カテゴリ:写真世界等々( 1283 )
諸々 Ⅵ   5月25日(木)    6053

b0069507_6412684.jpgこんな事になりました。
3月に、アサヒカメラの前編集長勝又さんからお誘いを受けました。
本日は、全日本写真連盟関東本部総会後の懇親会に参加しました。
全日本写真連盟、全日写連は朝日新聞社が組織するアマチュアフォトグラファー主体の写真団体です。
その団体のプロの委員を、今年は大幅に増やしたようで、そこに私も「引っかかり」ました。
今年新にプロで加わったのは、小林紀晴さん、鬼海弘雄さん、安珠さん、若子Jetさん、熊切大輔さん、瀬戸政人さん、藤里 一郎さん等々20人。ドキュメントから私のような広告系まで幅が広いです。
b0069507_7284735.jpg左・赤城耕一さん、右・桃井一至さん、このお二人も、今年からの委員です。
赤城さんも、モモちゃんもとっくに全日写連に関係していると思っていたのですが、今年からだそうです。
プロ写真家の本部委員は何をするのか?
撮影会指導や、写真の審査、講演等だそうで、早速赤城さんは全日写連で講演をしたそうです。
b0069507_7365736.jpg懇親会を抜け出して、六本木ヒルズそばの、ギャラリー禅へ…
懇親会場でお会いした、フォトグラファー榎並悦子さんに誘われて、加納典明さんの写真展「絶夜」Tenmei Kanoh "ZETSUYA"のレセプションに参加。
この写真展は「22年前にLiLiCoを撮った写真集がある。カラーとモノクロの、グラビアアイドル系とは一味違った悪くない写真だ。
その時に焼いたプリントがヴィンテージと云って良いのか残っていて、彼女にモノクロの写真集と個展をと話し快諾を受けた。写真を視ながら話している内に、今のLiLiCoを撮って欲しいとなり、新たに22年振りの撮影となった。」という写真展。
加納典明さん、世間には色々お騒がせ写真家としての印象が強いですが、やっぱり写真いいです。
力強いモノクロプリント、見応えがあります。
b0069507_7504685.jpg記念撮影です。
加納さん、お元気です。躯作りに自信があるというLiLiCoさん、とても40代半ばとはおもえません。
榎並さんの御主人、野町和嘉さんと加納典明さんは、日本の広告写真家の草分け杵島隆さんの兄弟弟子なのです。
杵島さんのアシスタント、ドキュメントのオーソリティー野町さんと女性写真の加納さんまで、幅広いです。
加納典明さんの写真展「絶夜」は6月14日までです。
開催場所:禅フォトギャラリー
開廊時間:Tue(火)- Sat(土)12:00 - 19:00
(closed on Sun., Mon, & National Holidays 日・月・祝休廊) 
〒106-0032 Piramide Building 2F, 6-6-9 Roppongi, Minato-ku, Tokyo

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-05-26 08:07 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
アシスタント募集です。
MASHでは、アシスタントフォトグラファーを若干名募集します。
甘い言葉で誘う気はありません。修行のできる方を募集します。
勤務地は東京・市谷です。
撮影内容は商品撮影60%、人物撮影40%です。経験は問いませんが、未経験者の場合かなりの努力が必要です。
人にもよりますが、約3年間のアシスタント生活を終了後、MASHのフォトグラファーになるもよし、フリーランスフォトグラファーになるもよしです。
待遇は以下ですが、必ず「アシスタントの覚悟」を読んでください。

募集職種:撮影アシスタント
募集人員:若干名
仕事内容:撮影助手。スタジオ・機材の維持管理。
資格:26歳位まで(経験不問)。学歴不問。国籍不問(不法滞在で無い事。日本語でコミュニケーションができる事。)
大学卒業程度の学力または写真専門学校卒業程度の写真、カメラの知識、要普通自動車免許。
免許を持っているだけで無く実際に運転できる事。
給料:¥180,000,- 交通費支給。21時以後夕食補助有。
賞与:業績に応じての金額
勤務日:月〜金。土日、祝日休み。夏期、年末年始休暇有。休日出勤の場合は代休。2年め以降有給休暇有り。
勤務時間:原則9:30〜18:30  ロケーションの場合早朝出勤あり。
社会保険完備
※保証人必要
応募方法: メールで履歴書、職務経験がある人は職務経歴書もお送りください。後日面接日をお知らせします。

