やっぱり面白かった!  8月24日(水)  5782


本日のメインイベントは、キヤノン本社訪問。キヤノンといっても、いつもお世話になっているキヤノンマーケッティングジャパンではなく、キヤノン株式会社本社で、場所は大田区の下丸子。
今日は、リオデジャネイロオリンピックでのキヤノンカメラについてを、JPS・公益社団法人日本写真家協会会報誌オリンピック特集のために取材に行きました。
一緒に行ったのは、JPS会員でもあり日本スポーツプレス協会会員でもある、フォトグラファー小城君です。
最近のオリンピックではリモートカメラが使われるようになったのですが、何故使われるようになったのか、また、動画からの切り出しスティルは4K、8K等の技術的な事ではなく、その他の問題で2020東京オリンピックでも無いだろうとの事がわかりました。
詳しくは、10月20日発行のJPS・公益社団法人日本写真家協会会報163号をご覧ください。
JPS会報は、JPSのWebでもご覧になれますので、お楽しみに。
現在のJPS会報162号は、ココからどうぞ。
面白い取材でした。
b0069507_643973.jpg取材を終わり、所用で四谷三丁目を歩いていたら、猫ちゃんの看板が・・・ 三味線屋さんです。
地下鉄四谷三丁目駅から徒歩数分でかつては花街だった荒木町の飲食街があります。
花街といえば芸者さん、そして三味線です。
看板の電話番号の局番は、何とまだ3桁のままです。東京の局番が3桁から4桁になったのは1988年、全面切り替えは1991年1月1日なので、28年前以前に作られたもの、もちろんお店はもっと古く、1924年創業です。
三味線の皮は猫の皮と言われていますが、ほんとうなのでしょうか?


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-08-25 07:36 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/26136396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日はいろいろ・・・ Ⅱ  8... オリンピック取材、フォトキナ取... >>