<   2006年 11月 ( 38 )   > この月の画像一覧
ソウルです。11月30日(木)
今、ソウルのホテルのビジネスセンターから、これをアップしています。
日本語環境が整っていない状態から、やっと日本語が打てるようになりました。
ソウルの夜は寒いです。
このコンピューターには、画像をアップできる装置も、ソフトも無いようです。という訳で、画像はアップできません。
とりあえず、日本語が打てるだけでも、満足しなければです。
全くわからない、ハングルと馴染のアルファベットのキーボードで悪戦苦闘中です。
夕食は、美味しいガムジャタンとチジミを食べて帰ってきました。
大満足の夕食でした。明日の朝は、鮑のお粥です。
お休みなさい。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-30 23:52 | ロケーション | Trackback(3) | Comments(4)
二日酔い 11月29日(水)
b0069507_239647.jpg今日は散々な日でした。
2年ぶりくらいの、二日酔いだったのです。
昨日の夜のshiodome Italiaのオープニング レセプション パーティーで、イタリアワインとスパークリングワインを飲みすぎたようです。
私は、APAのボランティア仕事で、アマナのフォトグラファーMさんのインタビューから、パーティーに参加、飯島や五頭、矢野達もそれぞれの仕事から参加しました。
会場で、偶然大手広告代理店のDのディレクターK氏に会い、盛り上がり、岡本一宣さんにあい、多に盛り上がり、杯を重ね、K氏の行きつけの2件めの焼き物屋さんで、飯島君と凄く美味しい薫製の蠣を食べて、タクシーで帰りそのまま爆睡。
今日は、いつものように起床、少しお酒は残っている感じでしたが、普通に出社しました。
事務所について、しばらくしてから、吐き気がしだし動けなくなりました。
スタッフに今日は「ダメだっ」と宣言しソファーで寝るはめに・・・・ 夕方、吐き気が強くなりとうとうトイレに・・・・
木村恵一さんと熊切圭介さんの写真展「東京」のオープニングパーティーも行けず、長友一門の集まり、Project Kの打ち合わせ件飲み会にも行けませんでした。事務所のソファーからどうやら動けるようになったのは、23時近くでした。もちろん朝食以後は飲まず食わずです。やっとの思いでタクシーで帰宅しそのまま爆睡。一眠り後、やっと気分が良くなり、ブログを更新しています。もういい才なんだから、二日酔いしない飲み方に改めなければと、だいぶ前に思って、ここ2年くらいは大丈夫だったのに・・・反省です。
撮影無くて本当によかったです。もっとも、撮影があれば、以前のように吐きながらでも撮影はしたと思います。
明日はソウル(京城)です。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-30 03:15 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)
酉の市&イタリア 11月28日(火)
b0069507_750572.jpg今日は、三の酉です。
飯島君、中辻君と新宿・花園神社の酉の市へ行きました。
困ったときの神頼みでは無いですが、MASHには神様がけっこういます。
花園神社の熊手、三王神社の破魔矢、高田鎮座の一陽来福、神様同士けんかしないのかな・・・・??

b0069507_7585680.jpg
18時から、汐留イタリア街のshiodome italiaのオープニングレセプションへ・・・・
チーズと生ハムとワインが美味しかったです。

b0069507_1441093.jpgデザイナーの岡本一宣さんに遭遇。
なんと、今日は岡本さんの誕生日です。
年齢は、秘密です。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-29 08:01 | 日常生活 | Trackback | Comments(2)
六本木ヒルズ&汐留イタリア街 11月27日(月)
b0069507_0115445.jpg金曜日は、とても有意義な華金でした(^O^)/