履歴書 等送り先、問い合わせ先。info@mash-jp.net


「アシスタントの覚悟」
by mash_boss | 2017-05-18 10:04 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
感謝です。  5月7日(日)   6035

b0069507_2414640.jpg今日でゴールデンウイークも終了。
私は、珍しくどこにも出かけず(都外には)色々かたずけていました。
ダンボールの中から、今日はこんな写真が出てきました。
一番左は、ポラロイドのサンプルピクチャーという撮影が終了した後の記念撮影。ポラロイドの仕事なので、ポラロイドで撮影しています。
真ん中は、西表島でのオフショット。モデルさんと日光浴中です。たぶん2月頃でした。
右は、「ビデオサロン」という雑誌の表紙撮影のポジです。少し小さめに写しているのは、TVから足先までピントが来る必要があったからです。切り抜き用撮影です。
人物撮影専門ではありませんが、これまでそれなりの数のモデルさんを写してきました。
モデルとフォトグラファーって、結構難しい関係かもしれません。
フォトグラファーは、動きや勘の悪いモデルさんだとイライラしながら撮影する事も・・・。 でも笑顔で褒めながら撮影をします。モデルさんの方だって、あまり好きではないスタイリングだったり、どうにも気の合わないフォトグラファーだっているでしょうし、それでも笑顔を崩さずにお仕事をします。あまり良いたとえではありませんが、狐と狸の化かし合いみたいです。
それでも、目的のために、フォトグラファーは一生懸命に撮影をする。モデルは目的のために、一生懸命ポージングをする。言わば一期一会の「相棒」のような関係です。一緒に仕事をしてきたモデルさん達、今、どうしているのだろうと思ってしまう、今日この頃です。
いずれにせよ、全てのモデルさんに感謝です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-05-08 07:24 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
ファーストインプレッション  5月6日(土) 6034

b0069507_00561798.jpgこのところ、ゴソゴソと色々とかたづけている日々ですが、印象に残った作品がでてきました。
RIKACOさんがモデルの作品です。
左は、1979年の「ヤングマシーン」というオートバイ雑誌のしごとです。
「小学生でこんなきれいな子がいるんだ!」というのが、ファーストインプレッション。そして「脚長~!!」でした。
動じること無く、ハキハキしていた印象が残っています。
撮影に使ったのは、HONDAのオフロードバイク。シートがかなり高いのですが、バイクに跨ってもらった写真も写したのですが、長い足が地面にとどいてました。
当時は吉川里佳子さん(ちゃん)です。まだ12才。たぶん小学校6年生だったと思います。
横浜のパン屋さんのお嬢さんで、近所に住むマガジンハウスの編集者が見つけたとかでしたが、どういう訳か、内外出版発行「ヤングマシーン」登場になり、この撮影が初めての撮影とかでした。
当時は、どこの事務所に属していないで、ただのパン屋さんのかわいいお嬢さんでした。
撮影してから、しばらくしてモデルさんとして売れっ子になり、7年後に玄光社「ビデオサロン」の表紙に登場してくれた時には、モデルさんタレントさんとして活躍中でした。
表紙撮影の時に少し話したのですが、「ヤングマシーン」の撮影の事、覚えていたみたいでした。
その後彼女は、結婚、母になり離婚して、RIKACOに名前を変えて、ファッションリーダー、子育て女性の生き方のリーダーとしても注目されて、今年51歳になっても活躍中です。
小さい頃のハキハキとした印象は、大人になったRIKACOさんは、ストレートに物を言うタレントさんという肩書もあるようで、その印象は間違ってはいなかったようです。
もう一度、タレントやモデルさんとしてでは無く、女性として写してみたい人です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-05-07 07:49 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
入院、中〆の会  5月1日(月)  6029

