大盛況!  1月2日(火) 6275

b0069507_04481366.jpg
ヨドバシカメラ恒例・新春記念撮影会、今年も大盛況です。
いつも混雑するのですが、今年は特に大盛況。
昼休み30分を除き、あとは撮影しっぱなし。
お客さんが途切れたのは、午後1回だけで、その時間も数分でした。
プリント数は450枚程。
撮影組数は300組と少しくらいでしょうか。
90秒に1組くらいのスピードで撮影します。

私の撮影の今年の特色は、2機種体制です。
まず、ZEISS Batis 1.8/85mmレンズの特色が生きる設定での撮影。
このレンズの特色は、ポートレートを絞り開放近くで撮影した時の「ボケ」。
これをイベントでのストロボ撮影でどうやって撮影するか?
SONY α7R Ⅱの撮影感度をISO50に設定、ストロボ使用でもF2.0 で撮影できるように、ストロボの光量も絞りました。
お店の地明かりは、シャッタースピードを、ストロボ同調のリミット、1/200にして防ぎます。
このレンズ、絞り開放近くでの撮影は、被写界深度が浅くて、集合写真では1人にしかピントが会わないので、集合写真撮影は、OLYMPUS OM D E-M1Ⅱの撮影感度をISO200に設定して撮影しました。
絞りを5.6前後で撮影。フォーサス規格の被写界深度の深さを利用して、複数の人にピントがあうようにしました。
ホワイトバランスは、カラーメーターでストロボの色温度を測り、その数値をカメラ2台に設定しました。
プリンターは6色インクの新型キヤノンXK70を2台使用しました。
この設定で本日撮影した上での反省点。
・カメラの液晶パネルとプリンターの明るさのキャリブレーションを取っていなかったために、ちょっと苦労した。
・Batis 1.8/85mmの被写界深度の浅さを侮り、集合写真もBatisで撮影してしまい、1人にしかピントの合っていない集合写真を写してしまった事を後から気づいて、午後からは集合はオリンパスでの撮影を徹底した。

明日は、以下を改善します。
Batis 1.8/85mmは1人のポートレート撮影、オリンパスは集合撮影ときちっと使い分ける。
照明と立ち位置を若干変更する。

ZEISS Batis 1.8/85を詳しくお知りになりたい方は、ココをクリック!
Canon XK70を詳しくお知りになりたい方は、ココをクリック!

2018新春記念撮影会は1月2日もヨドバシカメラ各店舗(アウトレットを除く)で11時〜19時に実施中です。(使用機材は各店舗により異なります。)


by mash_boss | 2018-01-03 07:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/27928327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 1000枚超えたのだ〜  1月... 明日は仕事始め!! 1月1日(... >>