Mac ちょっと大変です。 10月13日(火)  5331


先週の月曜日に液晶修理に出したMac、ちょっと大変な事になっています。
液晶画面に携帯電話の角をぶつけて、液晶だけNGだと思ったら、ショックが大きく蓋の部分全体を変える事になったのですが、それを変えても、うまく作動しないのでロジックボードに異常が出てしまっているようだとの事、それを調べるために、ロジックボードの調査をするとの事。アップルに修理を出すと、当然のごとくロジックボード交換になってしまうのですが、私が出した修理屋さんって交換では無く、修理するのだそうです。
それはそれで、凄い事ですが、問題は時間がかかる事。その対策として、修理中のMacの内蔵SSDのクローンを作って、送ってくれる事になりました。
ブートができるので、今使用しているサブのMacbook Proに繋いでoptionを押しながら起動させれば、OK。
こうなると、クラウドって凄いなと思います。端末にデーターが残っていないので、今回のような事が起きても、別の端末があれば支障なく使えます。
Macの修理ですが、難しいです。アップルストアーのジニアス バーは込んでいて予約が取りにくく、何でもかんでも交換になってしまって、修理金額も3段階くらいしかありません。
アップルの電話してピックアップしてもらえるサービスは、修理金額と段階は同じですが、本来故障以外の事を希望しても、お金がかからない体験をしました。
iMacが壊れて修理を出した時に、電話で「他に何かありますか?」と聞かれました。最近、立ち上がりや処理スピードが遅いといったら、同じ修理代金で1TBのHDDを交換してくれました。いったい、修理体系ってどうなっているのでしょう?
そして、今回、Macのスペシャルショップに出してみたのですが、親切、丁寧ですが時間がかかる事があるので、予備のMacを持っていないと辛いかもしれません。 早くなおらないかな〜 これから 最長2週間かかるそうです。トホホです。
b0069507_6561141.jpg今日の夜、MASHmanagementの事務所で、竹沢うるまへの取材がありました。
最近は、ライターがデジカメで写真も写すという取材が多いのですが、今日の取材はフォトグラファー付きの、本格的取材でした。(ライターさん一人でいらしても、いい加減な取材という訳ではありません。)
私は、邪魔にならないように失礼して、帰り道の横断歩道から事務所を振り返り、パチリ。
夜は、外から事務所がよく見えます。
気おつけなければ・・・  

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-10-14 07:54 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24991755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホッ・・・    10月14日... 完全OFF   10月12日(... >>