安物買いの・・・    2月8日(月)  5450


2月3日のエントリーで、MacbookPro13 が起動しなくなったとエントリーした件のその後です。
写真のように、外部モニターはOKでした。つまり昨年秋に交換修理したディスプレイが壊れたという事です。
ア〜アッやっぱり・・・
昨年の秋、首にぶら下げていた携帯電話の角がぶつかり、割れてしまい修理にだしました。
修理先をどうしようと思いました。アップルストアーのGenius barは予約とりずらいし、直ぐにはできない。引取サービスも、Genius barより修理対応が良いですが、やはり直ぐにはできない・・・ 修理時間は短い方が良いに決まっているし、値段も安い方が・・・ という事で新幹線・新横浜駅近くの某修理屋さんに出しました。
売り文句は「即日修理」「値段も安い」(理由としては、賃貸料の安い新横浜にあるなんて、もっともらしい理由もHPのどこかに書いてあったような・・・)b0069507_4451919.jpgホームページも良くできているし、SEO対策もしっかりしています。
そんな訳で選んだのが新横浜のK社。私は持ち込み修理とし、新横浜までいきました。
事務所は雑然としていましたが、いかにも修理屋さんという雰囲気で(あばたもえくぼです。)、対応してくれた人も事務服を着た誠実そうな中年男性。手慣れた様子で壊れた液晶を見て、液晶の後まで割れてしまっているので、即日修理は無理との事。すっかり信じた私はその場で、5万数千円の修理代を払い帰って来ました。その後が大変で、修理に出したのが、10月5日、できあがりが11月12日と1ヶ月以上修理にかりました。
私とK社との約1ヶ月以上の電話での攻防を聞いていた岡本が、Netで調べて出て来たのが、評価は最低の次のサイトでした。ここに書いてある事は、体験上全部本当です。

某社評判Web

私も、顧問弁護士に相談すると告げ、相手の言っている事の矛盾を突いて、ほとんどディベートのようなやりとりをして、修理が上がって来ました。
と言うわけで、修理上がりから3ヶ月しかたっていませんし、365日保証らしいですが、もう2度とあの会社には関わりたくないと思いました。
そこで今回は、純正の修理に出す事にして、持ち込んだのがApple正規プロバイダー、しかもプレミアムプロバイダーの東京・池袋・Bicカメラパソコン館。Genius barのように予約も必要無いし、Netでの評判も上々です。
順番待ちの券を引き、待つ事10分弱、直ぐに対応してくれました。
「外部モニターには、画像がでます。お客さん、このMac修理に出した事がありますか?」という質問。そこで事に顛末を全部話と「そうですか〜 ネジ止めが抜けていたり、無理に(部品)がつっこんであったりで、例えばこのサンダーボルトのコネクターも少し斜めに取り付けてあるので、斜めにささなければなりません。
このMac修理を出すと、新品を買うのとそんなに違わない価格になりそうですし、もしかしたら修理不能で戻ってくるかもしれません。前回修理なさった所に出されたら・・・」 ガ〜ンッですが、やっぱり〜 と妙に納得。もう2度と某社には関わりたくないので、本日新品のMacbookPro13導入とあいなりました。(イテテ〜です。)
落ちとしては、壊れてしまったMacbookPro13をカバーを閉じて使おうと思ったのですが、BluetoothもNGになっていて、apple純正ワイヤレスキーボードも使えない事もわかりました。

今回、Mac修理について大いに学びました。
「Macの修理は正規に限ります。」
でも、古いベンツの修理は、正規工場に出していたら、お財布がたまりません。オートプライドのような修理屋さんが無いと、我々には乗り続けられません。
もしかして、Macの修理にもオートプライドのような修理屋さんがあるのかもしれませんね。どなたかご存じですか?
それにしても、ディスプレイが見えなくなったMacbookPro13、復活させたいです。良いアイディアをお教えください。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2016-02-09 07:40 | 機材 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25340206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-02-09 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< フォーサーズ兄弟   2月9日... いろいろお知らせ・・・ 震災チ... >>