<   2013年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Provoke発見 7月30日(火)3834


b0069507_61609.jpg事務所の整理をしていたら、Provokeが出てきました。
このブログを読んでくださっている方々の殆ど、99%の方がご存じないと思う雑誌です。
1968年11月に創刊された雑誌で3号で無くなってしまいました。
日本の写真史に残した功績は大きいと言われる雑誌です。
中平卓馬さん、高梨豊さん、多木浩二さん、岡田隆彦さんらによって創刊された写真同人誌で、サブタイトルは「思想のための挑発的資料」。2号から森山大道さんも参加しました。
写真や写真批評だけの写真界に留まるのではなく、1960年代という政治的であり閉塞的になりつつあった思想を、写真を用いて破壊しようとした雑誌です。
写真が、写真としての機能を果たしていた時代、写真が「信じられて」いた時代の雑誌です。
メンバーの一人、中平卓馬さんは、土門拳さんのリアリズム写真を否定し、写真家の役割は、カメラを通して世界からの声を聞く事だと主張していていました。『なぜ、植物図鑑か』で写真家は写すだけ。撮影後一切手を加えてはならない。だから、自動現像機のカラープリントが良いのだと説きます。
なぜ、Provokeかというと、7月15日まで都写美で開催されていた「日本写真の1968」が面白かったからです。
Provokeから40年、中平さんはデジタルカメラをどう捉えているのでしょうか?
そのデジタルカメラですが、夏の終わりに向けて新製品の噂がたくさん。
カメラ雑誌編集者や新機種をテストするフォトグラファーは、忙しい夏を過ごしているんでしょう。
8月1日 パナソニックGX7
8月21日(アメリカ時間)Canon 新型Eos M ?
9月24日 フルサイズのNEX9
NEX5T,シグマ新しいマウント交換サービスを発表,EOS 7D MkⅡ・・・
楽しみな、秋です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-31 07:41 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
月曜日は機材整備から・・・ 7月29日(月)3833


b0069507_3385260.jpg月曜日は週初めのミーティングから始まります。
アシスタント・三浦はミーティングで報告した、ロケ現場でのストロボの不具合を、修理に出すために、再現すべく試行錯誤中。
ロケではNGだった機材が、アレレ〜 スタジオでは何の異常も無く作動します??
よく、ある事です。
でも、チェックに出す事にしました。

b0069507_3454287.jpgこちらは、飯島から報告のあった、オクタドームのストロボヘッドを装着する部分のアルミ鋳物の部分が折れてしまいました。
鋳物は、ある以上の力には弱く折れてしまいます。
これは、修理のしようがないので、部品交換です。
b0069507_3541893.jpg機材整備のあとは、明日のロケの打合せ。
機材、ライティング、撮影の順等を打ち合わせます。
b0069507_3551944.jpg

ポップコーン屋「ギャレット」の定点観測写真です。一時減っていた行列ですが、最近増えてきました。4~5日前、TVの情報番組で紹介されたのと、夏休みのせいでしょうか、最近列が伸びています。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-30 04:09 | 撮影準備 | Trackback(1) | Comments(0)
きしめん、味噌煮込みうどん、写真展 7月28日(日) 3832


b0069507_6463971.jpg夕方、17時少し過ぎに名古屋。途中下車までして、食する人がいるとTVの情報番組で放送していた「きしめん」屋さんでしょうか・・・
きしめんは、あまり好きでは無いのと、時間がタイとなので、本日はパス。
それより、好物「味噌煮込みうどん」も今回はパスしなければならないだろうな〜
b0069507_6533547.jpg目的は、名古屋の隣、MASHmanagementのフォトグラファー・ハヤシ アキヒロがセントラルパークという地下街にあるギャラリーで29日まで、開催中のご当地アイドルJpegをモデルにした写真展を見る事と、モデル撮影講習会の打ち上げ参加。写真展会場です。壁面長60m以上です。
b0069507_7214756.jpg名古屋ビジュアルアーツのスタジオ他でポートレート講習会が開催されました。
こちらは、APAの関西支部会員の北尾(大阪)さんが指導する、蛍光灯ライティング講習。
b0069507_726438.jpg19時少し前、ポートレート、夕景、夜景講座を指導したAPA・中部支部会員土屋(名古屋)さんが元気に戻ってきました。
b0069507_7294087.jpgビジュアルアーツの近所の豆之畑 名古屋栄店で、打ち上げ。
東京からも6~7人参加、協賛してくれたNikonさん、ピクトリコさん、講師として東京から駆けつけたAPA・東京支部の中山さん、お手伝いのAPA・東京支部の中村うららさん、モデル事務所のマネージャー等総勢20人+での打ち上げでした。
22時03分発の新幹線で帰ってきました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-29 07:43 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
Adobe CCセミナー@APA・日本広告写真家協会 7月27日(土)3831


