カテゴリ:撮影( 701 )
紙は大切。 2月17日(金) 5957


今日は、東京では春一番が吹きました。が、私は8時から17時まで室内にいたので、全くわかりませんでした。春一番、私の世代ではキャンディーズです。(古いです。)今の人は「いきものがかり」や「ゆず」でしょうか?
さて、時々このブログではロケの機材や、道具立てをご紹介していますが、その中に入っていないのが「紙」です。
何に使うかはわからないけど、当たり前のように持っていくのは、白ケン、黒ケン、グレーケン、トレペです。
ケンとはケント紙の事、トレペとはトレーシングペーパーの事です。
b0069507_5502246.jpg今日、その当たり前のように持っていく紙類が役にたちました。
恥かしながら、本日のロケ、70~200㎜のレンズフードを忘れました。
アシスタント君が前日にロケ機材を用意して、本日の朝、ロケ出発前にチェックしたのですが70~200㎜のフードが入っていないのを見落としました。
そこで、持って行った黒ケンで急きょフードを作りました。
今日のアシスタント君は、入社して3か月弱。ある程度のロケ準備はできるようになったので、前日の夜に準備をさせて、ロケの朝チェックするのですが、レンズにフードは当然と思っている私と、フードの重要性がまだわからないアシスタント君とのズレが原因。落とし穴です。アシスタント君のこの時期は要注意です。
b0069507_6123337.jpgさて、もうひとつ紙が役にたちました。
今度は、白ケンです。
今日の撮影は、会議室にスタジオセットを組んで撮影するのと、クリップオンストロボで動きを追う撮影でした。
動きを追う場所の天井の半分が白で、半分がグレー。白の部分で天井バウンスで撮影、グレーの部分は使わない予定でしたが、バリエーションを増やすため、急きょ使用する事になり、白ケンで反射板を作りました。
地明かりは、ISO1600にしても1/60 F4.5の明るさ。クリップオンの発光量を-1~1.5くらいに設定すると、きれいに写ります。
ところで、Eos 5D MkⅣ+パワーグリップ+24~105㎜+600EXの合計重量は約2.8Kg。これを30分ずつ5回、計2.5時間手持ちで撮影すると、いいトレーニングになります。
b0069507_72040.jpg本日のおまけカット。
小道具に使ったデジカメで、モデルさんが写してくれました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-18 07:21 | 撮影 | Comments(0)
ジーンズ系禁止  2月8日(水)5948


b0069507_236207.jpg今日は、明治記念館で開催されたシンポジウムの撮影でした。
ちょっと、お堅いシンポジウムなので「ドレスコード」有でした。
ジーンズ系のパンツNG、スーツまでは必要ないですが、ジャケットは必要でした。
「ドレスコード」付き撮影、企業のトップ等の撮影の時はよくあります。本心は、動きにくくちょっと苦手です。
本日も撮影しながら、勉強できました。そして耳に残った事。
「世界の都市のなかで、危険度断トツ世界一は、二位のロサンゼルスを大きく引き離して東京。理由は簡単、今後30年に震度6弱以上の大地震が起きる確率の高さ。」
「2100年には、日本の人口は6000万人。これは、大正時代と同じとか・・・ でも、大正時代の人口は子供が多い6000万人。2100年の6000万人は老人の多い6000万人。」
「今後10年で、日本の零細企業の30%が無くなる・・・ 原因は跡継ぎ問題。」
大丈夫かな~ 近未来の日本。思っているよりヤバイかも。
撮影が終わり、振り返った明治記念館の上にはお月様が…
「菜の花や月は東に日は西に」はもう少し後の季節の句。でも、12月に比べて日没は1時間近く遅くなっているし、春は確実に近づいています。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-09 07:21 | 撮影 | Comments(0)
楽しい撮影。楽しくないお値段。 1月31日(火) 5940


