には登場しているのですが「若い」です。
7年という時間を感じました。
APAアーカイブ用複写。作業しながら、いろいろな事がわかります。
2012年9月から始めた、複写作業、本日で1000枚を越えました。
「愚公山を移す」です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-23 06:13 | 写真世界等々 | Comments(0)
今日はよく歩きました。 2月21日(金) 4038


今日は、午前中から打合せやら色々の連続。最近といっても1年以上前から、都内の移動は原則公共交通機関を使うようにしています。時間どおりに着くし、駐車場の心配もなく、歩くのでダイエットにもよいです。そして、今日の万歩計に記録された距離は13.08Km・・・!! 歩いた箇所は、以下ですが、これで13Kmになるか、Google mapで計測してみますが、たぶんならないと思います・・・
自宅→スタジオ。 大久保駅→ヨドバシカメラ本部→新大久保駅→百人町→新宿駅。 目黒駅ー白金台3丁目往復。上板橋駅→常盤台駅。市ヶ谷駅→スタジオ。
b0069507_725156.jpg色々の途中に百人町というのがありますが、同行したマネージャー多比良のお薦め、韓国料理ハレルヤ新宿本店で昼食でした。

焼きケジャンです。
ケジャン、大好物ですが「焼き」は初めてです。
蟹の実は少なめでしたが、秀逸だったのは味噌。
白いご飯の乗せて食べたのですが最高でした。
ついでに、ランチビールもしてしまいました。

ここで昼食にしたのは、北新宿のヨドバシカメラ本部での打合せがあったからなのですが、その打合せは「撮影会」について。
詳細は追ってお知らせしますが、今年もヨドバシカメラ撮影会が開催されます。
6月の大阪から始まり、札幌、仙台、東京の順で開催予定です。
早く春がこないかな〜
b0069507_7492166.jpg夜、スタジオに戻ったら、アシスタントの三浦が、作品撮影のセット組ちゅうでした。
カメラはマミヤRZプロⅡ+180mm+エクステンションチューブ+Leaf という構成です。
かなりの、クローズアップ撮影です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-22 07:57 | 写真世界等々 | Comments(1)
楽しい撮影  2月20日(木)  4037


b0069507_3553912.jpg禁断のメイクルームの内側です・・・
スタジオでフォトグラファーもなかなか入りにくいのがメイクルームです。その内で、何が話されているかは秘密中の秘密・・・ まさか、こんな事しているなんて・・・???
というのは、ウソで、ヘアメイクのyocöさんはMASHmanagementのメンバー。気心が知れているので、ノリの良いモデルさんともども遊んでくれました。
(メイクルームの鏡を写しました。)

今日の撮影は、某週刊誌のタイアップ撮影。タイアップは純広(普通の広告)とちがって、簡単に説明すると、雑誌側が主導する雑誌の特長がでる広告です。企画のプランをたてるのは、クライアントではなく編集者か雑誌側なので、雑誌の特長を生かした表現ができます。
タイアップ撮影、年度末に近づくとクライアント予算消化で多くなるのですが、今日発表された電通の発表でも2年連続で広告費が増えているとのとおり、今年は、いつにも増して年度末忙しいとの事です。
消費税、増税後は果たして・・・
b0069507_4424283.jpg今日使ったのは、EF24-70mm F2.8L II USM。 同じレンズのⅰ型をプロサービス修理に出したら、代替えにこのレンズを貸してくれました。
外観、ⅰ型より高級になっています。性能は地道な改良が続いているようです。

撮影は2時間程で終了。
楽しい撮影でした。
b0069507_4591142.jpg18時過ぎから、次の撮影のセット組。
20時スタートの、飛び込みのモデル撮影依頼が、某代理店のディレクターから飯島君へきました。
困った時に思い出していただけるのは、ありがたい事です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-21 06:58 | 撮影 | Comments(0)
アシスタントのお仕事 & 春よ来い・・・ 2月19日(水) 4036


b0069507_334516.jpgアシスタントの三浦は、朝からライティングのデータ整理です。
広告系のフォトグラファーは、技術提供者の面もあるのですが、データ整理は技術提供者の面では重要な仕事です。ファッション撮影でも広告系のレギュラーの撮影では、例えば同じ布なら質感等を、スタジオでもロケでも、いつでも同じに出さなければいけません。そこにはライティングデータの蓄積が必要です。
アシスタントは、三浦ばかりでなく、よく仕事をお願いするロケアシグループがいて、彼らにもその時々のライティングデーターをメモしてもらっています。でも、忙しい現場では完璧というわけにはいきません。そのライティングの図と品番と写真を照らし合わせながら、これも三浦が整理をします。
他の人が書いた図と写真の光を見ながら、わずかなライティングの違いを見つけて整理していきます。細かい所を読む事は、ライティングの力をつけます。
b0069507_4204776.jpgいつも通る、四ッ谷の外濠公園の桜です。
もう、芽がでてきました。
今年は2回も大雪が降り、きょうも寒いですが、春はちゃんと来るようです。
もう一月もすれば、東京は春です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-20 04:50 | 撮影準備 | Comments(1)
スタジオメインテナンス  2月18 日(火) 4035


b0069507_6513918.jpgスタジオメインテナンスといっても、スタジオの入っているビルの外装補修工事。
ここ、2週間程かけて、足場を組んで補修をしていたのですが、足場もとれて今日は塗装補修中。
という訳で、車もドアもネームプレートもラッピングされました。
ちょっと困ったのは、ロケの出発。
飯島はロケがあったのですが、出発時間より早めに工事の職人さんに声を掛けて、車のラッピングを外してもらいました。
b0069507_813387.jpgこれは、バレンタインにもらった「おかき」です。
この歳になると、チョコレートを贈られるのでは無く、渋茶にあう「おかき」となるわけです・・・
もう一人からいただいたのは、手作りのマカロン。美味しかったです。
さて、このおかきは「豆乳おかきxカマンベール黒胡椒」というもの・・・ 恐る恐る(失礼)口にしてみたら、これが旨い。
渋茶より、ビールのつまみに最高の味でした。
調べてみたら、有名なパティシエ辻口さんのfèveというお店のおかきでした。

レジェンド葛西さんも、4年後の金に向けて頑張るといって言っていたので、私も来年はチョコレートをもらえるようにガンバルぞ!(何をがんばるのでしょう・・・???)

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-02-19 08:04 | 日常生活 | Comments(0)