ポラのTOKYO PHOTO VIEWは盛り上がってました。

展望台の代金が¥1500なので、それだけでも、価値がありました。

夜景がんばって、撮りました!!   Reported By 矢野
今日は、過去と未来の話しです。
まず、上の写真は24日(金)の六本木ヒルズ52Fからの東京です。きれいですね。でも、ちょっとブレています。UNIDENのコンパクトデジカメでマネージャーの矢野が、一生懸命撮影しました。
24日9:00AM ~25日1:00 デジタルイメージフレームという新製品の発表を8人のクリエーターの写真を使用して、六本木ヒルズの52Fの展望台で開催しました。そして、20:00PMからはパーティーが開かれ、MASHを代表してPartyに矢野が参加しました。
b0069507_0335980.jpg次は、28日のレセプションパーティーのお話です。
汐留のイタリア街に、イタリアと日本の文化と経済の交流を目的とした「Shiodomeitalia クリエイティブセンター」というのが、オープンします。
日本とイタリアの現代のデザイン、建築、アート等を紹介します。本場イタリアの味のカフェやショップもオープンするそうです。そして、シトロエンの次に気になる車、Alfa Romeoも展示されているそうです。29日はそのオープニングパーティーなのです。左は何故かAlfa Romeoの保温マグカップです。
12月1日から3つの、イタリアの展覧会が開かれます。

Shiodomeitalia クリエイティブセンター
東京都港区東新橋2-14-1
開館時間11:00-19:00(木・金は20時まで)月曜休館。

さて、どんなレセプションパーティーか楽しみです。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-28 01:00 | 日常生活 | Trackback(2) | Comments(0)
フォトグラファーが外車に乗る理由。 11月26日(日)
b0069507_195129.jpg今日は日曜日ですが、朝から横浜のハウススタジオでロケーションです。
クライアントは、某カメラメーカー。
日常、このブログに使用しているカメラは今日のクライアントのカメラではないので持って行きませんでした。という訳で、携帯電話のデジカメでこの写真を撮影しました。
広告系のフォトグラファー、特に私やMASHのフォトグラファー達のような「多目的」フォトグラファーは、色々な撮影を雑食獸のようにするので、使う機材、道具に気を遣います。
特に車は、例え車雑誌の取材でも、ライバルメーカーの車で取材に行くと、目立たない所に駐車させられたりします。
そんな訳で、フォトグラファーは少し忙しくなると「外車」に乗った方が仕事がしやすくなります。東京の港区や中央区、千代田区等では、交差点で信号待ちをしていると、3~4割外車なんて事もありますが、増えたとはいえ、マダマダシェアは少ないので、外車ならどこでも、まずOKなのです。
また、車でかなり遠く、私の場合は北は青森の陸奥半島、西は広島くらいまで、車で移動しますが、疲れ方がヨーロッパ系の車(特にベンツ)と、日本の車では全く違うのです。
そして、多少スタイル的な事もあります。もし、あなたが編集者やクライアントの立場だったら、どうでしょう?
自分の会社や雑誌の撮影をしてくれるフォトグラファーが世界のカローラバンに乗ってくるのと、ちょっとカッコイイ外車のワゴンに乗ってくるのと、どっちが「気持ちいい」ですか?まあ、人それぞれだと思いますが、多くの場合は「外車」の方が受けが良いようです。
ちなみに、私がフォトグラファーになってから乗ったクルマは、新車中古車織り交ぜて、いすゞ117クーペ、クラウン、ベンツ280S、280SEL3.5、230E、シトロエンBXブレーク、ボルボ940系エステート2台、ベンツE320Tです。どういう訳かボルボは2台とも全損扱いの事故で、次の車に交代となりました。
ちなみに、私が、今一番乗りたいクルマはシトロエンC6です。隠れたシトロエニストと自認しています。では、何故車歴の中で、シトロエンが1台か?それは、故障の山だったからです。
1台の車を、私一人が乗るのでしたら問題ないのですが、MASHは複数の人間が2台の車を使用しています。そういう使い方をすると、外車は走行距離が多くなるとどうしても故障が多くなります。という事で、シトロエンは向いていないのです。BXは大変でした。新車から3年8万Km弱乗ったのですが、丹沢、シーボニア、中央高速双葉SAに置いてくるはめに・・・
その他に、ZFのオートマ交換1回、よくぞ仕事に穴をあけなかったと・・・ 双葉SAで動かなくなったときは、荷物も人も満載で神戸まで「BMW」の仕事に行く途中だったので大変でした。代車のサーブを双葉まで運んでもらって、徹夜ではしって、やっと間に合った何てこともありました。
でも、あのハイドロの乗り心地、高速道路での抜群の直進性・・・ もう少し余裕ができて、私専用の車が持てるようになったら、C6欲しいな。
シトロエンは「病膏肓」?