b0069507_3503143.jpg今日は、フォトグラファー山岸伸さんの「入院中〆の会」でした。
山岸さんが、撮影中に心筋梗塞(たぶん)で倒れた事をfacebookで公開したのは4月19日でした。これには、ビックリしました。
そして、26日にはもう退院して、忙しい日々を送っているはfacebookで見られます。
そんな山岸さんの「入院、中〆の会」が、フォトグラファー大山謙一郎さんの呼びかけで開かれました。
なぜ「入院、中〆の会」なのか? 山岸さん、今はいったん退院中なのですが、6月にもう1回入院するとの事なので、私はかってに「入院、中〆の会」としました。
6月の入院が終わったら「退院祝い」をしましょう。
さて、山岸さん入院をfacebookで見て、私も面倒くさがっていた健康診断をする事にしました。
血圧は家系的に高めなので、定期的に診てもらっていて、数ヶ月に1回の血液検査での健康診断はしていますが、会社の健康診断、私はいつもパスしていました。でも、バリウムとか胸部レントゲンなんか、何十年もしていないし、大腸癌の検査なんかした事がありません。
先月中旬に健康診断しますかと聞かれて、返事を曖昧にしていたところに、山岸さん入院のニュース。
やっぱり、ボクも健康診断しなければと、決心(おおげさです。)しました。そして、その健康診断、あろう事か明日なのです。
健康診断12時間前に最後の食事という事なので、お料理は問題無くいただきました。お酒も控えめながら飲んでしまいました。
明日は、9時から健康診断です。
b0069507_4554579.jpg昼過ぎに事務所の外にお巡りさんがたくさん出てきました。
いったい何だろうと一瞬思ったのですが、今日はメーデーなのです。
5月1日にメーデーをするのは、共産党系の組織。先頭にはTVニュースでもちょくちょく登場する、共産党の志位さんが歩いていました。
30年位前に連合系と共産党系の組合の統一メーデーが開催できなくなったようです。連合系は連休前の先週(メーデー)集会を開催したようです。
TVニュースは、北朝鮮の事と憲法改正事が多くて、メーデーのメの字もありません。今、日本の労働運動ってどうなっているんでしょう?
「聞け万国の労働者〜 轟き渡るメーデーの示威者に起こる足どりと未来を告る鬨の声〜」、メーデーの認知率って、現在はどのくらいなのでしょう?
若いときに「政治の季節」を過ごしてきた私ですら、忘れてしまう程、メーデーは風化してしまったのでしょうか? 
木造原宿駅舎とメーデー行進、いつまで写せるのでしょう?
木造駅舎の行く末は未決着のようです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-05-02 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
何故アシスタントの給料は安いのか・・・ 4月25日(火)   6023

b0069507_502547.jpg昨日につづいて、アシスタント関連です。
何故アシスタントのお給料は安いのか・・・?
理由は簡単です。それは、フォトグラファーになって欲しいからなのです。
アシスタント君をフォトグラファーにしたくなかったら、たくさんお給料を払い、甘やかせばいいのです。(但し、雇う方としてはストレスたまります。)
反対に、少なめのお給料で、ハードワークだったら、骨のある人物だったら、フォトグラファーになる確率は上がります。アシスタント、考えようによっては、こんな馬鹿らしい職種はないのです。そこから抜け出すには、フォトグラファーになるか、普通の仕事に転職するかです。
お金の魔力って結構あります。
アシスタントを正規の仕事と思ったら、大間違いです。仕事はきついは、時間は不規則だは(友達との約束は、なかなかできません。)、怒られる事もあるは、 そして給料は安いはです。
アシスタントをしながら、普通の生活をしようと思ったらできません。そう思うのなら、もっと働く時間は短くて、稼げる仕事はいくらでもあります。目標を失うと、すぐにお金の魔力に負けてしまいます。
アシスタントは、稼げるフォトグラファーになるための一過程にしか過ぎないのです。ですから、アシスタントは2~3年間なのです。
2~3年の間に、テクニックをしっかり覚え、プロファッショナルフォトグラファーとしての、仕事のシステムを覚え、長くフォトグラファーとしてやっていける、スキルを身につけるのです。そうすれば、長く続けられるフォトグラファーになる可能性が多くなります。もちろん、フォトグラファーになってからも、怠けてはいけません。
MASHのアシスタントのお給料は、税込み¥180,000,−です。少し前までは¥160,000,-でした。
東京で部屋を借りて生活できる金額だと思います。
私の修業時代は、アシスタントは親元から通うか、親に補助してもわなければやっていけない給料でした。そういう意味では、機会不均等な仕事でした。それではいけないと思い、現在のお給料にしました。
アシスタントは、仕事が忙しければ、食事は付いてまわります。有料の写真展を見にいく場合には入場料は会社でもちます。入社3ヶ月たてばスタジオを使ったり、会社のカメラを使ってもOKです。
2~3年は写真浸けの期間が必要です。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-26 07:26 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
アシスタント募集です。  4月24日(月)   6022

