TOP MUSEUM(都写美)3月18日(土) 5984 



b0069507_7421114.jpg今日は、久しぶりに恵比寿のTOP MUSEUM・へ行きました。
2年間にわたる大規模改修工事を経てリニューアルオープンしたのが昨年の9月。その時、東京都写真美術館の英語表記 TOKYO PHOTOGRAPHIC MUSEUMからTOP MUSEUMになりましたが、まだなじめません。
b0069507_8284875.jpg本日、拝見したのは地下の展示室で3月19日まで開催中の、私が所属するAPA 公益社団法人・日本広告写真家協会の「第45回公益社団法人日本広告写真家協会公募展」と「第8回全国学校図工・美術写真公募展」と2Fで5月10日まで開催中の「山崎博 計画と偶然」(総合会館20周年記念展)です。
APAの写真展は3部構成で実際の広告作品のコンテストと、課題が「美」の写真作品部門のコンテスト、それにダンスが授業に取れ入れられたように、写真を小学校・中学校の授業に取り入れられるよう始めた運動のコンテスト「第8回全国学校図工・美術写真公募展」です。
どれも、面白いコンテストですが「第8回全国学校図工・美術写真公募展」の小学校中学校の児童・学生の発想の面白さ、柔軟さは特筆ものの面白さです。ご紹介が遅れて、残念ながら本日の17時までです。
「山崎博 計画と偶然」(総合会館20周年記念展)は、これもまた面白いです。
コンセプチュアルアートとしての写真を楽しめます。
山崎さんとは、ポラロイド20x24のプロジェクトでご一緒した事があります。その時も、今回展示している作品のシリーズを大きなポラロイド20x24カメラで撮影されていました。
b0069507_9143489.jpgTOPミュージアムの前にはキヤノンギャラリー銀座で開催中の「横山将勝写真展:CROSSINGS」
キヤノンギャラリーにしては珍しく、コンセプチュアルな写真の写真展です。
横山君には、以前パートタイムのアシスタントとして手伝ってもらった事があります。
こんな、作品を撮っていたんだとビックリです。
この写真展は、24日まで。
いつもと違う写真が、キヤノンギャラリーで見られます。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、忘れずに。よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-03-19 09:27 | 写真展 | Comments(0)
<< 13 年前・・・ 3月19日(... いつも元気な山岸さん。 3月1... >>