12月3日(土)エアマスセンサー
b0069507_314383.jpg10日程前から信号待ちをしていると、アイドリングがラフになり、エンストを起こすようになりました。
アイドリング状態から、アクセルを少し強めに踏むと、一呼吸置いてから回転が上がるような症状も呈します。いったん走りだしてしまえば、走行は全く問題はありません。
だんだん、症状が悪化してきて都内の渋滞で乗るのが危険に感じられるようになってきたので、修理に出す事にしました。
愛読誌「ジャーマンカー」を片手に、何軒かのガレージに電話を入れましたが、年末とあってどこも1週間待ち。だめだと思って電話をした横浜のAuto Prideに空きがあり、直ぐに入庫できる事になりました。すぐに、第三京浜を飛ばして、Auto Prideの工場に。
対応はとても親切で、直ぐに原因が判明しました。エアマスセンサーの断線でした。新品の部品ですと9万円くらいする部品ですが、今、試しに付けて様子を見ている中古だと3万ですむとの事でしたので、財布と相談して、現実的な3万円の方を選択しました。他に、クーラントのリザーバーに着いているラジエターキャップのパッキングが劣化していたので、新品のキャップに交換。キャップは1500円でした。工賃は無料でしたので、本日の修理代は¥33.100-でした。
家にかえり、Netで「エアマスセンサー」を調べると、結構みなさん苦労されている様子がかいま見られました。

blogランキングへ参加中! 車好きの方も、写真好きの方もクリックをお願いします。

by mash_boss | 2005-12-04 03:48 | | Comments(1)
Commented by manali_moon at 2005-12-07 11:04
一瞬夜かと思ったのですが、この映り込みにドキッ!!としました。
<< 12月3日(土)電塾大勉強会 12月2日(金)飯島君大忙し >>