昭和レトロ   7月6日(水)  5700


b0069507_4315341.jpgMASHmanagementが入っているコープオリンピアが7月23日オンエアーされるTV番組「出没!アド街ック天国」・昭和の原宿 に取材されたとの「お知らせ」が、管理室からきました。
そういう意味では、コープオリンピアは昭和そのもの。1964年東京オリンピックの次の年、1965年3月に建てられ、今年で築51年。1958年完成のセントラルアパートはとうに無く、同じく1958年完成の原宿アパートメントは取り壊しが決まり、たぶん今年の8月頃までに住人の退去が求められています。
原宿に残された、最後の昭和のランドマークになるのでしょう。
最近、昭和という時代が何やら話題になると、どこかのTVで放送していました。「昭和レトロ」というのだそうです。
そのTVによれば、レンズ付きフィルム「写るんです。」が、その写りの「良くなさ」がうけて、再び脚光をあびているとか・・・
デジタル写真に無い、ソフトでシャープでないところが良いのだそうです。「まわるまわるよ、時代はまわる」でしょうか・・・
平成も28年、4才くらいまで世の中に対する記憶がはっきりしないとして、現在32才位までの人は昭和の記憶が全くないのですね。その人達が「豊かで、元気だった」と聞く昭和に興味をもつのは当然と言えば当然なのでしょう。
b0069507_5214545.jpgその昭和の時代、TVも面白かったです。元気が良かったです。
今のTV、特に地上波はいまいちです。
今、面白いのは、wowwowやDlife,Netflixといった、衛星放送やWebで見るTVが面白いです。
私の仕事の広告写真も、昭和の時代は紙媒体オンリー。最近はWeb向けや、デジタルサイネージュ向けも加わり、多様になってきています。
これから、どうなっていくのでしょうか?
ただし、確実に言える事は、プロはプロとしての良い写真(時には動画も)を写さなければ、どんな時代も残って行けないと思います。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-07-07 07:24 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25988113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今日は七夕、噂のとおり・・・ ... 撮影会準備  7月5日(火) ... >>