プリンター四方山話 5月13日(火) 1526


b0069507_5581076.jpg朝、ヨドバシAKIBAに直行、ヘアメイク、スタイリスト事務所のパーティーに使うコンポジのプリント用にインクジェットペーパーとプリンター用インクを補給しました。
MASHが最初に購入したインクジェットプリンターは'96年11月に発売されたエプソンPM700C、そのプリントのきれいさにビックリしました。
それまでの、インクジェットプリンターはドットが目立って使えたものではありませんでした。
その頃はフジのピクトログラフイーを使用していました。A4サイズプリントが出せるこのプリンター、当時の価格は300万円弱でした。値段も値段なのですが、プリントの質は群を抜いていました。それもそのはずで、ピクトロは銀塩式で、現像をお湯でするという方式のプリンターでした。大きさ、重さは、事務用のコピー機ほどありました。
当時の最先端のワークフローは、ポジで撮影して、ポジを高性能スキャナーで読み込み、フォトショップで画像処理をして、データをMOに入れて、ピクトロで色見本をプリントアウトし、製版印刷工程に渡すというものでした。
民生用スキャナーは、フォトマルを使用した製版工程で使用しているプロ機の性能にCCDを使用した民生機がどれだけ近づいたかを、競争している時代でした。
そのピクトロも数年前に現役引退、業者さんに引き取られました。引き取られる前の数年は殆ど使われていませんでした。
理由は、インクジェットプリンターの性能がピクトロに近ずいてきたのと、プリント1枚あたりのコストです。
今は、プリントの性能、サイズの自由さ、使用できる紙の種類の豊富さ、ハードのコスト等々、インクジェットプリンター全盛です。当分は、これに勝るプリンターは出てこないと思います。

 ブログランキングへ参加中です。クリックよろしくお願いします
by mash_boss | 2008-05-14 06:08 | 機材 | Trackback(2) | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/8590139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ◆綾瀬はるかのぽろりNG.. at 2008-05-27 06:14
タイトル : ◆綾瀬はるかのぽろりNGシーン◆
これはびっくり!!あの綾瀬はるかポカリスエットのCMの裏側はこんなことになっていました。... more
Tracked from ◆川田亜子 衝撃映像・・.. at 2008-05-28 14:12
タイトル : ◆川田亜子 衝撃映像・・・・・悪魔になった真相とは・・・..
元TBS人気女子アナウンサー川田亜子本当に美人でスタイル抜群! 川田亜子といえばなんでもいちいちエロく例えてくれ、楽しませてくれますよね♪ でもあまりに激しくお蔵入りになる事が多いらしい・・・ 今回そのお蔵入りになったテレビでは絶対放送されない未公開動画を是非ご覧ください!... more
Commented by Capucci-mm at 2008-05-14 07:48
うちはメインがPX-5500なんですが、やっぱ染料も気になります、
耐候性重視での顔料ですが、インクの浮きが気になることも^^;
<< 出張撮影 5月14日(水) 1527 セットの表と裏 5月12日(月... >>