MASHでは、アシスタントフォトグラファーを若干名募集します。
甘い言葉で誘う気はありません。修行のできる方を募集します。
勤務地は東京・市谷です。
撮影内容は商品撮影60%、人物撮影40%です。経験は問いませんが、未経験者の場合かなりの努力が必要です。
人にもよりますが、約3年間のアシスタント生活を終了後、MASHのフォトグラファーになるもよし、フリーランスフォトグラファーになるもよしです。
待遇は以下ですが、必ず「アシスタントの覚悟」を読んでください。


募集職種:撮影アシスタント
募集人員:若干名
仕事内容:撮影助手。スタジオ・機材の維持管理。
資格:26歳位まで(経験不問)。学歴不問。国籍不問(不法滞在で無い事。日本語でコミュニケーションができる事。)
大学卒業程度の学力または写真専門学校卒業程度の写真、カメラの知識、要普通自動車免許。
免許を持っているだけで無く実際に運転できる事。
給料:¥180,000,- 交通費支給。21時以後夕食補助有。
賞与:業績に応じての金額
勤務日:月〜金。土日、祝日休み。夏期、年末年始休暇有。休日出勤の場合は代休。2年め以降有給休暇有り。
勤務時間:原則9:30〜18:30  ロケーションの場合早朝出勤あり。
社会保険完備
※保証人必要。
応募方法: メールで履歴書、職務経験がある人は職務経歴書もお送りください。後日面接日をお知らせします。

履歴書 等送り先、問い合わせ先。info@mash-jp.net


アシスタントの覚悟
by mash_boss | 2017-04-25 07:27 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
Leica store at GINZA SIX 4月18日(火)  6015


b0069507_5475150.jpg今年の銀座で一番の話題になるに違いない、GINZA SIXのプレオープニングに行って来ました。
銀座・松坂屋跡地を中心に再開発した、銀座中央通りの5丁目から6丁目にめんした115mX90m、地下6階地上13階という大きなビルです。
本日のGINZA SIX周辺は、日曜日の昼よりも人が多い感じです。
b0069507_614343.jpg目的はここ。ライカストアーがギンザシックスにオープンしました。
ライカ、これで日本だけで直営店10店舗になります。凄い勢いです。
お客さんも、ご覧のとおりです。通路を挟んだ前のお見せから苦情が出たとかでないとか…
b0069507_6211064.jpgライカ本社からも偉い人が来てご挨拶。
b0069507_6251677.jpgこんなお客さんも。
スマホ・ライカ?? 
このきれいな女性は、何者なのでしょう?
桃井君が写しているのは、この店限定セット。
b0069507_6281866.jpgこれです。
ライカGINZA SIX限定5セット受注生産「ライカTL エアロコンセプトエディション」です。
セット内容は、ライカTLボディ(カラーは選択可能)、標準ズームレンズ・ライカ バリオ・エルマーTL、 F3.5-5.6/18-56mm ASPH.」、大口径標準レンズの「ライカ ズミルックスTL F1.4/35mm ASPH.」、ラライカTL用EVF「ビゾフレックス」、ライカMマウントレンズ「ライカ ズマロンM F5.6/28mm」およびMレンズをライカTLに装着するための「L用Mレンズアダプター」、そしてケースはジャパンブランド「エアロコンセプト」とのコラボレーションで、ライカ愛用者の職人 菅野敬一氏がつくったケースです。
お値段は¥1,750,000,- 納期は3ヶ月だそうです。
買えませんが、決して高くは無いと思います。こういうのが売れるのがGINZA SIXなのでしょう。
b0069507_6405147.jpg岡本やるな〜
本日は、シャンパンとチョコレートでした。
b0069507_6431578.jpg杯は重ねられていきました。
b0069507_6442221.jpg田沼前JPS会長はパナソニックGH5で、桃井君はオリンパス+パナソニックLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES12060つきで何かを撮影中。
b0069507_6513818.jpg撮影しているものはこれ。
GINZA SIXのアイコン。草間 彌生さん制作のバルーンです。
b0069507_6521933.jpg帰りは、銀座7丁目の居酒屋「銭形」で一杯。
このお店せは「銭形平次 捕り物控え」の作者野村 胡堂さんが名付けた居酒屋さんです。
何と、素麺がメニューにありました。
〆の素麺、冷たくて茹で方絶妙で美味しかったです。
食前に撮影するのを忘れてしまいました。リフトをしてくれたのは桃井君です。
良い居酒屋さんみつけました。
リフトをしてくれたのは、桃井君です。
b0069507_7125875.jpg銀座の象徴、和光の時計塔も高いビルに埋もれていきます。
一回り高くなったミキモト本店ビルは、6月オープンです。
b0069507_7254736.jpgお土産は、大人の味のチョコレートとカード(トランプ)でした。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-19 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
合掌・吉田大朋さん。4月17日(月)6014