b0069507_1251398.jpg今日の撮影は楽しい撮影でした。
フォトグラファーですから、基本的には撮影は楽しいのですが、その中でも「超」楽しい撮影があります。
本日の撮影は「超」の部類でした。
お付き合いの長い編集者が担当するムックの表紙と扉の撮影。
先週編集者と打ち合わせ、その内容をスタイリストさんに話して、スタイリストさんのセンスを加えて小道具を集めてもらい、本日、自分でディレクションし、ライティングのプランを作り撮影。
雑誌撮影で、ADやデザイナーがいないので、モニターで、その場で編集者が判断してくれるのでストレスフリー。
イメージ2カットを4時間で終わりました。
ムックのサイズはA4変形ですが、EOS 5DMkⅣ 3000万画素で撮影。
レンズは、被写体の変形を少しでも少なくするのと、ボケが欲しいのでレンズはSIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM、画像処理+現像はC1 10。本日の撮影は珍しくPhotoshopは使用せず、レタッチも無しの、フィルムライクな「レンズ前」勝負の撮影でした。
こういう撮影は、フィルム時代のテスト現像、本番指示、現像上がり待ちもなく、撮影現場で結果がわかるデジタルの撮影の方が、時間もコストもかかりません。
急ぎなので、撮影した2カットにバリエーションを加えた8枚の比圧縮、8bit TIFF adobiRGBデーターをDVDに焼いて、編集者に渡して終了でした。手離れ最高です。
b0069507_211124.jpg楽しい撮影の後は楽しくないお値段です。
撮影が終わり、池嶋君がブロンカラーのヘッドのヒビが入った通称パイレックスという、発光チューブを保護する耐熱ガラス製の部品交換。
以前の撮影で、どういう訳かヒビが入ってしまったのですが、本日部品が届きました。
通常ヒビが入る事が無い部分なのに、どうしてかヒビが入りました。
そのパイレックスのお値段が、なんと ¥20,000,-です。!
大型ストロボのマーケットは、どのくらいあるのでしょうか?
例えば、カメラショーの2016CP+の入場者数が6万7,792人、写真館がメインターゲットのPHOTONEXT2016の入場予定者が20000人です。
写真館が中心の写真文化協会の会員数が約2900人、APA・日本広告写真家協会の会員数が約800人、JPS・日本写真家協会の会員数が約1600人・・・(複数の協会に入会している人もいます。私もそうです。)
そのほかレンタル機材屋さん、レンタルスタジオを含めても、日本の大型ストロボのマーケットは、モノブロックを入れても、大きく見積もっても3万台くらいでしょうか?根拠の無い推測です。(そんなにあるかな~) 
更にその中でも、高額なブロンカラーやプロフォトになると、全国で数千台くらいかもしれません。
新しいモデルが、そのマーケットに普及し終わってしまったら、後は長い間隔の買い替え需要、修理や部品代で稼ぐしかありません。部品代、修理代が高くなるはずです。
昔の外車の商売のようです。
さて、この写真はテスト撮影を兼ねて、昨日紹介したクリップオンストロボ、NisshinのDi700Aを天井バウンス、右側の襞のある背景部分は、同調させたトキスターのモノブロックストロボで照明しました。
カメラはPEN F、レンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで撮影です。
Di700A合格です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-01 07:23 | 撮影 | Comments(0)
 アーカイブ撮影   1月21日(土)   5930


b0069507_9103464.jpg本日は、月1回のAPA・公益社団法人日本広告写真家協会のアーカイブ作業日でした。
いつもと違うのは、昨日のAPA会議集中日と賀詞交換会に出席した北海道、東北、中部、関西、九州の支部長と関西の在住の理事2人の7人が参加してくれた事です。
九州支部長を除いては、午前中の参加でしたが人数が揃うと、スピードがぐっと上がります。
b0069507_9291573.jpg今日は、2009年、2010年のポスターをデジタル化。全員フォトグラファーなので、ポスターには興味津々。
首都圏でしか見られないポスター類も、多くあるんだと東京の私は再認識です。
また、ポスターの実物を見て、触る事で紙質や印刷の違いをわかってもらえました。
b0069507_954388.jpg連貼りのポスター類で、順番が難しいポスター類の並べ方は、AD出身の会員フォトグラファーに、ADの目で順番を説明してもらいました。

