カテゴリ:車( 127 )
さすが〜  5月27日(土)  6055

b0069507_631177.jpg先週のある夜の六本木です。
さすが、六本木。2台のストレッチリムジンが…
ストレッチリムジン、東京でも時々見かけるようになりましたが、こんな光景は初めてです。
ストレッチリムジン、これってアメリカのある種の象徴というか、文化ですよね。
ゴージャスだけど、ちょっと品がない… やっぱり六本木にお似合いです。
ストレッチリムジン、車的にボディーの剛性なんかどうなんでしょう。回転半径は? 免許は大型?? 等々疑問が…
昔、テレサテンさんのレコードジャケットを写しに香港に行った事があるのですが、レコード会社に対する移動の条件は、リムジン使用という事でした。その時のリムジンはベンツのミディアムクラス、W123 のリムジンでした。こんなのがあるんだと思いました。
そして、最近、ストレッチリムジンで印象に残ったのは、北朝鮮の暴君がベンツのリムジンの屋根から巨体を突き出して閲兵していた画像です。後味の悪い画像でした。
私も、1回だけハワイで観光用のストレッチリムジンに乗った事がありますが、乗り慣れていないので、居心地が悪かったです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
 
by mash_boss | 2017-05-28 07:14 | | Trackback | Comments(0)
今日は色々。   5月17日(水)  6045

b0069507_2204634.jpg本日の萌え〜 はこの車です。
事務所の前に駐車してありました。
ベンツ、初代EクラスW124の改造車です。仮ナンバー付なので、納車前なのでしょう。
W124をストレッチして大がかりな改造です。同じように改造してある124をもう1台、明治どおりで見た事がありますが、その車は荷室の窓はありませんでした。
色は、珈琲牛乳色(古い例えですみません。)で、浅黒いインド、パキスタン系の人がドライブしていました。なにか、そこだけアジアでした。
W124は1985年から1995年まで生産されたEクラスの初代です。「最善か無か」というベンツのポリシーで作られた、最後のベンツといわれた名車です。想定走行距離400000Kmで設計されたという丈夫な車です。
生産開始から32年、生産終了から22年経っていますが、改造車としては現役のようです。世界中で売れた車なので、純正、サードパーティーの部品はまだあるのです。
私も1986年型のセダンW124と93年型のワゴンS124(ワゴンはSという型番になります。)を乗っていた事があります。
私の夢は、開発、チューニングはポルシェ、製造工程の一部もポルシェというW124E500を乗る事でした。今でも、時々E500を見かける事がありますが、あこがれです。

b0069507_284998.jpg事務所の前のSoftbankから、交換用iPad mini4が届いたと、連絡がありました。
さっそく交換に行き、SIMを差し替え、初期設定をしてもらいました。
b0069507_2123794.jpg事務所に戻り、PCのiTuneのBackupから復元をして、水没したiPad mini4と同じになりました。
ただし、最終バックアップが3月9日だったので、それ以降の2ヶ月分のデーターはあきらめます。でも、本体には殆どデーターを貯めていないので実害は殆どありません。
最近の噂では、iPad miniはこのモデルで終了とか… ほんとうでしょうか?

b0069507_2181678.jpgあとは、アプリケーションが動作するように待つだけです。
教訓は「Backupは小まめに取る事。」

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-05-18 07:30 | | Trackback | Comments(0)
衣替え 3月25日(土) 5991

<
b0069507_06283053.jpg今日は、タイヤの衣替え。毎度おなじみのパーツワンへ行きました。パーツワンといっても、いつもの足立店ではなく船橋店です。足立店は人気で、当日朝の予約取りでは夕方しか空きがありませんでした。
交換料金は、空気圧調整、バランスを取ってくれて1本1,050.- 4本で\4,200,-でした。
約3ヶ月履いたコンチネンタル、コンチバイキングコンタクト5ともお別れです。雪道は1回しか走りませんでしたが、210の時に履いていた2010年製のNEXEN WINGUARD SPORTよりかなり良い感じでした。もっとも、NEXENの名誉の為に記しますが2駆の210と4駆の4MATIC&2011年以降製では比べようがありません。
b0069507_07135212.jpg市ヶ谷のお濠の桜です。
もう一歩です。
でも、日曜日は最高気温8℃との予想なので、開花まで、ちょっと足踏みになるのでしょうか?
b0069507_07183549.jpg市ヶ谷から四谷に向けての、お濠沿いの道です。
あと半月もすれば、満開の桜になります。お濠の土手の低いところに桜が植わっているので、花の部分が目の前になります。こんなに近くに桜が見られる場所を、他にはしりません。

