オリンパス E3 10月20日(土) 1297
b0069507_1841282.jpgタイに行っていた10月17日に発表されたオリンパスE3のカタログとプロ向け発表会の案内が送られてきました。
今年のPIAやIPPFでオリンパスのロードマップで発表されていたので「出ましたね。」っていう感じで、特に驚きはありません。E1の最大の弱点、バッファの問題も解決されて、RAWデータで16コマ連続撮影ができるらしいです。
1010万画素のフォーサス規格で世界最速のAF、オリンパスが一番最初にE1で装着したゴミとり装置に磨きをかけ、そしてブレ防止装置付のCMOSを採用していますが、2020万画素、フルサイズのキヤノン1DS MKⅢが控えいるので、大艦巨砲主義ではないですが、1000万画素では、もの足りなく思えてしまいます。
オリンパスのレンズは2000万画素対応で作ってあるという事なので、2000万画素級のカメラも、よろしくです。
オリンパスは、プロ向けのサービスもなかなか充実しているので、がんばってほしいのです。Canon,Nikon以外にも、もう一社位はプロが使用できるカメラがあってもよいと思います。
あと出番を控えているSonyさん、PIAで展示していた高級機、待っていますよ・・・・ 

 ブログランキングへ参加中です。クリックお願いします。
by mash_boss | 2007-10-20 19:54 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/7601508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タイ 夜の楽しみ・・・? 10... タイのストロボ、ハイエース &... >>