<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Never on Sunday 1月30日(日)2837
ランキングに参加中です。

b0069507_2325516.jpg
Never on Sunday・・・「日曜はダメよ」っていう古い歌がありました。
日曜はできるだけ仕事の撮影を入れないで、作品撮影の日にします。という事で、今日はMASHmanagementのフォトグラファー高桑君とヘアメイクの長(なが)君が作品撮影です。
最初のカットはオパライトにチョットした工夫をしてライティング。ライティングは基本を覚えたら創り出すものです。他には、画面から見えない場所から、グリッド付きを1灯当てています。
b0069507_2424067.jpg
次のカットはメインとトップにオパライト、その他スタジオの白い床に一発あててレフ代わりにしています。
カメラはMamiya RZ+Phes Oneの組み合わせ。重い組み合わせを手持ちで撮影。若いです!
明日から、腕立て始めます!
b0069507_2534221.jpg長君メイク中です。
メイクの化粧品類に、ヘアスタイリング用のドライヤー等の「道具」、それにエクステンション等々・・・ 作品撮影になると荷物、相当な量になります。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-31 02:35 | 撮影 | Comments(0)
素朴な力 1月29日(土)2836
ランキングに参加中です。

b0069507_8264181.jpg会期があと1週間にせまった、「スナップショットの魅力[かがやきの瞬間]」に行ってきました。
前回見忘れた、都写美の3Fの展示です。
今回の都写美の3つの展示、全て良かったのですが、3Fが「収蔵作品展 [かがやきの瞬間]スナップショットの魅力」2Fが「日本の新進作家展vol.9 [かがやきの瞬間]ニュー・スナップショット」両方とも[かがやきの瞬間]というキーワードが目立つチケットのデザインが似ていて、わかりにくかったのが×です。そんな事はさておき、3Fの展覧会は広く浅く、世界のスナップの歴史、トーン&マナーを学べます。そのなかでも、私はポール・フスコ「ロバート・F,ケネディーの葬式列車」(25点)が私には最高でした。正確にはスナップより目的を持ったドキュメンタリーなのでしょうが、ロバート・F,ケネディーの棺を乗せた列車の上から、沿線の棺を見送る人々を写した写真なのですが、25点全部の写真から違う物語が読めます。そして、アメリカの素朴な人々の感情が伝わってきます。広告とは対極にある「写真の力」です。写真って写さなければ何も始まりません。

PS.とはいうものの、個人情報意識が強い日本の都会ではスナップ写しにくくなりました。写真学校で、街で街の人々を写すという課題が、だいぶ前からできなくなったと聞きます。デジタル以外でも「写真の危機」はあるようです。でも、このところ、個人情報意識が特に強くなったのは、Netによる、いろんなものの「流出」という側面があるのも確かです。やっぱりデジタルです。
写す側の権利を書いた本が、どこかから出ていたような気がします。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-30 08:41 | 写真展 | Comments(0)
もうすぐ春? 1月28日(金)2835
ランキングに参加中です。

b0069507_8473355.jpg寒い日が続いています。
今週末は、今年一番の寒波で、日本海側、東北、北海道は大雪との事ですが、東京では、もう春の兆しが・・・
原宿では、芽ぶき始めました。
b0069507_8512243.jpg年末の酉の市、年始の初詣、と続いた「神事」の最後、商売繁盛の「一陽来復」の早稲田の穴八幡神社に行きました。
2月4日の午前零時に、穴八幡のお札を今年の恵方、南南東に向けて事務所の壁にはります。ただし神様が柱を背負うという事で、柱に貼ってはいけないそうです。
一陽来復の行事は冬至から2月3日までです。
b0069507_975124.jpgお札をまとめ買いする、飯島君です。10時過ぎに行ったのですが、結構なひとでです。
一緒に行ったのは、飯島君、池嶋君、多比良嬢と私の4人。三次君からも、岩佐君からも、伊藤さんからも、その他何人かから頼まれてのまとめ買いです。
b0069507_1021939.jpgこのお札は、お財布に入れるお札です。
私のお財布に入ります。このお札の他に、黄色い紙切れが私のお財布に入っています。だいぶ前に飯島君が、ドクター・コパの写真を写した時に「黄色い財布を持つか、それがダメだったら黄色い紙を財布に入れておくのが良い」と聞いてきたからです。バックペーパーの黄色をカットしてお財布に入れています。
b0069507_10114395.jpgこちらは、穴八幡のお隣にある「一陽来福」の方生寺です。「福」という寺が、穴八幡とちがいます。高野山、真言宗のお寺で「金銀融通」のお札だそうです。
「神社」と「お寺」が同じ事をするなんて「神も仏もあったもんじゃない」ですね。
こちらには、行った事がありません。
b0069507_10242291.jpgおまけです。
穴八幡神社神社と交差点を挟んで真向かいにある、カツ丼発祥の地といわれる日本蕎麦屋「三朝庵」です。
写真の左の方に行くと、500m程で早稲田大学の大隈講堂の前に行けます。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-29 08:56 | 日常生活 | Comments(0)
大殺界? 1月27日(木)2834
ランキングに参加中です。

