ノスタルジー   3月28日(火)  5994


b0069507_5554918.jpg今日は、横木安良夫さんの写真展「あの日の彼、あの日の彼女。1967−1975」のオープニングレセプションに行って来ました。
この写真展は、フォトグラファーの横木さんが、大学に入った1967年から、篠山紀信さんのアシスタントを経てフリーランスフォトグラファーとして独立する75年にかけて、地元の千葉・市川、銀座、青山、湘南、福生などでスナップしたモノクロ約80点の写真展です。
横木さんは私の少し上。私がアシスタント時代にフリーになり、活躍を始めました。
アシスタントをしながら、憧れでした。
その横木さんと話すようになったのは、フォトグラファーのHARUKIをとおしてです。
そして、スタイリストの中村のんさんとも知り合い、中村さんや横木さんの60年代70年代の原宿プロジェクトのも少しだけ協力させていただきました。
今日は、60年代、70年代のホットな東京近郊を知る人達の集まったレセプションでした。
右が横木さんです。左は映像作家の水谷さんです。
少しだけ協力の 70's原風景 原宿「リレーエッセイ 原風景 70'sh原宿 あの店、あの場所Vol26 コープオリンピア317号」はここからどうぞ
b0069507_649693.jpgパーティーで、写真家木村恵一さんと、前CAPA編集長の石田さんです。
木村さんは、チャキチャキの江戸っ子。頭が柔らかく(失礼)、お話ししていても楽しいです。
石田さんは、CAOPA・学研を退社後もエディターとして活躍中です。
b0069507_7261463.jpg昼過ぎは、ヨドバシカメラ大阪撮影会のモデルと講師の組み合わせを決めました。これが結構難しいのです。
目一杯きれいに写っているコンポジの写真をみながら、これからどのくらい割り引けば、本当のお顔になるのだろうと、想像しながら作業します。
想像の結果は、5月14日にわかります。楽しみなような怖いような・・・です。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-29 07:57 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/26751205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< iPad無くした…? 3月29... MとW 3月27日(月) 5993 >>