撮れた!! 9月24日(日)
b0069507_4291696.jpg今日のモデルの「存在感」は凄かったです。
あるプロジェクトのために、作品を撮影中ですが追い込みの時期に入っています。
実は、今日の撮影は、モデルがいなくて流れそうでした。このプロジェクトに協力してもらっている、モデルエージェンシーは幾つかあるのですが、どいう訳か、こちらも希望するモデルさんは、全て仕事でNG、「晴れの特異日」という日がありますが、モデルいない日の特異日です。
セカンドチョイスのモデルさんは、いたにはいたのですが、どうも食指が動きませんでした。
このプロジェクトのヘアメイクを担当している、MASHヘアメイクの森君もモデル探しをお願いしてあったのですが、こちらも芳しくありませんでした。
殆ど、諦めかけていた時に、森君ルートでOKのなったのが、清田レミちゃんです。

彼女は、ノーメイクの時は、背の高い普通の女の子+位ですが、メイクをしてカメラの前に立つと光はじめます。そして、こちらの言った事+αの動きをしてくれました。
昔、私のBossだったケン・モリが「女性写真の善し悪しは、70%モデルできまるんだよ。」と言っていた事をしみじみ思い出しました。
良いモデル、良いスタッフで仕事ができた時の充実感はたまりません。

blogランキングへ参加中です。
クリックをお願いします。



by mash_boss | 2006-09-25 04:54 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/5749759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by photo_artisan at 2006-09-25 21:12
ご無沙汰してます。
時々、大手町〜丸の内界隈でロケ現場を目にする機会が有ります。
モデルさんって単に可愛いとか美人とかでは無く、一種独特のオーラを漂わせている気がしますね。
メイクやカメラの前に立つとスイッチが入るのでしょうかね?
Commented by mash_boss at 2006-09-25 23:48
photo_artisanさん、そういう人でないと、真のモデルさんにはなれないのです。
<< 新旧交代 9月25日(月) ラーメン&プルーフプリント 9... >>