b0069507_7423326.jpgタイヤを交換に行った船橋の近くの京葉道路・船橋IC付近の道路際でピンクと白の花が咲いていました。
排気ガスが多い場所でしょうに可憐で力強く咲いていました。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-26 08:49 | | Trackback | Comments(0)
遅まきながら・・・  3月5日(日)   5971


b0069507_585523.jpg所用で、東北へ行きました。
もう春だな〜 なんて思いながら運転をして峠道を上って行きました。
地上は14℃位あったのですが、上るにつれて外の気温はどんどん下がり、あっという間に0℃。
そして、コーナーを曲がったら突然の雪道。景色は冬の世界へ逆戻り・・・
4Maticの今の車に変えてから、遅まきながら初めての雪道。思わず記念撮影。
4輪駆動、やっぱり全然違いました。
途中のスキー場のガラガラの駐車場の圧雪上で、ちょっと遊んでみましたが、ステアリングを切ったほうにそのまま曲がります。
左ハンドルで、日常使いに若干不便な事もありますが、雪道での安心感と運転のしやすさ、安心感は後輪駆動とは、全く別物です。
スタッドレスタイヤは、中古のホイールに付いていたコンチネンタルConti Viking Contact5です。このタイヤはESC・横滑り防止装置対応という触れ込みです。スピードは出しませんでしたが、圧雪上では雪の無い道と同じ感覚で走れました。
4Maticとの組み合わせだったら、フォトグラファーの桃井君が推薦する、グッドイヤーのオールシーズンタイヤVector 4Seasons Hybridで、問題ないかも・・・
まさに、タイヤの交換、そして保存場所が問題です。オールシーズンタイヤなら付けっぱなしでいいわけだし・・・ 今度、詳しく桃井君に聞いてみよう。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-06 07:30 | | Trackback | Comments(1)
冬支度   12月18日(日)    5886


b0069507_23502254.jpg久しぶりに車です。
S210からS212に変えて7ヶ月、4500km走りました。便りが無いのが無事の知らせといいますが、トラブルフリーです。
ここ10年で、仕事の内容が変わったのと、例の緑のおじさんの駐車違反取締が厳しくなったのもあって、車の走行距離伸びません。
もう1台の車、ハイエースも9年で走行距離75000Km+です。
本日、ノーマルタイヤからスタッドレスに履き替えました。
これで、年末の被災地撮影6年目の準備完了です。
タイヤを履き替えたのは、千葉県の茂原です。茂原は東京から約80Kmも離れています。少し行けば九十九里浜です。なぜ、そんな遠くにと思われるでしょう。
ちょっとした訳ありなのです。
S212は、前の車S210とホイールの規格が違うのでホイールもタイヤも新調する事にしました。新調といっても、程度の良いsecondhandを探しです。210と212の間の211というモデルとは、共通なので、211、212用を探しました。
Goo partsで211、212用の後期211用7.5J-16 +42 112 5Hのサードパーティーホイール+225/55R16の出物を見つけたのが11月はじめ。11月7日に¥59,800.-で購入しました。ホイールサイズは1インチ小さくなっても、タイヤの扁平率は10%違います。
212の標準タイヤは、245/45R17+8J/ 5H 112のホイールなのですが、ダウンサイズして16インチでも大丈夫なホイールがあるので、確認の上購入しました。
b0069507_318252.jpgタイヤが届いて1ヶ月。先週、履き替えをしようとしたところ、フロントのホイール内側で当たる部分があり、履き替え断念。
購入した店舗に電話をしたら、返品を受け付けてくれるとの事。返品してもいいし、17インチの適応したホイール+タイヤのセットに変える事も可能との事。ただし、その場合ホイールの種類、タイヤの種類で違いがでるが、追加費用が必要で交換代金は無料との事でした。
返品するために、簡単にでも梱包するのも大変なので、結局返品するホイールを積み込んで、購入した茂原にあるお店へ行くことにし、それが本日なのです。
写真は、新装したホイール+スタッドレスです。
ホイールは後期211用17インチ純正タイプ。タイヤはコンチネンタル、コンチバイキングコンタクト5です。ContiVikingContact5はESC・横滑り防止装置対応の非対称パターンのスタッドレスタイヤです。
210の時は、2010年から昨年まで新品のアジアンタイヤスタッドレス韓国NEXEN社のWINGUARD SPORTを履いていました。
後輪駆動+アジアンタイヤスタッドレスと4輪駆動+ヨーロピアンスタッドレスの雪上性能の差、楽しみです。
b0069507_4582266.jpg本日の昼頃です。
自宅付近で撮影。2台の5678ナンバーです。こんな事、なかなか無い事です。
ボルボは神奈川県のナンバーでした。ボルボの5678は偶然なのか、意識して装着したのなら、その意味を聞いてみたかったです。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2016-12-19 06:30 | | Trackback | Comments(0)
世界のハイエースが・・・  8月19日(金)   5777