多くの支部長、理事に集まっていただき、アーカイブ作業を理解いただけて嬉しい一日でした。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-22 10:18 | 撮影 | Comments(0)
THE 商品撮影。  1月12日(木)   5921


b0069507_5304694.jpg 今日のタイトルに「THE」を付けたのは、久しぶりにビューカメラを使って撮影をしたからです。
デジタルカメラでの撮影になって、ビューカメラの出番が少なくなりました。
フィルム時代、なぜビューカメラを使ったのか?
その訳は
・アオリで水平垂直がだせる。
・アオリでピントを調整できる。
この2つが必要なのは、主に商品撮影と建築撮影。
デジタルになり、水平垂直はフォトショップで、ピントはピン送りソフトや、カメラによってはカメラ本体でも可能になり、ビューカメラの出番が少なくなりました。
そして、35mmフルサイズデジタルカメラの画素数が多くなり、ますますビューカメラの出番が少なくなりました。

今日は、ちょっと訳ありでビューカメラの代表ジナーPで、久しぶりに撮影をする事になりました。
b0069507_5561796.jpg今日使用した、デジタルバックLeaf Aptus-II7です。
画素数は3300万画素。画素数だけなら、NikonD810 やCanon 5DS,Sony α7RⅡ、α9Ⅱ,PENTAXK1等より少ないのですが、画像素子サイズは36mmx48mmで35mmフルサイズに比べて面積は2倍になります。1つの素子の大きさが7.2μと大きく、撮影感度もISO50です。これが良い画質を生み出す元です。
ちなみに、ケースはペリカンです。
b0069507_6251062.jpg本日使ったレンズは4x5用のNikkor150mm 5.6です。
このケースの4x5用レンズは、75mm,90mm,110mm,135mm,150mm,210mm,240mm,300mm,のNikkorが揃っています。
今となっては、流行言葉で言えばフィルム時代のレガシーです。
b0069507_6352533.jpg今日のセットは、ひとつの商品を6方向から撮影するので、光は回しめのセットです。
ビューティーディッシュも商品撮影に使えるのです。
b0069507_6403122.jpg今年から、Mac用のテーブルが新しくなりました。
左のEIZOのモニターがメインのモニターで、こちらで作業をおこないます。右のiMacのモニターはサブモニターでツールパレットを置きます。
椅子は通常1つです。デスクの下の棚には、無停電電源装置があり、誤ってコンセントが抜けたり、めったに無いですが停電になっても保存していないデーターが飛ばないようになっています。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-13 07:30 | 撮影 | Comments(0)
たくさんの笑顔。   1月3日(火) 5912


b0069507_5184534.jpgお正月のヨドバシカメラ記念撮影会無事に終了しました。
今年も、笑顔のあふれる撮影でした。
私が新宿西口本店を担当するようになったのは、師匠の長友健二さんが亡くなられてから。長友さんが亡くなられて10年なので、本店での撮影は今年で10年になります。
その前は、町田店、上大岡店を担当していました。計15年程この撮影をしている事になります。
ただ、東日本大震災があった翌年の2012年と13年は中止でした。
10年も本店で撮影していると、長友さんが撮影していた時からの84才のリピーターもいらっしゃいました。
毎年、御夫妻でいらしていましたが、今年は奥様が調子が悪いとう事で御主人おひとりでの撮影でした。ちょっと心配です。
また、このブログの読者の方も何人かいらっしゃいました。
このお客さんのように、過去3年分の写真を持ってこられた方もいらっしゃいました。
お子さんの成長がわかります。そして、写した写真が大切にされているのは、ありがたい事です。
b0069507_5504458.jpg この2日間、お世話になったスタッフの方々です。
右のCANON説明員さんは、プリント担当で今年初めての参加。当然プリンターはキヤノンの新製品TS8030。
ヨドバシの店員さん2人は、もう何回も担当していただいているので、とてもスムーズに撮影がすすみました。
みなさん、お疲れ様でした。
ちなみに、これまでの撮影カメラはキヤノンD60,5D,5DMkⅡ,5DMkⅢ, オリンパスOM-D E-M1,OM-D E-M1MkⅡです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-04 07:30 | 撮影 | Comments(0)
仕事はじめ。  1月2日(月)   5911