b0069507_3562752.jpg今日は、お勉強。
フォトグラファーになり、この歳になりこんなにお勉強が必要になるとは・・・
新しいソフト、バージョンアップされるソフト、新しい機材・・・ デジタルは好奇心を失ったらお終いです。
本日、Adobe presents Creative Cloud seminarでした。
池嶋も参加です。
何かと話題の新販売方式、そして新しいフォトショップ等を3時間、ミッチリ勉強しました。
大学の授業でも、こんなに集中した事無かったです。
必要に迫られた、勉強は強いです。
CCのグループ版を「1シート」購入します。
b0069507_415985.jpg3時間のセミナーが終わり、懇親会。
懇親会はアドビとAPAを仲介してくれた、APAの員外理事でもある玄光社「コマーシャルフォト誌」編集長の河本さんの挨拶から始まりました。
b0069507_4225715.jpg懇親会を途中で抜け出し、東上野のギャラリー空で開催中の、今年APAに入会した光齋恵さんの 個展 「シンオン」のレセプションに参加しました。
東上野というギャラリーにしては珍しい立地にある「空」は絵画等の美術系のギャラリーです。土曜日の夕方という時間では、静まりかえった町工場、事務所街のなかで、文字通り光を放つオアシスのような感じでした。
「シンオン」、女性ならではの発想の不思議な写真の展覧会です。

光齋恵 個展 「シンオン」
7月23日~8月4日11時~19時(最終日17時30分迄)
東京都台東区東上野3-9-7
Tel/Fax:03-3831-3404

b0069507_1625239.jpgAPAのメンバーとNikonの関口さんと、記念撮影。
座っている右の女性が光齊さんです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-28 04:48 | 機材 | Trackback(1) | Comments(1)
雨の御堂筋〜♫  7月26日(金)3830


b0069507_4343972.jpg小糠雨降る御堂筋〜♫ 梅田新道 心斎橋と〜♬ 欧陽菲菲です。
今日は15時53分に新大阪着、心斎橋で16時30分から、きっちり30分だけ打合せ。
Webになっても、Face to faceでお会いする事は、とても大切な事なのです。
打合せが終わり、新御堂筋の新橋交差点です。今日の新御堂筋は雨ならぬ、快晴でした。
アシスタント時代、東京から車に機材を積んで大阪の釣鐘町のSPセンターへロケに行きました。
Bossの杉木先生は、飛行機で先着。一人で走る新御堂筋の道幅の広さにはビックリしました。
私の大阪デビューの思い出です。
それから、何回大阪に来たかわかりませんが、東京者の私は、新御堂筋は広くて好きな道に、今ではなりました。何年か前からできた、心斎橋付近の高級ブランド街もいいですね。
毎年、ヨドバシカメラの撮影会で大阪にはおじゃまするのですが宿泊は新大阪。大阪の中心に来るのは久しぶりです。なんか、新鮮でした。
b0069507_5133429.jpg東京者にとって、アジアは大阪から始まります。
夏、東京から大阪に着くと、暑さがひと味違います。湿気が1段強いのです。
そして、心斎橋筋を歩くと東京とは違うセンスの派手めのお姉さんやヒョウ柄パンツで自転車で走るのおばちゃんを見ると、アジアを感じるのです。そういう意味で、台湾出身のパンチのある欧陽菲菲が、ベンチャーズ作曲の「雨の御堂筋」を歌ったのは、必然だったのです。
b0069507_5353313.jpg打合せ後、APA・日本広告写真家協会の副会長の友田さんと理事の東さんと、待ち合わせてちょっと一杯。御両人ともヨドバシカメラ撮影会の講師も御願いしています。
友田さん達は、いつもは「北」で飲むので「南」は詳しく無いとの事で、旬鮮酒場 天狗 南船場 心斎橋筋店へ。
東京者にとって、大阪の謎は「北」と「南」の感覚。一般的に「北」は高級、「南」は庶民的という事になるらしいですが、それだけでは無いように思えてならないのです。
大阪には、コーディネーターの岡本と行ったのですが、彼女は大阪滞在は2時間。私は、ちょうど4時間半。
打合せ30分、地下鉄の移動時間30分、飲みの時間2時間30分、その他30分の大阪でした。
b0069507_5593490.jpg大阪までの移動時間は、写真展コンテストの審査結果の講評書をいていました。
いつもながら、ボキャブラリー不足を痛感。
もっと、古典の小説等の読まなければ・・・
帰りは、お酒も入って爆睡でした。
b0069507_652154.jpg行きの車窓から写した、京都駅プラットホームです。たぶん、台湾からの旅行者でしょう。デジタル一眼レフをライブビューで写していました。
日本の方でも、時々デジタル一眼をライブビューで写している方を、見る事があります。
メーカーにとっても、我々プロや写真愛好家にとっても、想定外の使い方です。でも、ライブビュー機能がついていれば、間違った使い方ですとは言えないですし・・・
モノ作りって、難しいです。
b0069507_6165915.jpg今日のスタジオは、飯島チームが、社内吊りのモデル入り、食品の広告撮影。
スタジオは、クライアントさんや代理店さん、制作プロダクション、ヘアメイク、スタイリストさん等で大賑わいでした。
池嶋チームは早朝からロケ。
夏休みに向かって、忙しいです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-27 06:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
現像液の結論・・・ 7月25日(木)3829


