ギャラリートーク    10月19日(月) 5337


今週、22日からキヤノンギャラリー銀座で始まるHARUKI写真展「遠い記憶」のギャラリートークに参加します。
メンバーは、主人公・HARUKIと前CAPA編集長・石田立雄さん、月刊カメラマン編集長・坂本直樹さんと私です。まずは、HARUKIが、なぜこの不思議なメンバーを選んだのかを、聞いてみたいです。

ギャラリートーク「トーク笑・怪しい記憶」
日時:2015年10月24日(土)17時~18時
ゲスト:石田立雄(元CAPA編集長・編集者)× 坂本直樹(月刊カメラマン編集長)× 伏見行介(写真家)
会場:キヤノンギャラリー銀座
定員:座席の用意はありません。ご希望の方が多い場合には、入場を制限することがありますのでご了承ください。(4人でスタンダアップコメディをやれ という事でしょうか? このメンバーで入場制限なんて、あり得な〜い)
入場料:無料

トークショーではなく「笑」になっているところが、怪しいです。

b0069507_6531638.jpgさて、夜に銀座キヤノンサロンに行きました。
写真展用の額と額装を決めました。
これまで何回か個展をしましたが、額装をした事がありません。
今回は、Old fashioned portraitなので、額装をする事にしました。
半切用の額にマットをして、半切のプリントで展示します。
額はキヤノンギャラリーから、お借りします。
写真展まで3ヶ月。今年の年末年始は、いつに無く慌ただしくなりそうです。

今日の写真は銀座キヤノンギャラリーの斜め前。以前は飲み屋さん等があったビルの後です。
8月にギャラリーに行った時には、テナントの取り壊し工事が始まったばかりだったのですが、もう本格的な工事が始まっていました。
さすが、一等地。どんどん工事が進みます。
3ヶ月後の写真展が始まる頃は、どの位工事が進んでいるのでしょうか?

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-10-20 07:53 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/25010382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<<  チャンプルな日   10月2... 写真展準備ⅰ  10月18日(... >>