10月3日(月)Priceless
b0069507_6423057.jpgオイルをたすことによって、消えた「カタカタ」という音ですが、どうも気になります。そこで、エンジンオイルのチェンジの時期なので、S124に詳しい修理工場でオイル交換かたがた、原因を調べて見ることにしました。
車を購入した「サン・ワールド」の湯川さんの所も良いのですが、場所が厚木とちょいと遠いので、今回はパス。そこで肝心なのが、工場選びです。
W124ClubのWebや雑誌「ジャーマンカー」、車の雑誌を多く撮影しているアソシエーツフォトグラファーの槇村君の意見を参考に、いくつかの工場をノミネートしました。
そのなかで、槇村君の推薦にも入っていた「S-factory」に電話をしてみました。すると、意外にも、今日の夕方OKとの事なので、3時過ぎに車を持ち込みました。「S-factory」は9,10月は工場改装中のため仮工場で営業中です。工場に着くと「ジャーマンカー」でお顔を拝見している、藤根メカニックがニコニコと出てきてくれました。
症状を話すと「そう、しばらくしたら、音、消えたでしょ。タペットからオイル落ちちゃうんだよ」と何でもないようす。オイルとフィルターを丁寧に交換してもらった後、エンジンルームをザットみて「大丈夫な車みたい」と一言。12月に6ヶ月点検をお願いすることにして、工場を後にしました。「わざわざ遠くまでありがとうございした。」と、深々とした、お辞儀で見送っていただきました。
本日の費用
オイル:wako's 1L¥1,500,-X7L ¥10,500,- オイルフィルタター ¥1,250,- 交換代: ¥ 0,- 消費税: 5% 親切、安心感:Priceless 合計 ¥12,377,-

人気blogランキングへ参加中です。クリックをお願いします。

by mash_boss | 2005-10-04 06:48 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/3569626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月4日(火)Slice o... 10月2日(日)オパライト70Cm >>