3月4日(土)オイル漏れ アゲイン
b0069507_1213495.jpgS124のミッションからのオイル漏れの修理にいきました。
いつもの、オートプライド、担当はDr蟹沢さん(Drは私が勝手に付けた敬称です。)
一月半くらい前から再びミッションオイルが漏れているのに気が付き、2月6日にブレーキパッド交換をしたときに見てもらうと、「今度は、後ろの部分、キックダウンスイッチから漏れてます。来月くらいでも大丈夫です。」といわれました。
その後、注意しながら乗っていましたが、そろそろ限界なので、修理に行ってきました。
結果は、キックダウンソレノイドバルブのOリング交換で済みました。
修理過程をデジカメで写して説明してくれるサービスを始めたみたいで、他のお客さんにも、デジカメで写した写真のプリントで修理過程を説明していました。
これも、デジカメのなせる技ですね。
という訳で、修理明細。
車輌リフトアップ・A/Tオイル漏れ点検  ¥3,000,-
A/Tキックダウンソレノイドバルブ脱着・シール交換 ¥11,250,-
A/Tキックダウンソレノイドバルブシールワッシャー  ¥310,-
A/Tキックダウンソレノイドバルブシールリング     ¥130.-
A/Tキックダウンソレノイドバルブシールリング     ¥310.-
A/Tキックダウンソレノイドバルブシールリング     ¥400,-
ロードテスト点検・A/T廻り清掃(クリーナー使用)   ¥1,000,-
値引き                             ¥220,-
合計                              ¥17,000,- 

ブログランキング参加中です。ここのクリックをお願いします。 
by mash_boss | 2006-03-05 02:23 | | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/4224925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 電磁弁のことなら at 2007-05-21 00:06
タイトル : 電磁弁の仕組み・原理・構造
電磁弁について 電磁弁の構造や原理、電磁弁メーカー紹介 その特徴や用途など電磁弁についての説明などお役にたてれば嬉しいです。... more
Commented by redbadgee at 2006-03-05 15:21
すばらしいお店ですね。某販売店なんか診断器つけてコンピューターで異常信号を読み取ると、アッセンブリーごと交換してしまうことがほとんどですからねぇ。僕もなにかあったらオートプライドにお願いしようかなぁ。
Commented by 信越2 at 2006-03-06 02:15 x
ホント工賃も安いですね。私の4MATIC、先日車検からあがってきました。レベラーザーのオイルを補充したら4MATICの警告灯も消え、今のところ快調です!
Commented by mash_boss at 2006-03-06 06:57
redbadgeeさん、S124は部品交換ではなく、修理のできる最後のベンツだと言われています。
オートプライドさん、本当に親切です。主治医といった感じで、こういうところが無いと、古い車は長く乗れません。
Commented by mash_boss at 2006-03-06 07:23
信越2さん、4MATICいいですね~!
いつかは乗ってみたいですが、とりあえずは、ノンスリップデフ付きの124を探した方が、雪の少ない東京では現実的かな?
<< 3月5日(日)寺子屋特別教室2 3月4日(土)外人モデル >>