b0069507_14104.jpg今、一番売れ筋の車、トヨタアクアです。
世界のハイエースの車検の代車で来ました。
MASHのハイエース君、車検中なのです。
ハイエースの代わりにアクアをよこすなんて、トヨタカローラ、洒落ているのか客の事を全く考えていないのか・・・ 今回はシャレと受け取る事にしました。で、早速その辺を乗ってみました。(トヨタの狙いにはまってしまいました。)
なにせ、日本で一番売れている車アクアですが、一度も運転した事もないし、それどころかシートに座った事もないのです。
感想は、トヨタ風によくできてはいると思うけど、4日で1000Kmは乗ったら、足腰たたないくらい疲れるかも・・・
車の評価として、Webには以下のような厳しいご意見も・・・
【総合評価】
シャシーがまったくダメ。走っていて疲れる。ストレスがたまる。
燃費のことしか頭にないアクアは、燃費のことしか頭にないユーザーが乗ればいいんじゃない?
【良い点】
燃費は確かにいい。ただ、それだけ。
【悪い点】
トルクがない。箱根の山を登るときにベタ踏みでも40Km毎時しか出なかった。信じられない。
いくら街乗りメインだとはいえ、1.5Lエンジン積んでおいてこれはない。
ハンドリングもダメ。ホイールベースが短かすぎるのかわからないけど、ハンドルの遊びが少ない。曲がりすぎたりする。
ブレーキも回生ブレーキのせいで、「これくらい減速してほしい」っていう感覚とまったくマッチしない。なので、低速でブレーキを踏むと急ブレーキになったりする。そのため、乗り心地が悪い。
平坦な道では加速は普通。あくまでも普通。可もなく不可もなく。・・・

同感です。車というより遊園地の乗り物のようです。
ヨーロッパではエコ車はディーゼルでの開発が盛んなのがわかります。
カメラがフィルムからデジタルに変わったように、ガソリンとディーゼルがアナログだとすると、ハイブリッドや電機、そして水素等の新しいエンジンに変わって行くのでしょうか?
アクアで私が気に入ったのは純正ナビでした。性能的には普通のナビですが、何せベンツ(2010年)のナビ(三菱製)が、使いにくいことおびただしいのです。2007年型のハイエースに付けたデンソー製の純正ナビの方が、はるかに使いやすいです。ドイツ本国ではナビって余り使わないのでしょうか?
さて、それよりショックなのは、車検に出した世界のハイエース君、結構重傷でした。
最近、アイドリング時のエンジンの揺れが相当ひどいと思っていたら、やっぱりエンジンマウントがNGになっていました。そして、直近はアクセルを踏んでも動かない事があるという報告を受けていたのですが、その点はトヨタから電話を受けた多比良からの報告によると「エンジンのノズルの詰まりが原因と思われる、このノズルを交換するとなると費用は25万円、作業に3日程要するが、今のところ走行中に問題なければ、このまま様子見でも大丈夫だろう」ということです。
ディーゼルなので、シリンダーに燃料を噴射するノズルという事なのでしょう。エンジンを降ろして分解して修理をするそうです。
Netで見てみたら、走行距離が多くなると結構起こる事らしいですが、納車9年目で決して走行距離は60000Km弱と多くはないのですが・・・ 
これまで、タウンエース、エスティマ、ハイエース4WD と30年近く常にトヨタ車は乗っていますが、トヨタでこの走行距離でこんな金額がかかる修理が必要かもというのは初めてです。
あと、5〜6年は乗るつもりなので、状態が悪くなったら修理に出しますが、トヨタもやはり普通の車だったのだな〜 というのが、正直今の気持ちです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-20 07:24 | | Trackback | Comments(0)
終戦記念日  8月15日(月)  5743


b0069507_4435742.jpg今日は、終戦記念日(敗戦記念日)。
お盆休み真っ最中の東京はガラガラ状態です。
「8月15日は、何の日ですか?」と街頭インタビューをすると、若い人の半分以上は答えられないといいます。「風化」です。
昼の戦没者追悼式中継を見ていて、天皇陛下の「深い反省」という言葉が耳に残りました。
それにひき替え・・・

