夏休みはお勉強・・・  8月1日(土)   5258


b0069507_6433576.jpg今日から8月。
企業も、夏休みになる時期になりました。
そして、今日は岐阜県多治見市で39.9℃と今年最高になりました。
そんな日ですが、APA・公益社団法人・日本広告写真家協会では、一般社団法人・日本写真著作権協会の協力により、セミナーが開催されました。題して「行列のできる知的所有権セミナーですよ!」(15:00〜17:00)この題名、どこかで聞いた事ありますよね・・・
日本TV系で2000年4月から放送されている人気長寿番組「行列ができる法律相談所」に出演していた丸山和也弁護士・参議院議員と、APAの顧問弁護士・野間自子さん(三宅坂総合法律事務所・パートナー)
を講師に迎えてのセミナーでした。
野間弁護士は、日本知的財産仲裁センター副センター長でもあり。「廃墟写真事件」「黒澤明映画無断複製事件」等の実績、「著作権トラブル最新事例」「写真紛失・返還遅滞の値段」「写真に関する著作権判例紹介」(JPAA会報)等の講演、著書がある、知的所有権のエキスパートです。

野間弁護士の要所をまとめた、わかりやすい基礎知識と、それに対する丸山和也弁護士流の反応、そして出席者の質問という形で進められたセミナーで、あっという間に、2時間がすぎました。
MASHも以前、無断2次使用をめぐって某中堅出版社を訴えた事があり、その時に10数万円しかもらえなかった事があり、日本では、筋を通す目的で訴えるしかなく、賠償金額の目的で訴えても損をしてしまう事のおかしさを質問しました。
丸山弁護士によると、そこがおかしいところで、アメリカのように「懲罰的意味」もある金額にしなければならない、自民党司法制度調査会でも取り上げているとの事でした。
APAのセミナーだけあり、実利的質問が殆どで、面白かったです。
世界はNetでグローバル化が促進し、外国から日本が訴えられる場合もあり、我々フォトグラファーも最小限の法律知識と相談できる弁護士さんを持つ必要があります。
TPPでも著作権が議題に入っており、否応なく日本のフォトグラファーもグローバル化の波にさらされます。
ここでも「ガラパゴス」化に注意です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-08-02 08:42 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24749256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久々 Wibdows ・・・ ... C1+5Ds=OK & IKE... >>