水周りの修理 10月28日(日) 1307


S124 のラジエターの水量(クーラント)ランプの警告灯が点灯しました。
ウオーターポンプは前に変えたし、ザッと点検してもラジエター クーラントが大量に漏れているようすはありません。それでも、クーラントが減るので色々みたら、エンジンからラジエターの上の部分に繋がっているホースから、ラジエターリザーバータンクにクーラントを戻す、細いホースがリザーバータンク部分で抜けていました。また、タンクのホースの受け口に小さなクラックがはいっていました。
熱がいっぱいのエンジンルームの中にあるプラスチックのタンク、熱と経年変化で堅く脆くなっているのでしょう。さっそく、いつものオートプライドさんで交換しました。
b0069507_1863650.jpg
左が新しくなったラジエタークーラントのリザーバータンクです。右の写真の部分のホースの受け口にクラックがはいっていました。
今回の修理明細です。
ラジエターリザーバータンク交換      取替技術料   ¥3,400,-  部品代 ¥9,770,-
エンジンクーラント抜取り、再充填、補充 点検整備技術量 ¥3,000,-  部品代 ¥1,600,-
クーラントレベルセンサーシールリング  取替                 部品代 ¥260,-
消費税                                                ¥901,-
値引き                                               -¥31,-
                                     合計           ¥18,900,-
b0069507_1819586.jpg
 修理中に代車をしてくれた、アウディA3 2001年後期モデルです。乗り心地は、結構スパルタンで車内の音も結構うるさいです。
相変わらず、都心の渋滞時にはVICS情報をもてあまし、全く役に立たないSONYのポータブルナビですが、車を変えても簡単に載せ替えられるので便利です。

 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
by mash_boss | 2007-10-28 18:33 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/7635118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 女子カメラ 10月29日(月)... フライドプライド、阿佐ヶ谷JA... >>