b0069507_6211680.jpg今日、打ち合わせをしたムービー系のフォトグラファー(ムービーカメラマンから、スティルのフォトグラファーになりました。)、今年は大殺界を抜けたのでバリバリ活動すると張り切っていました。ところで、MASHの機材はこのところ「殺界」気味です。
先日のロケでは、ハウススタジオでストロボのジェネを200Vに繋いでしまって爆発。
昨日のハッセルは充電するも動かず、修理屋さんに見てもらう事に。
そして、毎日ぶら下げているEP2の14〜42mm「レンズの状態を確認してください。」のアラートが出て、AFもMFもNGになってしまいました。毎日ぶら下げていると気づかないうちに写真みたいに、ボコボコになります。当たり前ですけど、レンズに良くないですよね〜
今のレンズ、AFに高倍率ズームが当たり前ですが、それだけにとても複雑なレンズ構成と構造になっているようで、「荒い」使い方は無理なようです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-28 06:51 | カメラ | Comments(8)
引っ張りだしました。500ELM 1月26日(火)2833
ランキングに参加中です。

b0069507_3105129.jpg久しぶりにハッセルの500ELMを引っ張りだしました。もう、何年も使っていません。今回引っ張り出したのはデジタルバックを付けて使用するためです。
このボディー、遮光板に隙間があり、フィルム撮影だと「光」がもれて感光してしまう恐れがあるのですが、デジタルバックですと全く問題が無いので使用できます。
ハッセル式製造年表記ではUTEなので、1976年製造のEタイプ、つまりモータードライブ付きという事になります。
バッテリーも古いし、ボディーも故障しているみたいで動くかどうか・・・
フィルム時代、私のスタジオも他のフォトグラファーも、同じブローニーフィルムを使う、マミヤRB,RZがでてからはフォーマットの大きさでRB,RZ、さらにフジの6x8に、機動性ではPentax645、Mamiya645に流れていきましたが、レンズの性能ではハッセルが一番でした。
黒い毛皮や男性着物の紋付き等の黒の中の黒の描写や、外人モデルの逆光での肌の産毛の描写などは、ピカイチの表現力でした。
デジタルバックでも3000万画素程度までのデジタルバックなら、古いハッセルのレンズでも素晴らしい描写をします。
レトロ(?)なカメラとレンズ+最新デジタルバック・・・ なかなか趣のある組み合わせです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-27 03:36 | カメラ | Comments(0)
冬日記・カメラ 1月25日(火)2832
ランキングに参加中です。

b0069507_6561813.jpgMASHmanagementのフォトグラファー眞野君が事務所に来ました。
打合せの後、帰えりました。しばらくして私のデスクの後ろの窓から外を見たら眞野君がスナップ中でした。
使っているカメラは、何とハッセルブラッドにフェーズワンを付けて撮影していました。
b0069507_8393541.jpg夕方、某写真関係のメーカーの営業の方が事務所に・・・ カメラが好きな方で、今日はローライ35を持っていました。懐かしいカメラです。現在もカラーバリエーションを増やして販売しているとか。
今日は、とても興味深いお話を伺いましたが、それはヒミツです。
b0069507_848171.jpg「カワイイ!」。「ローライってゴロゴロ(2眼レフの事です。)したカメラじゃないんですか?」コーディネーターの岡本はローライ35を初めて見たのです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-26 06:58 | カメラ | Comments(5)
世界の進みかた・・・ 1月24日(月)2831
ランキングに参加中です。

午後から、業界のクラスマガジンの編集者を交えてのミーティング。参加者は計6人。
今、広告、エディトリアル写真の世界で、何が起こっているかをお聞きしました。うすうす肌で感じている事を、別の面から聞くと感じていた事が事実だったと確認できる反面、世の中、世界中凄く変わっていると実感させられます。
変わっていく原因は何か? 突き詰めるとやはり大元は「デジタル」です。それしか言いようがありません。デジタル化により派生する様々なテクノロジーにより、アナログ時代の事柄があっという間に変わってしまうのが現実です。Facebookもデジタル、リーマンショックも遠因は「デジタル」です。
デジタルの世界、知れば知るほど奥が深くて「既得権」を守ろうとする人々にとっては恐ろしい出来事です。
b0069507_8474148.jpg
打合せの後は、iMacのセッティング。Mac上でWindowsを使うためのソフト、iMacではParallels Desktop for Macにしました。MacBook Proで使用しているVMweareより、軽く動いてMac、Win間がシームレスのような気がします。
さて、デジタル時代のこれからは、若い人は外に出て、壮年、老人はPCの前に座る仕事をすべきだと思っています。手先を使い、頭を使、世界が広がる・・・ 現場仕事は若いフォトグラファーの方が有利に決まっています。PCは中年以上の為にあるのです。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-25 08:02 | 写真世界等々 | Comments(4)
しまった!カメラは後部座席。1月23日(日)2830
ランキングに参加中です。