やった方は忘れても、やられた方は忘れないと言います。そこを、忘れてはいけません。
b0069507_4513347.jpg北海道にお嫁に行ったベンツ君のレポートがウズラちゃんから送られてきました。
ウズラチャンのご主人が、バンパーの欠けていた部分を直してくれました。
合成樹脂でできているバンパーなので、バンパー全部取り替えになります。
それを、御自分で取り替えました。凄いです。
そして、この盆休み、大阪から北海道に遊びに来たウズラちゃんのお母さん達3人とウズラちゃん御夫妻とその荷物とワンちゃん2頭を乗せて北海道を走り回りました。
人と荷物をたくさん積んで、安全でいて高速で楽に移動するというベンツワゴン本来の使い方です。
最高燃費11.73km/Lがでました。私が乗っていた時は、高速道路をクルーズコントロールを使って、条件の良いときで、11Km/L前半が出るかでないかでした。
北海道、ベンツの生まれ故郷ドイツと気候がにていて、ベンツは住みやすいのでしょう。北海道のウズラちゃんに引き取ってもらって、ほんとうに良かったです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-16 07:32 | | Trackback | Comments(0)
いい場所みっけ。  8月11日(木・山の日)  5739


b0069507_1305314.jpg今日、ほんと〜に、久しぶりに自分で洗車しました。
何故かというと、購入した車屋さんがCar Beauty PROというコーティングをサービスでしてくれたのですが、コーティングを長く(1年)持たせるには、専用のトリートメントシャンプーで洗うと効果があるというのです。
そして、機械洗車はコーティングを長く持たせるにはNGとも言われました。というわけで、この車になって2回行った、いつもの東京オート洗車でもオプションの「手洗い」を+1,000,-で頼みました。
いつかは、専用のトリートメントシャンプーで洗車したいと思っていたのですが、スタジオの駐車場には水道がないし、なかなか車を洗える場所がありません。
郊外にあるような洗車場は都心には無いし、どうしようかと思っていたら、首都高速の子会社が運営している駐車場には洗車ブースがあって、誰でも使っていいとWebに載っているのを発見!
さっそく、本日行ってきました。そういえば、日比谷公園の地下駐車場で「洗車」という文字を何回か見かけなしたが、今までは全く意識外でした。
洗車ブースがある首都高速運営駐車場は都内に4つあるのですが、今日行ったのは、海岸通りの首都高の地下にある汐留駐車場。中央区と港区にまたがる大きな地下駐車場です。
455台駐車できる駐車場のB2の端っこに洗車スペースがありました。洗車スペースは7〜8台分あるのですが、一般が使えるのは2台分だけ。あとはハイヤー会社2社分の専用スペースになっていました。
B2は、定期契約者中心のフロアーらしく、休日の今日は黒塗りのハイヤーばかりが駐車していました。休日なので、法人相手のハイヤーは暇なのでしょう。
一般用の各ブースには、長いホース付きの蛇口と、短いホース付きの蛇口があります。それと、車の屋根の上を洗うときに使う、ビール瓶用のプラスティックの箱が2〜3個ありました。バケツやタオル類、スポンジ等は持参しなければなりません。
ハイヤー会社専用の洗車ブースには、洗剤やワックス、脚立、タオル等が置いてありました。
洗車は1時間弱で終了したので、1時間分の駐車場代420円を払っておしまい。安い、空いている、夏なのに太陽直射ではない等々いろいろ便利です。
b0069507_217959.jpg洗車のあとは、遅い昼食兼早い夕食で、2020東京オリンピックの国立競技場前の千駄ヶ谷のホープ軒で、ワンタン麵のワンタンWを頂きました。
ホープ軒のラーメン、油が多いので、食べる回数は1年に数回に制限しています。
今日は、この後に誰にも会わないので、おろしニンニクをたくさん入れてしまいました。
b0069507_2414970.jpgホープ軒の前の「今」です。
塀のむこう側は、国立競技場でした。つまり2020年には、ここに新国立競技場ができるあがっているのです。
塀の上に見える金網は、神宮第二球場のバックネットです。
旧国立競技場でJリーグの試合後やイベントがあった後、ホープ軒は賑わっていました。現在は、神宮球場でヤクルトの試合の後には混みます。
ホープ軒、今はまだ外国人観光客は少ないですが、2020東京オリンピックの時には、お店がどんな状態になるか楽しみです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-12 07:46 | | Trackback | Comments(0)
オイルチェンジ   7月31日(日)   5728


