1月6日(金)入院
b0069507_3413639.jpg
先日、絶好調と書いたばかりなのに、入院です。
前兆はあったのです。12月の初旬頃から、ファンベルトのあたりから、朝一エンジンスタートの時に、キュルルルという高い音がかすかにするようになりました。
12月28日にミッションの修理上がりを引き取りに、オートプライドに行った時に、担当の蟹沢さんから、音の事を指摘され「なるべく早く診た方がいいですよ」と言われました。
こちらとしては、すぐにでも診てもらいたかったのですが、経理の伊藤さんの顔が頭に浮かんできたので「来年になったら」とあいまいな返答をしておきました。
今日、プロデユーサーの五頭さんが、挨拶回りに124で出発する時に「音が少しするけど、大丈夫かな」といって出発して行きました。五頭さんは車に関しても百戦錬磨です。
出発してから、2時間程して「音が大きくなって、ボンネットを開けたら、アルミの粉が少し飛んでいるので、戻る」との電話がありました。
すぐに、オートプライドの蟹沢さんに電話をすると「ロックするといけないから、動かさないで、搬送車を手配します。」という事で、こうなりました。
いくらかかるのかな~

同好の士よ!blogランキングへ参加中です! クリックをお願いします。

by mash_boss | 2006-01-07 04:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/4000102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 1月6日(金)マミヤZD 1月5日(木)スタート >>