6月12日(日)アンテナ修理
b0069507_349370.jpg
土曜日に、ラジオのアンテナをいっぱいに伸ばしたら、引っ込まなくなってしまいました。厚木まで東名を一走り、購入先のサン・ワールドで修理です。修理をしてくれるのは湯川さんです。外車の中古屋さんとしては、地味なお店ですが、湯川さんも、もえみちゃんも、いつもつなぎを着ていて、何か、本当に車好きの人がやっているお店という感じがします。
高速を走って思うのですが、12年一緒だった、2台のボルボには悪いのですが、ボルボとは、まるで時限の違う走りです。安心感が違います。ボルボは、完全にブレッド&バターカーで、高速道路に乗っても、目的地に早く着くだけの道という感じですが、ベンツだと同じ高速が楽しい道に変わります。19年前にのっていた、W124前期の230Eのセダンは、加速などがいまいちでしたが、E320TのDOHCのストレート6は、アクセルを踏むと、心地よいビートとともに、どんどん加速していきます。900CCと90馬力の差は、やはり大きいです。
仕事がら、西は広島くらいまで、東は青森くらいまでは車で移動する事があるので、車の良し悪しは、車を降りた後の疲れ具合ですぐに分かります。
その点での、これまで乗った車のベスト3は、W124の230E、シトロエンBX19ブレーク、W107の280SEL3.5ですが、このE320Tは、ベスト1になること間違いなしです。
24日に大阪まで行く用事があるのですが、車で行く必要は全く無いのですが、E320で行きたくなってしまいます。
気になる燃費ですが、納車以来、5日で327Km走り、給油したら49Lのハイオクを飲み込みました。リッター当たり、約6.6Km、もう少し走って欲しいな〜。ちなみに首都高渋谷ー厚木、1往復半、首都高西神田ー幕張1往復を含んで後は23区内の走行です。
b0069507_2451560.jpg
もえみちゃんも、手伝っての修理です。
原因は、機械的なものではなくリレーか何かの電気部品のトラブルでした。

b0069507_2524032.jpg厚木から戻り、中野の東京オート洗車へ、
117クーペに乗っている頃から通っているので、30年近くになります。
2代めボルボの時は、1〜2回しか行きませんでした。その間に待合室がお洒落なカフェに変わっていました。
桃太郎寿司は以前は、蕎麦屋だったのですが、そのへぎ蕎麦は旨かったです。その蕎麦屋の前は、タクシーの運転手さんたちのたまり場といった感じの、喫茶店でした。

blogランキングへ参加中!クリックを!

by mash_boss | 2005-06-13 03:22 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/2928770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月13日(月)ミニ作品展 ヨ... 6月11日(土) アックス >>