b0069507_3271591.jpg一昨日のエントリーのデジタル「現像液」たる、Raw現像ソフトですが、Lightroom5に決定しました。
これは、あくまで今回の、アーカイブ化の為にEos5DMkⅡ,ⅢのRawからTIFに変換する状況での結果です。
現像担当の永嶋さんの「つぶやき」です。
C1、プロ好みの発色だな〜
Silky Pix、アマチュア好みの発色だな〜 鮮やかだ。
DPP、これはチョット・・・
諸条件を考慮して、今回は、Lightroom5になったようです。
ちなみに、MASHではC1をメインに使って、満足しています。

結論、デジタルは楽ちんをしようと思えばいくらでも楽ちんできるし、細かく詰めようとすれば、際限なく調整できます。終わりが無い・・・
b0069507_3475038.jpg今日は、原宿の事務所でミーティング2つ半。
結論は、デジタルになり撮影以外は、あるレベル以上になろうとすれば、フォトグラファーに求められるスキルは、カラーフィルム時代のフォトグラファーより、ずっと多いという事。
あえて、カラーフィルム時代と言ったのは、現像やプリントに限っても、自分で処理するのが当たり前だったモノクロフィルム時代のフォトグラファーは、それぞれが、独自のスキルを持ち競争をしていたのですが、カラーフィルムはラボに現像を出すのが通常で、その部分はフォトグラファーは、手が出せなかったからです。普通に使っていたE6系のポジでは、せいぜい、増減感で露出の補正をしたり、シリーズものでは、現像所に毎日の現像作業をする時間を一定にするよう注文したりする程度でした。デジタルになり「現像」作業の選択肢が増えて、選び方、作業のスキルによって、同じカメラで写しても、差がでてしまいます。
そのうち、デジタル現像屋さんなんていうのが、できないでしょうか?

b0069507_43586.jpgミーティングが終わったのが14時半。
最初のミーティングが長引き、私と池嶋は昼食を食べる時間がなかったので、おなか空き空きで、じゃんがらラーメンの原宿1階店。事務所の目の前にあるのですが、1年ぶりくらいにいきました。
何故行かないというと、込んでいるから。外国人旅行者の行くべきお店になっているのです。
お店には、英語、中国語、韓国語の説明がたくさんでています。
午後のこの時間は、空いていました。
今日は「辛ぼん」。
「博多・長浜派 こってりとクリーミー味。とんこつだけの男っぽい味。に十数種類の辛味スパイスをブレンド。」旨いな〜
私も、池嶋も当然のように替え玉してしまいました。
辛ぼん+味玉+替玉=¥1,000,-・・・ これもなかなか行けない原因かも・・・
原宿、昼食の価格高いです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-26 04:36 | 機材 | Trackback(3) | Comments(0)
ポートフォリオレビュー 7月24日(水)3828


b0069507_6573890.jpgフォトグラファーの相原さんが、スタジオにいらっしゃいました。
そう、ブログでお馴染み、タスマニア親善大使で、最近ではマンモスYukaの相原さんです。
MASHmanagementのコーディネーター岡本が、日本側でコーディネートした、オーストラリアへのロケ隊で、色々お世話になり、そのおれいも兼ねて、月一夕食会にお招きしました。
宴もたけなわ、アシスタントの三浦のポートフォリオレビューとなりました。
広告系のフォトグラファーとは違う視点でのアドバイス、我々が聞いても面白かったです。
ジャンルは違っても、写真の善し悪しの観点は同じでした。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-25 07:48 | 写真世界等々 | Trackback(9) | Comments(2)
現像液が多すぎる・・・ 7月23日(火)3827