b0069507_5502695.jpg今日から、仕事始めです。
そう、恒例ヨドバシカメラ正月撮影会です。
皆さんの、お正月の記念写真を撮影します。
1月2日、3日(仙台は3日、4日)新宿東口店、川崎のアウトレット店を除く、全国21店舗で、朝11時から、夜19時まで実施しています。
私は、新宿西口本店 1Fの中央部の特設スタジオで撮影しています。
お一人で、カップルで、ご家族で、お正月の記念撮影を撮影いたします。
皆さま、お待ちしています。
b0069507_682595.jpg私は、このカメラで撮影です。
今、人気のオリンパスOM-D E-M1MkⅡ+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO+手製ソフトフォーカスフィルターです。
照明はスタジオ用のコメットストロボを使用。
カップル、ファミリー、男性一人の3つのライティングを、メインストロボの位置と絞りで変えます。
ISOは最低の64に設定。色温度は5600度ケルビン。
シャッタースピードは1/125
絞りはF4〜5.6

ヨドバシさん撮影場所でこのカメラを宣伝したくてもレンズもカメラも人気があって、なかなか入荷しなくて売るものが・・・
オリンパスさん、よろしくお願いします。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-01-03 07:52 | 撮影 | Comments(0)
6年め・・・  12月29日(木) 5907


b0069507_7175620.jpg東日本大震災定点観測撮影、6年めの宿泊先は、バリュー・ザ・ホテル東松島 矢本。
三陸道 矢本インターから1分のこのホテル、到着したとたんに、アレレ〜!? どこかで見たような・・・ 「デジャブ」かなと思ったら、昨年宿泊したアコモイン気仙沼とそっくりというか、同じコンセプトのホテルです。コンセプトどころか、建物もほぼいっしょです。プレハブです。
広い駐車場には、ハイエースやトラックがいっぱいで、みんな早く出発していきます。
この種のホテル泊まると、震災からの復興を支える人々に出会えます。朝6時にレストランに行くと、もうそういう人達が食事をしています。
私が朝食を食べた時には、女性は土木女子が隅のほうで一人だけ。そして土木関係者以外は私だけでした。
私は、ジーンズにシャツですが、他の人は女子も含めて建築現場用のユニホーム系の人ばかりでした。
言い方は悪いですが、現代の「飯場」といったところでしょうか・・・
b0069507_1028166.jpg昨年から今年にかけて、いくつかの場所が劇的に変わりました。
ここは、東松島市の野蒜にあった簡保の宿ですが、昨年は津波の被害にあった建物があったのですが、今年は更地になっていました。11月末に解体工事が終わったようです。
跡地利用は未定のようです。
震災の前、APA・公益社団法人日本広告写真家協会の東北支部大会で宿泊したのが縁で、この場所を撮影しはじめたのですが、思い出の建物は無くなってしまいました。
b0069507_1035361.jpg残すのか残さないのか・・・ 正式には決まらず、2031年まで宮城県が管理(保存)する事となり、とりあえずの形で残っている南三陸防災対策庁舎、今年は補強作業中なのでしょうか、カバーされていました。
上の写真は、昨年の12月28日撮影で、今年写した場所の正反対の場所からの撮影です。
b0069507_10443380.jpgここは、鹿折唐桑駅前です。
上の写真は、2011年12月30日撮影。
震災の象徴のようになっていた「第十八共徳丸」は、2013年10月24日に解体終了。
画面右側の雪の被った、壊れた建物の土台には花が手向けてあったのですが、今はセブンイレブンになりました。
ここも、昨年から今年にかけて大きくかわりました。
この年末の撮影行、体力的にはきつくなってくると思いますが、現場に行くといつも気が引き締まりまます。
2021年までは、続けようと思います。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-30 11:02 | 撮影 | Comments(0)
今年最後の撮影・・・  12月28日(水)  5906


