原宿駅工事本格化  2月6日(月)   5946


b0069507_5162533.jpg原宿駅建て替えが発表されたのが、昨年の6月でした。
それから半年、いよいよ工事が本格的に動きだしました。
夜中の騒音に関する告知が、MASHmanagementの事務所が入っているマンション・コープオリンピアに配られました。
大正13年に建てられた木造駅舎「地元からは歴史的な趣のある現駅舎の保存を望む声は出ているが、JRは『何も決まっていない』の一点張り。」だそうです。
私も、残して欲しいと思います。
b0069507_5403093.jpgそしてもう一つ、原宿駅前に建つ原宿アパートメンツの解体もはじまります。
原宿アパートメンツが建ったのが、昭和33年・1958年、マンションのはしりです。今は無き、一時はフォトグラファーの聖地だった原宿セントラルアパートも同じ年に建っています。
隣の原宿第一マンションとともに、完成予定が平成32年2月。東京オリンピックの年の2月です。
建設敷地が1400坪、4620㎡と大規模です。これと平行して北敷地の開発もあるようです。
東京オリンピック2020までに、原宿駅周辺ががらりと替わります。



ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

by mash_boss | 2017-02-07 07:30 | 原宿 | Comments(0)
<< それでも購入・・・  2月7日... バージョンアップ   2月5日... >>