<   2012年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧
前日セッティング 10月30日(火)3563


b0069507_3372628.jpg19時から、明日の撮影のセッティングをしました。
明日の撮影は、朝6時半集合・・・ モデルになる人物の時間が7時30分〜10時30分しか取れないのです。
3時間の間に、スタジオで3カット6バリエーション。スタジオの近所の公園で2シチュエーションの撮影をしなければなりません。
その為に、スタジオでは3カット分のライティングをして、カット毎に使うストロボを切り替えます。
使うストロボは7台7灯。ライティングを終え、最後に7灯のヘッドの色温度を揃えます。
20時半に終了。スタッフ4人で夕食をとってお疲れさん。明日は6時半、スタジオ集合です。
b0069507_3482486.jpgセッティングの前に、リーフのゴミとりをしました。
明日の撮影はリーフは使いませんが、昨日の撮影でCCD上のゴミがライティングによっては写ってしまいました。
キヤノンやニコンはサービスセンターでクリーニングしてくれますが、デジタルバックの場合は、自分でしなければなりません。
イソプロピルアルコールで丁寧に拭いていきます。手の持ち主は池嶋君です。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-31 04:36 | 撮影準備 | Comments(0)
やっぱりアオリ好き・・・? 10月29日(月) 3562


b0069507_4572130.jpg今日は、昼一で打合せ・・・
今日から、臨時国会開会。
国会開会すると、議事堂周辺も騒がしくなります。
歩道には、銀杏がたくさん落ちていました。
議事堂産銀杏をつまみに、ちょっと一杯・・・ 
美味いか不味いか・・・ 微妙です。
b0069507_553198.jpg15時から阿波遊木さんの撮影。
今日は、イメージ編。
ジナーP+リーフ+Nikkor105mmと135mm。レンズは4x5用です。
フォトショップでボケは作る事はできますが、フォトショップを自由自在には程遠い使い方しかできない私にとっては、アオリでぼかした方が自由で自然なアウトフォーカスのボケが、早くできます。
それにしても、リーフ+4x5用レンズの組み合わせの解像感、35mmフルサイズの高画素数のカメラのそれと、ひと味ちがいます。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-30 05:21 | 撮影 | Comments(0)
機械の眼 10月28日(日)3561


b0069507_3342393.jpg今日は、都写美で開催中の写真展、操上和美さんの「時のポートレート」とコレクション展「機械の眼・カメラとレンズ」です。
コレクション展「機械の眼・カメラとレンズ」よかったです。
カメラとレンズの色々な事、世界の名作を作例として学べるなんて、なんて贅沢な写真展でしょう。
写真学校の学生さんも、デジタルでフォトグラファーになった若いフォトグラファーも、私のようなロートルも「写真を確かめに」絶対に行くべき写真展です。

「時のポートレート」、広告写真家らしい写真展です。
操上さんは、40年以上、広告、エディトリアル、CFのフォトグラファー、カメラマンとして第一線で活動している、70歳を過ぎても現役の業界のスターです。あえて、書かせていただければ、これまでの広告作品をモニターでもよいので、見せて欲しかったです。その方が世界観、バックグラウンドがわかったのでは・・・

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。

操上さん・・・
by mash_boss | 2012-10-29 05:07 | 写真展 | Comments(0)
広告の歴史を作る大複写大会 第2回 10月27日(土)3560


b0069507_7213888.jpg今日は、10時から「広告の歴史を作る大複写大会 第2回」でした。
コマーシャルフォト誌のマンスリーベストアド用に応募されたポスター、雑誌、新聞広告を複写してデジタル化、記録に残そうというAPA・公益社団法人日本広告写真家協会が行っているプロジェクトです。
JPS・公益社団法人日本写真家協会が中心にAPA等の写真団体が参加して、国から委託されている「日本写真保存センター」という事業もありますが、こちらは写真作家個人のフィルムの保存にが、いまのところ中心で、広告やデジタルまで届くのは、はまだまだ先になりそうです。
そんな訳で、広告写真は、広告写真の団体で記録に残さなければ「歴史」は作れません。コマーシャルフォト誌上では、選択された制作物しか掲載されません。APAが行っているのは、応募されてきた作品で、写真を使っている制作物全てをデジタル化します。
実際に、複写作業が始まったのは今年の9月22日。今日は2回目です。
b0069507_7323463.jpg今日、作業に参加したのはAPAの会員5人と「写真の学校・東京写真学園」をこの秋に卒業した、二宮明子さん、早川誠一君、津久井聡子さんの3名の方です。
APA 予算がないのでボランティアで参加していただきました。
本当にありがとうぎざいました。
前回より、2時間も時間が少ないのに、殆ど同じ枚数の複写ができたのも、皆さんのおかげです。

b0069507_835491.jpgお着物で参加したのは、APA会員のフォトグラファー荒巻さんです。
エクセルへのデーター書き込みを担当していただきました。着物姿での事務仕事、昔の写真で見る、大正時代のオフィスのような感じです。
複写大会は、14時30分まで、その後にAPA東京支部集会があるので、その為のお着物姿だったのでしょうか・・・
b0069507_813960.jpg撮影後、次の複写の準備をしました。B倍5連貼りなんていう大作が、リーマンショック以前は結構あって、繋がっているポスター類の切り離し作業をしました。
APAの本部に保管されているのは数千枚。1回あたり、現在の体制では100枚程度の複写しかできません。でも、千里の道も一歩からです。
次は、11月下旬、広告写真に興味をお持ちの全ての皆さんのボランティア大歓迎です。
日程は、決まり次第お知らせします。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-28 09:12 | イベント | Comments(0)
日本女子がんばれ! 10月26日(金)3559


