ヨドバシカメラがヨドバシカメラである理由 6月14日(火) 5678


写真関係の量販店、何社もありますが、私たちプロも頼りにできる品揃えの量販店は、ヨドバシカメラだけといっても過言ではないでしょう。
その、写真と写真文化を大切にするヨドバシカメラを引っ張る日野専務が、フォトグラファーとしてのブログを開設しました。
日野さんは、役員でいながらフォトグラファーRyu Yudaiとしても活動中で、開設したブログは、フォトグラファーとしての日常を綴っています。もちろん世界各地で写した写真も掲載。読み込んでいくうちに、業界の事情も・・・
フォトグラファーRyu Yudaiさんのブログ「一日一写」はコチラからどうぞ!!

b0069507_17505467.jpgヨドバシカメラは、私の最初の師匠、今は亡き長友健二さんから引き継いだ、大切なクライアントです。
そして、それだけでは無く、写真を生業としている者にとって大切なクライアントと思えるのは、藤沢社長は写真がお好きですし、ライカのコレクターとしても世界的に有名です。日野専務もライカ使いです。社員の中にも写真が好きな店員さんが多くいて、写真やカメラ、写真文化を大切にしている事が感じられるからです。
例えば、MASHが協力させていただいている、1年間に全国7カ所で8回開催されるヨドバシカメラモデル撮影会。以前は、カメラメーカーさんも、フィルムメーカーさんも販促の手段として、同じような撮影会を盛んに開催していましたが、デジタルカメラ化やリーマンショックという逆風のなかで、次々に開催をやめました。
現在、誰でも参加できる大撮影会を全国規模で開催しているのは、今やヨドバシカメラだけです。
その最大の特色は、メーカーが協賛しているので色々なカメラを試用して撮影できる事です。
店頭で触るのと違った体験ができます。東京の撮影会では、ライカもブースを出すのでSLだって借りて撮影できます。
東京と大阪では、スウエーデンのプロ用ストロボメーカー プロフォトも参加します。この2社参加は、プロとしても、凄いな〜 と思います。
また、お正月に札幌から福岡まで全国21店舗で実施しているお客様を撮影するポートレート撮影会は、もう10 数年続いて毎年楽しみになさっているお客さんもたくさんいらっしゃいます。
この2大イベント、他の量販店さんも興味をお持ちのようですが、予算的にも経験的にも、なかなか実現は無理なようです。
8月下旬から11月にかけてヨドバシカメラモデル撮影会の秋のシーズンインです。
名古屋(今年初)、札幌、仙台、福岡、京都(今年初)、東京と撮影会が続きます。
b0069507_1813310.jpgさて、秋の撮影会シーズン第一弾、名古屋撮影会のお知らせです。
昨年10月に、名古屋にヨドバシカメラが出店しました。
そして8月21日は、第1回のヨドバシカメラ名古屋撮影会です。
歴史に残る第1回の撮影会です。
皆さんの参加をお待ちしています。

撮影会詳細、申し込みはコチラからどうぞ!!




ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-15 07:35 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25911468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オメデトウ!!   6月15日... 12345678   6... >>