締め切り1分前。  8月9日(水)   6128
人気ブログラムランキング

写真展「Toward the Landscape. ~見える時、見えない時~をSONYイメージングギャラリー銀座で開催する事になりました。
開催期間は10月13日(金)〜26日(木)までの2週間です。
これまでのポラロイドギャラリー、キヤノンギャラリーでの4回の個展は、全部人物、しかもモデルさんを写した写真展でした。
今回は、私なりの「風景」写真展です。
私は、毎日肩からカメラをぶら下げている「珍しい」プロフェッショナルフォトグラファーです。
カメラをぶら下げていれば、当然様々な写真を写します。
写真展のパーティーや、このブログ用の写真等々・・・ そして、気になる風景があれば、シャッターを押します。
今回はその気になる「風景」の写真展です。
私は、風景写真家の皆さんのように、撮影目的で旅に出る事はしません。私の行動範囲の中の「風景」です。
b0069507_424779.jpg東京生まれ、東京育ち、東京ベースで活動してしているので、東京中心の「風景」になりました。
毎日の行動の途中に撮る「風景」写真、「風景」が毎日、見える、感じられる訳ではありません。ですから題名に~見える時、見えない時~を加えました。
撮影期間は2003年位から現在まで写した写真から、40数点を展示しようと思います。まだingです。
撮り貯めた写真をどうしようかと思う今日この頃です。(歳ですね。)
「風景」写真、ブログで発表したり、共同展に数点出展したりした事はありますが、まとめてプリントで発表した事はありませんでした。
現在、社会全体がデジタルになり、写真の発表メディアの種類も増えましたが、最終的には紙媒体、プリントで発表したいと思い続けていました。
そんな時にSONYのWebサイトに写真展公募が載っているのを見つけました。
迷いましたが、応募してみる事にしました。
迷ったのは、SONYのカメラとは縁が無かったのです。
これまでのキヤノンギャラリーでの写真展ではキヤノンのカメラを使い、ポラロイドギャラリーでは、ポラロイドフィルムを使っていました。
応募規定には、使用カメラ問わずとはありますが、本当にいいのかな〜 と逡巡しました。
SONYは、Netでの応募です。急に応募する事にしたので、プリントをする時間もなくNet応募でなければ、応募できませんでした。
決心がつき、応募の行動を起こしたのですが、応募の締め切り時間を午後3時と思っていたのですが、締め切り時間は13時。勘違いしていました。2時間も早かったのです。
大慌てで応募フォームに記入し、Enterのキーを押したのが、締め切り1分前でした。
しばらくして、受付たとのメールが来てホットしました。
1ヶ月くらいして、1次審査受かりましたと連絡があり、それからSONY本社で面接の2次審査があり7月中旬に合格、写真展開催決定のメールが来ました。
そして今日、SONYでDMや写真展紹介用の文章の打ち合わせがあり、写真展を開催する事をオープンにして良くなったというわけです。
SONYのサイト等には順次掲載されます。
これからしばらく、プリントのできに試行錯誤しながらの日々が続きます。


ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。
by mash_boss | 2017-08-10 06:50 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/27040057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 準備85%  8月10日(水)... 夏休みのお父さん。 8月8日(... >>