メインテナンス 7月9日(月) 1165
b0069507_4492452.jpg今日はスタジオでの撮影はありません。
三次君と大橋君が、スタンド類のメインテナンスをしていました。
ここにある、スタンド、残念ながら日本製のものは殆どありません。日本は35mmカメラを中心とするカメラ、レンズは優れた製品がたくさんありますが、中判大判カメラとなると、日本製以外で良い製品がたくさんあります。
スタンド類でしたら、イタリアのマンフロット、アメリカのマシューズ、三脚でしたらフランスのジッツオ、アメリカのハスキー、大判カメラとレンズでしたらジナー、シュナイダー、シロナー・・・・
デジタルも35mmフルサイズまででしたら、日本製の独壇場ですが、デジタルバックですと日本製はサッパリで、やっとでたマミヤのデジタルバックも使用しているCCDは日本製ではありません。
車も似ています。一番売れるボリュームゾーンでは良い車はたくさんあるのですが、少し個性的な車となあるとサッパリです。
例えば、フォトグラファーはボルボやベンツ、プジョーといったヨーロッパ製のワゴンにのっていますが、これは、日本車でこのジャンルの車に、使い勝手の良い、魅力的な車が少ないのも一因です。

 ブログランキングへ参加中です。クリックをお願いします。
by mash_boss | 2007-07-10 04:52 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/7085889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビューティー的撮影 7月10日... 新道制覇の旅 かきソース和えそ... >>