b0069507_21481263.jpg導入以来、1ヶ月半。
少し早いですが、夏に向けてオイルチェンジをしました。
いつものオートプライドで、Dr.蟹沢さんに212 4Maticのメインテナンス上の簡単なレクチャーを受けました。
一番心配だったのは、4輪駆動で機構が複雑になった駆動系ですが、最近の 4Maticは、あまり心配は無いとの事でほっと一息です。
ただ、弱点はエアサスになった、セルフレベリングサスペンション。
走行キロ数にあまり関係無く、5年程で具合が悪くなる車もあるという事です。
サスペンション本体が壊れると、純正部品で1本10万弱。サードパーティーの部品でも8万円位するそうです。2本必要なのでそれなりの金額になります。
どうか、当たりの車でありますように!
さて、オイルはValvoline super guard C3 5W-30 1L ¥1,500,- 7L で¥10,500,- 交換代¥1,000,- 消費税が加わり ¥12,420,-でした。
b0069507_22453182.jpgオートプライドの最寄りの高速ICは第三京浜港北ICです。
前の210のオイル交換でオートプライドに行ったのは半年位前だと思うのですが、今日は出口が首都高速横浜環状北線工事に伴い、東京方面からの出口の場所が移動していました。変更されたのは6月5日。
こうなると、車についているのNAVIの地図、先日最新版にアップしたのですが、全く追いつけません。
その点、Netで配信される、NAVITIMEやYahoo Naviの地図の更新スピード、凄いです。
NAVITIMEも、Yahoo NAVIの地図はもう対応済みでした。
これで、タブレットやスマホの機能が進化して、都市部の長いトンネルでも、ちゃんと動いてくれるようになったら、従来のカーナビ要らなくなると思います。
地図がいつも最新版の恩恵をうけるのは、東日本大震災被災地を、冬に行動する時です。
道路が、復旧工事で、毎年変わっている場所があります。
首都圏は高速道路の工事でどんどん変わって行きます。
NAVIにもnetが・・・  Web、Net,生活の隅々に影響しています。

b0069507_23175898.jpg北海道にお嫁(?)に行った210、車検をうけました。
210を引き受けてくれた方は、大の車、バイク好き。自分で車検を通しました。
細々としたメインテナンスは、これから徐々に御自分でするとの事。
210の北海道での生活、報告がありしだい掲載します。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-01 07:54 | | Trackback | Comments(0)
北の国から〜  6月18日(土)  5682


b0069507_4202816.jpg本日、ちょうど1週間前に東京を発ったS210が、9時59分北海道の余市近郊に到着したと連絡がありました。
今回は、11日(土) 13時過ぎに東京・世田谷区・環八沿いの砧を自走で川崎港に向かい、プリンス海運の「ぷりんすはやて」という自動車運搬船で13日(月)12:00川崎港発→追浜寄港し17:00発→14日(火)仙台寄港24:00発→15日(水)苫小牧着16:00→18日(土)江別発→18日(土)9:59余市近郊着というコース。
船で貨物として車を運ぶと、時間がかかるものですね。費用はどのくらいかかるのでしょうか?
東京・品川〜北海道・苫小牧 ¥37,000,-という価格が出ていました。これに陸上の経費を加えると¥50,000,- 〜 ¥60,000,-位になるのでしょうか?
もし自走すると、グーグルマップで調べると、休まず走って津軽海峡のフェリーをいれて1066km、14時間40分かかるという結果がでました。
大間ー函館のフェリーは1日2便しか無いので、自走でも2日かかるようです。
高速道路とフェリー代金が平日走行で¥33,460,- ガソリン代が1Lで9km走行するとして、フェリーを除いて1000km走行して111L ハイオク1L ¥130として¥14,430,−  計¥47,890,- これに宿泊、食事等入れると¥60,000,-くらいかかります。札幌か小樽あたりに1泊して帰りの飛行機代や何やらで、合計¥100,000,-コースになります。
S210 をお譲りした先は、ご主人が車大好きで、かなりの部分を自分でこなしてしまうとメカ好き。
現在は、インプレッサ、ジムニー、ハイエース、バイク多数をお持ちとの事です。
S210の、これまでのオートプライドでのメインテナンス記録を全部お渡ししたので、メカがわかる方にとっては、お医者さんのカルテのような役を果たしてくれると思います。
飼っているわんちゃん2匹も、物珍しそうに出迎えてくれました。
こいつ、どこからきたのかな? いままで、嗅いだことのない臭いがするぞ〜!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-19 10:26 | | Trackback | Comments(3)