月曜日のレセプション  7月25日(月)   5722


b0069507_333577.jpg今日の夕方は、monochromeⅩⅢ “Nostalgie”のオープニングレセプションでした。
月曜日の写真展オープニングは、珍しいです。
今回の出展者47人は、これまでの13回のモノクローム展で最高人数で、これまでに1回47人があったとか・・・ 作品数はもっと多く60点弱で、作品が多いけれど、綺麗に収まったと挨拶する、主催者の永嶋勝美さん。左はギャラリーオーナーの竹内さんです。
b0069507_34626100.jpg私の作品(右)は、BAKU斉藤さんのお隣です。
BAKUさんの作品は、N,Y,のコニーアイランドで1993年に撮影。
カメラはNikon F4,レンズはAi Nikkor 50mm,フィルムはTri-X,印画紙はオリエンタル ニューシーガルVC-FBⅢ Advanceという入り口から出口まで本物のアナログ作品です。
私のはスタジオ撮影。カメラはEOS 5DMKⅡ,レンズは70~200mm 2.8 USM, デジタルデーターをキヤノンインクジェットプリンターの最新機種PRO-1000で、PICTORICOデジタルネガフィルムTPS100にプリント。そのネガを生産中止になっている、印画紙オリエンタル シーガルVC F8 ウオームトーンに密着プリントしたものです。
入り口デジタル、出口アナログのハイブリット(?)
ネガ作り、印画紙の選定、プリントは永嶋さんにお願いしました。
b0069507_4111385.jpgパーティーの終盤、恒例の記念写真撮影の時間になりました。
作品に当てていた照明の向きを変え、マイクで座り位置、立ち位置を指示。写真関係者が多いのに、記念写真の撮られ方は上手く無いようです。
撮影準備が終わるまで、幼稚園の卒園写真なみの時間がかかりました。
b0069507_4191492.jpg露出を計り、最終注意をするのは、大学の後輩でもあるAPA会員のフォトグラファー福原君です。
カメラはパノラマカメラのワイドラックスを使うため、レンズが動いている4〜5秒の間、被写体は動いてはいけません。江戸時代のポートレート撮影のようです。写真展が “Nostalgie”なので、しょうがないか・・・


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-26 07:27 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/26049378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 学食   7月26日(火)  ... 共同写真展出展のお知らせ。  ... >>