北の国から〜  6月18日(土)  5682


b0069507_4202816.jpg本日、ちょうど1週間前に東京を発ったS210が、9時59分北海道の余市近郊に到着したと連絡がありました。
今回は、11日(土) 13時過ぎに東京・世田谷区・環八沿いの砧を自走で川崎港に向かい、プリンス海運の「ぷりんすはやて」という自動車運搬船で13日(月)12:00川崎港発→追浜寄港し17:00発→14日(火)仙台寄港24:00発→15日(水)苫小牧着16:00→18日(土)江別発→18日(土)9:59余市近郊着というコース。
船で貨物として車を運ぶと、時間がかかるものですね。費用はどのくらいかかるのでしょうか?
東京・品川〜北海道・苫小牧 ¥37,000,-という価格が出ていました。これに陸上の経費を加えると¥50,000,- 〜 ¥60,000,-位になるのでしょうか?
もし自走すると、グーグルマップで調べると、休まず走って津軽海峡のフェリーをいれて1066km、14時間40分かかるという結果がでました。
大間ー函館のフェリーは1日2便しか無いので、自走でも2日かかるようです。
高速道路とフェリー代金が平日走行で¥33,460,- ガソリン代が1Lで9km走行するとして、フェリーを除いて1000km走行して111L ハイオク1L ¥130として¥14,430,−  計¥47,890,- これに宿泊、食事等入れると¥60,000,-くらいかかります。札幌か小樽あたりに1泊して帰りの飛行機代や何やらで、合計¥100,000,-コースになります。
S210 をお譲りした先は、ご主人が車大好きで、かなりの部分を自分でこなしてしまうとメカ好き。
現在は、インプレッサ、ジムニー、ハイエース、バイク多数をお持ちとの事です。
S210の、これまでのオートプライドでのメインテナンス記録を全部お渡ししたので、メカがわかる方にとっては、お医者さんのカルテのような役を果たしてくれると思います。
飼っているわんちゃん2匹も、物珍しそうに出迎えてくれました。
こいつ、どこからきたのかな? いままで、嗅いだことのない臭いがするぞ〜!


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-19 10:26 | | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25926905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uzura_family at 2016-06-19 12:32
只今、初ドライブ中です。
あらためて ありがとうございます❗
jick-jickでした。
Commented by mash_boss at 2016-06-20 10:05
走れば走る程、ベンツの車に対する考え方がわかると思います。
菊池さんにのように、自分でメインテナンスできる方には、210の前のモデル124に是非乗って欲しいと思います。
124は「最善か無か」のベンツ精神で作られた、最後のモデルと言われています。
Commented at 2016-06-20 17:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ペンタックスの復活  6月19... 冬の時代  6月17日(金) ... >>