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-27 02:46 | 撮影 | Trackback(4) | Comments(4)
写真展用撮影。 11月25日(土)
b0069507_0542952.jpg
今日は、14時から、写真展用の撮影をしました。
上の写真のリングライトという照明機材を使用しました。このライトを使用すると被写体は無影に、被写体と背景を離すと背景には複雑な影がでます。銀一レンタルさんからレンタルをしました。スウエーデンのPro Strobe製なので、ジェネ(電源部)もPro strobeを使用します。幸いMASHにはPro5が何台かあるので、これは自前です。
ライティング的には、正面から一発なので、心を見透かすライトです。
でも、今日の撮影は、心まで見透かせたかは不明です。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-26 01:12 | 撮影 | Trackback | Comments(0)
いつもお世話になります。11月24日(金)
b0069507_2515634.jpg
本日いつも、お世話になっているデザイン会社さんの仕事です。
K製薬会社のパッケージ撮影です。左の写真は撮影したときのライティングです。右は、撮った画像をイラストレーターのレイアウトにはめ込みながら撮影いく過程で、デザイナーのOさんがイラストレーター、三次クンがフォトショップをと交互に動きながら1台のマックを使っている様子です。
          Reported By 飯島

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-25 02:56 | 撮影 | Trackback(1) | Comments(0)
森サロン完成! 11月22日(水)
b0069507_2484383.jpg

b0069507_2254229.jpgMASHヘアメイクの森君が、西新宿に自宅兼用の美容室をオープンしました。
椅子は一つですが、保健所にも届けてある正式な美容室です。
ヘアメイクのアシスタントのトレーニング用やモデルさんへのケア、親しい人達のヘアケアをします。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-25 02:45 | 日常生活 | Trackback(1) | Comments(1)
白ホリ塗り。 11月22日(水)
b0069507_1431182.jpg今日は、朝からスタジオの白ホリ塗りです。
普通は、白ホリ塗りはアシスタント君達の仕事ですが、今回はアソシエーツフォトグラファーの岡安君が塗ると言い出した、言い出しっぺです。
MASHには2つのスタジオがありますが、小物撮影用のスタジオの床は、黒のPタイルです。大きい方のスタジオの「白ホリゾント」の部分を塗ります。白ホリは床だけでは無く、背景になる部分も塗りますので面積は90㎡弱になります。
「カンペ」という白の水性塗料を、乾いたら塗り、乾いたら塗りを繰り返します。
岡安君は裸足で塗ったので、足の裏までペイントが付いてしまいました。

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-25 02:02 | Trackback(2) | Comments(1)
アルトマン没す! 11月22日(木)
b0069507_4332487.gifMASHの名前の元、’70年のブラックコメディー映画 M☆A☆S☆H を監督し、カンヌ映画祭の最高賞Palme d'Orを受賞した、ロバート・アルトマン監督が亡くなりました。
若い頃、M☆A☆S☆Hを見て感動した私は、将来独立してスタジオをつくったらMASHという名前にしようと思いました。

MASHの会社案内のトップのコピーをご紹介します。

MASHときいて、あのアメリカ映画MASHを連想された方は正解です。
テント張りの野戦病院を舞台に、負傷兵の手術に明け暮れる軍医たちがしでかす、途方もない道化の数々。というのが、この映画のストーリーでした。でも、注意深く思い出してみると、ジョークを飛ばし法螺を吹きながらも、的確な処置をしてゆく手術シーンでは、プロフェッショナルなら、どんな場合でも人間らしくソフトに生きることが大切だよ、と教えていたような気もします。
こんな思いも読み込んだ株式会社マッシュ。
そういえば、カメラマンという仕事も、現場では野戦病院みたいな状況になっています。シャッターを切る一瞬一瞬は、命を救うために少しのミスも許されないメスと同じだ、そう思ってファインダーを覗いています。

amen.

ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2006-11-23 04:47 | 日常生活 | Trackback(2) | Comments(6)