b0069507_7292278.jpgこのブログでも、何回かエントリーしましたが、私は毎日カメラを持ち歩いている珍しいプロフェッショナルフォトグラファーです。
もちろん日曜とて例外ではありません。
私が好きなのは、真夏と真冬の夕日のなかの東京です。普段聞こえない東京からの声が聞こえます。そして車のシートの高さからの東京。新しい発見があります。
きょうも、曙橋を走行中に「バブルの塔」と呼ばれていた高級マンションからのリフレクション、感じるものがあって信号待ちの時に写そうと思ったら、アレレ〜 カメラは後部座席。手を伸ばしても届かない。しょうがなく、携帯のカメラで写してみました・・・ やっぱり、カメラだ。本物のカメラの良さを実感しました。カメラは「肌身離さず」です。自分の目がカメラだったらな〜 と思うのであります。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-24 07:47 | 撮影 | Comments(1)
今日は盛りだくさんです。Lica S2 ,Test Shooting 1月22日(土)2829
ランキングに参加中です。

b0069507_4495921.jpg13時から白金のAPA事務局でライカS2の展示会とライトルーム3、X-riteのワークショップ等が開かれました。
いつもの見慣れたAPAの入り口には「Lica」の赤いマークが・・・ 目だちます。
b0069507_4554616.jpgこちらは展示会場です。普段はあまり触れないライカが自由に触れます。
b0069507_5132822.jpgライカS2です。35mmカメラをそのまま20%程大きくした感じの中判カメラです。
画像素子の大きさは、35mm判の1.6倍の面積のコダック製の45×30mmの大きさで3,750万画素のCCDです。同じ位の画素数のカメラバックタイプのデジタルと大きく違うのは、使用できる撮影感度がISO1250相当までと高い事です。ただし、カメラバックタイプは多様なカメラに装着可能です。
ライカS2、基本はカメラ内蔵のフォーカルプレーンシャッターを使いますが、レンズシャッター付きのレンズも用意されていて、そちらを使えば高速ストロボ同調も可能です。
これまでのデジタルの中判、ハッセルブラッドHシリーズ、フェーズワン、ペンタックス645D等はフィルム時代のカメラの形状を引き継いでいましたが、ライカはかつてのペンタックス6x7のように35mmカメラと同様な形状にしました。デジタルになって35mmデジタル一眼が大きくなっているので、そんなに大きなカメラだとは感じません。
問題はお値段です。標準レンズ付きで¥3,000,000〜¥3,500,000,- レンズが¥523,740,-〜¥840,000,-まで。一番リーズナブルな組み合わせでもボディー1台とレンズ4本というセットで¥5,000,000,-+になります。デジタルになり、1カット¥500,-なんていうビジネスモデルも出てきて貧富の差が激しくなっている、プロフェッショナルフォトグラファーの世界、庶民的プロフェッショナルフォトグラファーには手が出しにくいお値段です。

b0069507_5105140.jpgこちらは、セミナー会場、AdobeのLightroomやカラーチャートX-riteのワークショップもあり予想より多くの来場者があり、嬉しい誤算でした。
b0069507_5571928.jpg同じ頃、MASHの市谷のスタジオではMASHmanagementの吉川君が作品撮影です。
自らが横になり、ポーズの研究中?の吉川君です。
b0069507_604525.jpg撮影中の吉川君です。
なかなかセクシーな写真にんりそうです。
今日、使用しているストロボは、スウエーデン製のPro7とヘッドにはオパライトを付けて使用しています。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-23 04:58 | 写真世界等々 | Comments(0)
最後の新年会 1月21日(金)2828
ランキングに参加中です。

今日はAPA・日本広告写真家協会の賀詞交換会兼50周年事業「Made in Japan」出版報告会でした。
写真業界の年末年始の行事は12月のJPS・日本写真家協会の合同祝賀会に始まり、今日の賀詞交換会で終了です。正直、楽しいけど疲れま〜す。さあ、来週からは、夜のおつきあいも減ります。みなさん一生懸命働きましょう!
b0069507_904599.jpg
賀詞交換会に参加してくれたメーカーの皆様と三本〆で中締めとなりました。

ブログ ランキングに参加中です。クリックが元気の素です、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-01-22 09:04 | 写真世界等々 | Comments(2)