b0069507_421949.jpg今日は、現像液のお話し・・・
といっても、E6やCR56のお話しではありません。ちなみに、E6,CR56というのはエクタクロームやフジクロームという内式リバーサルカラーフィルムの代表的な現像液です。
昨年の夏から、APA・公益社団法人日本広告写真家協会では、日本の広告写真作品のアーカイブ化をして、日本の広告写真文化を残すという「大」作業に入りました。
世の中には、星の数程広告が溢れています。そのなかから、コマーシャルフォト誌のマンスリーベストアドに応募された広告作品をAPAが引取り、複写、アーカイブ化をしています。
カメラは5D MkⅢ+100マクロ、Raw撮影をしているのですが、約1年撮りためたRaw画像を現像して連貼りポスターの合成作業を始める事にしました。その作業をボランティアで御願いしたのが、APA会員で電塾やPhotoshopの講師でお馴染みの永嶋サトシさん。
永嶋さんは、Nikon使いでNikonのRaw現像は豊富なデーターをお持ちですが、CanonのRaw現像については研究の余地がまだまだ有るとの事が判明・・・ 複写のデーターをベストに仕上げるのはシビアな作業が必要とわかりました。この事がわかっただけでも、永嶋さんに頼んでよかったです。
まず、Rawデーターをどのソフトで現像すればベストなのかをテストしなければなりません。
通常の撮影とは異なる要素が複写データーにはあるのです。現像ソフトで、通常の撮影よりかなり差がでそうです。純正DPP,評判のC1、国産のSilkypix、Lightroom5、テストをしなければ・・・
「たかが複写、されど複写」で、複写は撮影の基本。やさしそうで、極めるにはなかなか難しいですが、デジタルになり、現像までフォトグラファーがするので、複写データーの現像もかなりハードルが高い事が、遅まきながら本日判明です。
反省事項は、初期の段階でデーターの現像をして結果をだして、ワークフローをキチッと決めておけば良かったです。
でも、消費される広告作品を後生に残す作業は、これからも続きます。これから、ワークフローをきっちり決めて、こちらも後生に残さなければです。
将来のソフトの発達により、古いRawデーターももう一度現像ができて、異なる結果が得られるのもデジタルの特色。ワークフローの改善も永遠につづきます。

※アーカイブ作業は、APAの会員でなくても参加できます。興味のある方はご連絡ください。次回は9月を予定しています。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-24 05:34 | 写真世界等々 | Trackback(2) | Comments(0)
アサヒカメラ 2題 7月22日(月)3826


b0069507_13425672.jpg20日に発売された「アサヒカメラ」8月号に、MASH関係の記事が2つ掲載されています。
まず最初は、MASHmanagementの岡本がマネージメントする竹沢うるまが紹介されています。
竹沢は2年かけて世界一周をし、その成果を銀座キヤノンギャラリーで8月1日〜7日に写真展「Walkabout」を開催し発表します。写真展は順次全国のキヤノンギャラリーで開催されます。
また、小学館から写真集「Walkabout」が発売されます。
b0069507_13434117.jpg
つぎは、富士通のPCのタイアップ記事です。不肖私が登場です。
ご紹介しているのは、富士通とアサヒカメラがタイアップした、画像処理に力を発揮するPCです。
2000万画素オーバーが当たり前になった、デジタルカメラ。画質を追求する写真愛好家はjpgだけでなく、Rawでの撮影も多いと思います。
当然、現像処理をするPCもパワーが必要になります。力強くそれでいてリーズナブルなPCをご紹介しています。
アサヒカメラ.netでも紹介していますので、Webでもごらんになれます。(私の写真も、ついでにでてしまいます。すみません。)

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-23 14:10 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
大勝軒@江戸川橋 新装開店 7月21日(日)3825


b0069507_565355.jpg江戸川橋の大勝軒が地蔵通り商店街のまんなかに、昨日開店しました。
いままでの、おもちゃ屋のマツムラのビルを改装した、商店街の一等地に移動です。これまでの東京地下鉄・有楽町線江戸川橋駅のそばのお店が移転したのか、新しいお店が2号店なのかは不明です。
さっそく、今日行ってみました。これまでの江戸川橋大勝軒は他種類のメニューでしたが、新しいお店は、開店したばかりでなのか、メニューは中華そばともりそばの2種類だけでした。
中華そばをいただきました。大勝軒の麺はもりそば向きなのか、中華そばには向いていないように、個人的には再度おもいました。
大勝軒は、本家の今は無き池袋の古いお店の頃から、いくつかのお店に何回か行っているのですが、好きか、嫌いかと言われれば、これも個人的には、いまいちなのです。
b0069507_612298.jpg
さて、外せないのは参議院議員選挙。
マスコミの予想通りの結果です。もちろん、投票には行きました。国民の権利です。
非自民、非共産、非社民の身としては、今回ほど投票先に迷う選挙はありませんでした。掲載した写真の山本太郎さんを、私は支持した訳ではありませんが、たまたま、山本さんと桐島ローランドさんの街頭演説を聞いたのと、山本さんが東京選挙区での当選お祝いです。
TVで引退した自民党の中川秀直さんが「民主党は社民党と同じ道をたどっていくのでは・・・」との発言が耳に残りました。
参議院は衆議院のCCにならないシステムで存続して欲しいと思います。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-07-22 06:54 | 日常生活 | Trackback(7) | Comments(6)