Test Drive  6月12日(日)  5676


b0069507_201915.jpg今日は、S212 のテストドライブをしました。
混でいるのを覚悟で、自分流のテストドライブコース約400Km弱。
途中の旧軽井沢銀座の入り口の写真屋さんの看板です。
FUJICOLOR '72とあるので、今から44年前に作ったままのようです。今まで何回も来た場所ですが、今日ふと見上げたらこの看板、思わず写してしまいました。
FELはFAR EAST LABORATORY 東洋現像所、今のイマジカです。LCはローヤルカラーでしょう。
私にとっては懐かしく、若い人には何が何だかわからない看板だと思います。
この店、シーズンインするとこの看板が隠れてしまう、黄色のビニールテントを張って花火等を売っていると思います。看板の右の黄色はそのなごり・・・
今年の夏は、営業するのでしょうか・・・
b0069507_2445443.jpgテストドライブの折り返し地点、鬼押しハイウエイの六里ヶ原休息所で定番の1枚。曇りがちの日でしたが、浅間山が見えました。ここは、11月中旬〜ゴールデンウイーク前までの冬期は閉鎖されてしまいます。鬼押しハイウエイは、冬も通れるので、雪道の高速テストに良い道です。
S212 ,高速道、高速道渋滞、峠道、一般道ありの400Km弱を走った感想は「良く走ります。」
良く走りますが、S124 、S210、S212とどんどん「軽く」なってきています。基本の走りは変わってはいませんが、今風といえばそれまででしょうが、「軽快」な感じに仕上がっています。その象徴的なのはステアリングの軽さ。
高速道路では、少し重くなりますが、低速では軽いです。雪道等では思わず切りすぎてしまうのではと思うほど軽さです。
色々な所でコストダウンのあとが・・・ 例えば、ワゴンの場合、荷室の左右にあるカバーのベース面、210では床に穴があり、そこにカバーのベース面についている金属の金具を入れるようになっていましたが、そこらへんはもっと、簡単な作りに省略されていました。部品の数が減っています。それが使いやすいかというとそうでもありません。オーディオ系も必要にして充分ですが、210のSONY製は標準でもイコライザーがついていましたが、212では標準では省かれています。でも、室内の収納スペース等は210より多いし、使いやすくなっている面も多いです。
それでも、今日1日使ってどうも馴染めないのがコマンドシステム。特に、ダイヤルを回しての操作は、一手間かかって面倒くさいです。
BMWもAudiもLEXUSも HONDAも NISSANもTOYOTAもみんなダイヤル式使っていますが、どうしてだろうと思ってしまいます。流行だから・・・ とにかく慣れなければ・・・
しばらくは、分厚い操作マニュアル、手元から離せません。しっかり読めば、色々な事ができる事がわかってきます。
本日の総合燃費は9.2Km/Lでした。これは210より1km/Lは良くなっています。4輪駆動で3.5Lとしては良いと思います。7段ATの効力も・・・
212でも後期になるとエンジンも変わり、もっと燃費が良くなっています。この面は新しいモデルの方が、地球にもお財布にも優しいようです。
後は、雪道で4MATICの効果は?  これは年末の震災定点観測撮影がぶっつけ本番になりそうです。


ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも
、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-06-13 07:22 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25905900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 12345678   6... Hallo Good-bye... >>