今日は、朝一でMASH managementのフォトグラファー小長井ゆう子のメルマガ用インタビュー・・・
彼女は、15歳でカナダへ留学、カナダの写真の大学を卒業、コマーシャル写真のスタジオでアシスタント修行、その後独立、30歳を期に日本に戻り活動しています。
インタビューして、改めて感心したのは「大人」「強さ」「優しさ」「独立心」・・・ カナダの写真教育の厳しさと、カナダの若い人達が世界のできごとに、政治に関心を持っているという事・・・ 
彼女にとって、日本の自分と同世代や若い人達は、世界への感心が少なく、日本の若い人達の「内向きさ」気になるようです。 
ファッションや食べ物にしか興味の無いように見える若い日本女子(男子)、デジタルカメラで写真に興味をもった写真女子、今のままでいいのでしょうか?
おじさん達も、もっとしっかりしなければならないけど、もう先が知れています。先がまだまだある若い日本女子・男子いまのままではいけません。
b0069507_6424011.jpg
インタビュー後、しんみち通りの稲草園で昼食。
クエディオナム、グリンカレー、空心菜炒め等々・・・
稲草園の料理は、流行の洗練されたエスニック料理と違っいます。もっと、荒々しいというか本物志向というか・・・ ボリュームもかなりあります。
久しぶりに行きましたが、閉店してしまった元祖来々軒から移ってきたおばちゃんも元気に働いていました。
b0069507_7472888.jpg午後から、阿波遊木さんの商品撮影。
新しく加わった、アシスタント女子もがんばりました。彼女も小長井さんと同じように、外国で写真教育を受けました。
「外国」ばかりがいい訳ではありません。カルチャーセンターのような怪しげなカレッジもあるようですが、日本以外の文化を体験している事だけでも++です。
こちらも、勉強になります。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-27 08:10 | 撮影 | Comments(1)
撮影準備、恩返し・・・ 10月25日(木) 3558


b0069507_6292280.jpg昨日の東急ハンズで見つからなかったモノを探しに、ホームセンターへ・・・
行ったのは、豊洲のスーパービバホーム。
距離はスタジオから10数キロ・・・ 日比谷、銀座等の都心をつっきって行きます。
普通、大きなホームセンターといえば、街の中心から離れた場所にありますが、豊洲は違います。高層ビルに挟まれてチョット不似合いなかっこうで、ホームセンターがあります。
もっとも、豊洲は昔は工業地帯。石川島播磨重工業等の大きな工場群が並んでいて、東京生まれの東京育ちの私でも、小さいときは全く縁がなかった地域なのです。なんせ、1980年までは、近くの東雲(シノノメ)には、430mの滑走路を持つ東雲飛行場がありセスナが何機も見えました。そんな何もなかった場所が、ここ30年で全く大変身しました。
肝心の目的のモノは見つかりました。さすがホームセンター!
b0069507_652187.jpg夕方、銀座4丁目のライオンスターホールで開かれた、日本ポラロイドOB会の記録撮影に・・・
1960年に設立された日本ポラロイド株式会社(NPKK)は2009年年末に会社が無くなるまで、49年も存続していた老舗の外資でした。
私にとっては1978年〜2004年位までの四半世紀、お世話になったクライアントです。
2000年にコンパクトデジカメとフィルムのコンパクトカメラの出荷台数が同じになってからは、ポラロイドフィルムの出荷数は、それこそ「まっさかさま」になり。2008年、60周年にわたるフィルムの生産を終了してしまいました。
大変お世話になったクライアントの2年に1度のOB会の撮影。恩返しです。それと、記録、記念写真。フィルムだろうがアナログだろうが、カメラでしかできない、写真の最も基本的な役割です。

フィルムといえば、来年、フジフイルムが映画用フイルムの生産を終了すると発表しました。
写真用カラーネガフィルムは映画用フィルムを造っているので、まだまだ大丈夫と言われていましたが、映画用フィルムの生産終了でフジの写真用カラーネガフィルムも危なくなるのでは・・・
映画用フィルムを生産するのはコダックだけになりました。という事は、写真用カラーネガフィルムはコダックが、そして写真用ポジフィルムはフジという棲み分けになるのでしょうか・・・
来年から再来年は、銀塩フィルムにとっての歴史的な「年」になるのでしょうか??