b0069507_23504799.jpg今年最後の撮影は、MIEさんの作品撮影。
今年の写真展にも協力してくれた、MIEさんが倉敷から上京。
MIEさんは、ヘアメイクの森さんが紹介してくれたモデルさんですが、本業はブライダルのフォトグラファー。
今年の仕事も終わり、倉敷から今回は2泊で東京にきました。
10時集合、15時過ぎに終了。
b0069507_53769.jpg撮影の後片付けをして、17時少し前に、6回めの東日本大震災被災地定点撮影に出発。
震災が起きた2011年の暮れから始めた撮影、もう6年になります。
現場の様子は、一人でも多くの人に知らせるべきと、2012年の春にはスタジオのメンバーを連れていきました。今年の夏前には初めて、福島の立ち入り禁止が解除された原発近くに行き、新たな衝撃を受けました。
この撮影、1年に1回ですが仕事の撮影とは別に気持ちが引き締まります。
4時間半のドライブで、22時半に東松島市の宿泊先に到着、TVをつけたら、今、通ってきたルートで1時間前に地震があったのにビックリしました。
今回は、気にいった音楽を聴きながら運転していたのですが、これまでのように地元AM局を聴きながら運転するのだったと反省です。
明日は、日没まで撮影です。
震災の犠牲者の皆さまに、合掌。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-29 07:20 | 撮影 | Comments(0)
大団円  12月 27日(火) 5905


b0069507_2262399.jpg今年の最後の撮影は、某金融機関幹部のインタビュー撮影。
インタビュー撮影、久しぶりですが、撮影しながら聞く話はとてもためになります。
この種類の撮影、正直お鳥目は良い方ではありませんが、お代には変えられないのが話を聞ける事。
今日のお話も、聞き所満点でした。このお話を誌上で読む読者は、削ぎ取られた部分の面白さは読めないのでかわいそうです。
さて、本日の機材です。
今日の肝はモノブロック「トキスター elight m200Ⅱ」です。
b0069507_2452463.jpg何が肝かというと、SLAVEの2つのマーク設定。
ここにしておくと、他のストロボの2回目の発光に同調します。
こうしておくと、本日使ったCANONの純正クリップオンストロボ600EX RTのような、多くのプレ発光して露出を決めるタイプのオートクリップオンストロボとも一緒に使えるのです。
これができるモノブロックは珍しく、これができるとメインライトはクリップオンでオートで使いながら、サブはモノブロックをつかえるので、人手不足(ノーアシスタント時)取材撮影ライティングが楽になります。
elight m200Ⅱは、随分前に生産中止になりましたが、大事につかっています。
b0069507_362042.jpgロケからスタジオに戻ると、MASHmanagementの吉川君が、先日テスト撮影していたぶんの本番撮影中でした。
使用カメラは8000万画素のIQ180 +マミヤ645D+55mmレンズ。
何日か前に撮影した、外国人モデルと組み合わせる素材撮影です。
ADは立ち会わず、撮影した画像をメールで送りながら進めていくスタイルでの撮影。隔靴掻痒的撮影で、見ているほうももどかしさを感じました。
b0069507_3142480.jpg夜、18時30分からは恒例銀座キヤノンギャラリーの忘年会。
例年のとおり、超満員の参加者です。
これで、今年の写真界の大団円です。
私は、明日の準備もあるので、皆さんにご挨拶してウーロン茶3杯で失礼しました。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-28 07:30 | 撮影 | Comments(0)