原宿に「族」?   8月14日(土)  5271


b0069507_4291671.jpg何というのか不明ですが、原宿にスクーター族があらわれました。10年近く事務所の窓から表参道を見ていますが、初めての光景です。さすが、お盆休みです。
なんか、お金をかけてスクーターを改造しているみたいです。
スクーターの改造のしかた、メカ好きのような改造をしているスクーターもあれば、外装を暴走族チックに改造している、スクーターもありました。
本当のバイク乗りかどうかを見分けるのは、ヘルメットだと思うのですが、このスクーター族のヘルメットは、暴走族が被っているというか、乗せているペラペラヘルメットでした。
スクーターって、バイクに比べて危険な乗り物だと、かつてオートバイに乗っていた私は思うのです。

さてさて、例のサントリーのトートバッグの盗用問題ですが、やはり、昨日のブログに書いたように、佐野さんの会社のスタッフデザイナーが「盗用」していた事がわかり、佐野さんは監修者として謝罪しました。
謝罪文に「教育 連絡体制」の事が書かれていますが、佐野さんのような、大手の会社の広告を手掛ける、日本のトップレベルのデザイン会社でも、若いスタッフの著作件意識や、オリジナリティーに対する意識が希薄だったのは、驚きとともにがっかりです。
ベルギーのデザイナーが、正式に使用差し止めの訴えを、ベルギーの裁判所へ出しました。
サントリーの件と、オリンピックエンブレムの件は別問題とはいへ、なにか引っかかります。
それと、佐野さんの会社、これから経営だいじょうぶかなとも思ってしまいます。
サントリーから、賠償金みたいなものは求められないのでしょうか・・・ 
これまでも、このての問題は、水面下ではいろいろあったとは思うのですが、それこそ、こんなに大々的に「新聞沙汰」になったのは、殆ど初めての事です。しかもクライアントは大企業で、優秀な広告を作り続けている会社。そこの仕事をするデザイン事務所は、超優秀なデザイン事務所です。
そこで、こんな事がおきてしまったのですから、広告代理店はクライアントに佐野さんの会社を使うとは、言いにくくなると思います。しばらくは、大変だろうなと、要らぬ心配をしてしまいます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-15 07:30 | 日常生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24789674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 終戦記念日    8月15日(... デザイン盗用・・・?   8月... >>