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-26 07:49 | 写真世界等々 | Comments(0)
とりあえず、東急ハンズ 10月24日(水)3557


b0069507_933536.jpg撮影の背景探しに渋谷の東急ハンズへ・・・
今回の撮影は、クライアントから簡単なラフが送られてきて、後は全てフォトグラファーの判断で・・・ という珍しい撮影。
頭の内で、アイディアらしきものがグルグル回っています。必要なモノが頭の内で見えてきた時は、取りあえず東急ハンズへ・・・
原宿の事務所から渋谷の東急ハンズへは歩いて行きます。JR山手線で1駅ですが電車だと遠回り、代々木の国立競技場をつっきれば、ほぼ一直線。今日は晴天・秋晴れ、健康のためにも歩くのです。
途中、閉鎖中の旧ParcoPart2の工事用の塀に書いてあったイラストを思わずパチリ・・・
野田総理ですよね〜 Trick or treat では政治はすみません。
結局、東急ハンズでは目的のモノあったにはあったのですが、イマイチ。
別の所で、探す事にしました。
b0069507_9401426.jpgおなじ、工事用の塀を写していた、外人さん2人。
最初は、ムービーの人が写していた、通りがかった別の人が、デジタル一眼で写し始めました。

b0069507_9354932.jpg帰りに通った、渋谷宮下公園ガード下のホームレスさん。
どういう、人生をお過ごしになったかはわかりませんが、優雅に見えてしまいます。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-25 09:47 | 撮影準備 | Comments(0)
冬の準備? 10月23日(火)3556

b0069507_543330.jpg阿波遊木さんから、手造りこんにゃくをいただきました。
忘年会の「おでん」に使います。MASHの忘年会は全て手作り料理です。
今年の、MASHの忘年会は11月30日(金)を予定しています。いつも早いのです。
12月になると、アチコチの忘年会と重なってしまいます。
1年を、ゆっくり皆さんと語り、来年の抱負を話し、残りの12月を一生懸命働く・・・ そんな思いの早めの忘年会です。
そろそろ、メニューを考え、イベントを考えなければ・・・ 今年の冬は寒いかな・・・

丹波の枝豆です。
MASH Associatesフォトグラファーのホソミ君の実家から毎年頂いています。
最高の枝豆です。

実りの秋・・・

b0069507_6152649.jpg実りの秋といえば、Apple・・・
出ました、いろいろと・・・
LTE対応のiPad mini いいですね〜(専門家は、少し期待外れだったようですが・・・)
新iPad2 もLTE対応にしてほしかった・・・
Mac mini コストパフォーマンス高いです。
iMacも最初から8GBのメモリー・・・!
MacBook 13 Retinaディスプレイも、毎日持ち歩く身には軽くてよさそうです。

かつては、Windows ユーザーだったのですが、今は全くWindowsに興味がなくなってしまいました。

実りの秋は、物欲の秋でもあります。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-24 06:23 | 写真世界等々 | Comments(1)
秋の風物詩 10月22日(月) 3555

b0069507_4523973.jpgすっかり東京の秋の風物詩となったクラッシックカーのイベントのゴールセレモニーが、原宿の事務所から見える、明治神宮の入り口でありました。
1997年から始まったイベント、最初はイタリアの「ミッレミリア」と連携して「ミッレミリア」の名前を付けていたと思うのですが、昨年からその名称が付かなくなり、La Festa Autunno(秋のお祭り)に変わったそうです。
お祭りといえど、クラッシックカーで4日間1200Kmも走る、車にとっても、平均年齢が50歳を越えるというドライバーさん達にとってもかなりタフなイベントです。
昨年は、事務所の窓からちょっとスナップしましたが、今年はゴール地点に「出かけ」ました。
「出かける」なんて書きましたが、事務所からたった徒歩4分です。
b0069507_575213.jpg車の写真と言えば、enzz君。
一生懸命、働いているところをスナップです。
真剣勝負の現場です、もちろん、お声がけは遠慮しました。

よし、来年は仕事モードの機材で撮影しようと真剣勝負のenzz君を見て、思いました。
今日使ったのは、コンシュマー向け一眼レフと、数世代前のレンズ専業メーカーさんの高倍率ズームです。厳しい条件ほどカメラの性能の差が撮影に影響するのを実感でした。「弘法筆を選ばず・・・」まだまだ遠いお話しです。
b0069507_514212.jpg3日目まではトップの1925年製のBUGATTI T22/T13Rという車です。(Webでは最終結果はまだ発表されていません。)
こんな車で4日間1200kmも走るなんて・・・ しかも87年前の車です。唯々驚きです。
ドライバーの方、ほんとうに嬉しそう、満足そうなお顔です。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-23 05:45 | 写真世界等々 | Comments(2)
今年最後の撮影会 10月21日(日)3554
b0069507_6415054.jpg今日は「キヤノン大撮影会in子供の国」でした。
10月とはいへ、最高気温は25℃越え。でも湿気は無く爽やか。そして快晴。最高の撮影会でした。
写真は、開会式の時に隣だったフォトグラファー土屋先生です。
小さいですが、参加者にも注目。凄い人数でした。
6月の大阪で始まった、私の撮影会講師シーズンも今日で、今年は最終。
少し早いですが、来年も、よろしくお願いします。

ブログ ランキングに参加中です。ブログを続ける元気の源です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2012-10-22 06:56 | イベント | Comments(0)