b0069507_03052877.jpg吉田大朋さんという写真家をご存知でしょうか?
写真好きより、ファッションに興味を持っている方たちに知られているかもしれない、日本を代表するファッションフォトグラファーでした。
日本の写真界やJPS・日本写真家協会、APA・日本広告写真家協会等とは全く無縁の方で、ファッション写真一筋の方でした。
その吉田大朋さんが、2月10日に亡くなられていたのを今日知りました。そして、現在、箱根写真美術館で生前から準備していた展覧会が、追悼写真展として開催されているのも知りました。
私にとっては「行かなくてはならない」写真展です。
以下、シネマトウデエイのサイトからの引用です。

「吉田さんは1961年に雑誌「ハイファッション」で写真家デビューを飾り、1965年にパリへ渡り「ELLE」と専属契約。1973年からはニューヨークに移り、本場ファッションの潮流を雑誌「anan」や「MORE」、「ミセス」などに発信してきた。代表作に映画評論家・秦早穂子と手がけた写真集「グレの世界」(文化出版局)ほか、歌手・女優いしだあゆみのシングル「家路」のジャケット写真、作家・池波正太郎の書籍表紙写真なども担当した。」

カメラ毎日やアサヒカメラを読みふけっていた、高校・大学生の頃、何かのきっかで手にしたファッション誌の写真に釘付けになりました。その写真の撮影者が吉田大朋さんでした。
それからは「ハイファッション」や「流行通信」も見るようになり、リニューアルする前のanan も愛読誌になりました。
吉田大朋さんがデビューした「ハイファッション」も2010年4月号で休刊、「流行通信」は2008年1月号で休刊、ananも1980年に大幅に模様替えをしてしまいました
バブルはとうに弾け、若い人のお小遣いは携帯電話にとられ、Webで買い物をし、ファストファッション全盛の現在、女性ファッション誌の休刊もあいつぎ、ファッション写真って難しい時期だろうなと思います。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-18 07:36 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
男心とリコー危うし・・・?   4月13日(木)  6010

b0069507_255559.jpg今日、新聞を読んでいてグッと来たのが、この紙面です。
UDトラックの新型トラックの運転席。かっこいいです。
6速AT、追突防止装置、レーンキープ装置etc・・・
男の子はバスやトラックに興味をもちます。長じて、いい年になっても1回は大きなトラック、VOLVOやMAN、Benzのトラック運転したいと思うのです。
小さい頃、アメリカのTVドラマ「キャノンボール」という州を越えて活動するトラックドライバー2人組のシリーズ、ルート66のトラック版みたいのがあって夢中になって見ていました。
州を越え、国境を越えて活動するトラックは男心を誘います。
さて、この広告が載っていたのは、日経産業新聞。日経までは皆さんご存じだと思うのですが、「産業」はなかなか馴染みが無いと思います。週5日発行される新聞です。「我々の業界では、日経より役に立つよ・・・」と教えてくらたのは、アマナの進藤さん。そのとおりです。
今日、このトラック広告以外に気になったのは、すでに色々なメディアで話題になっているリコーのデジカメセクションの縮小の記事です。
リコー全体の業績が悪いようです。中期計画の未達が何期か続いているとか・・・
構造改革の一環として、不採算部門のひとつのカメラ部門が問題になっているようです。今のところPENTAXブランドとGRは残るようです。
でも、こういう記事が出ると、そのメーカーさんのプロ担当者の皆さまのお顔が浮かんできます。
数年後には、コンデジはスマホに完全制覇されてしまうのでしょうか?
b0069507_3344774.jpg夕方の原宿です。
最近、偽エンパイアステートビル(失礼)新宿のNTTドコモのビルがライトアップしています。
ますます、エンパイアステートビルみたいですが、なかなか良いものです。
ちあきなおみの「黄昏のビギン 」が耳の奥で聞こえてきそうです。




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。


by mash_boss | 2017-04-14 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)