作品プリント  4月2日(木)   5142


b0069507_5534634.jpg午後、ヘアスタイリストのKAZUTO君が作品のプリントをしにMASHmanagementの事務所に来ました。
来週、ADにブックを見てもらうための準備です。
ヘアスタイリストはモデル絡みの撮影をするときに、ヘアだけ担当します。メイクさんは別だてにします。
日本では、普通はヘアとメイクを一人のヘアメイクさんが担当しますが、ヨーロッパやアメリカではヘアとメイクを別々の人が担当する事が、結構あるようです。
日本でも、ファッション性の高い雑誌や広告ではヘアとメイクが別々の現場も増え始めました。
b0069507_6423789.jpg車のボンネットに桜の花びらがひとつ・・・
まわりに桜が無い場所なので、どこからか飛んできたのでしょう。
東京では、今週末がお花見の最後の土日になるでしょう。
b0069507_6475592.jpg四谷の桜の下には、統一地方選挙のポスター掲示版が・・・
地方選挙ですが、投票には行きましょう。投票は国民の権利です。
私のような、年輩者は投票に行きますが、若い人の投票率は低いようです。そうなると、年輩向け施策が多くなりがちです。
権利を放棄して、文句をいっても、何もなりません。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-04-03 07:30 | 写真世界等々 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24317531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YTK at 2015-04-03 07:38 x
最近、友人が酒をのみながら納期に関する考え方を2時間
話していました。普通、私たちの間隔では機械製品の納期は
見積もり段階では受注後約3カ月などと明記し、正式注文後
~月~日と確定させ厳守します。今回私と友人がある公募展
に出したのですが3月中旬頃の明記があったのですが
約10日遅れでの通知となりました。この10日という遅れ
を、頃という言葉はある時期を漠然とさしているのですが
友人の間隔では前後3日、私は前後5日という感覚でした。
ただ10日はあまりに世間の納期という感覚からは
ずれているのではという点で一致しました。
すくなくともホームページで告知があってもよかったのでは
と思いました。今回、頃という言葉について便利では
あるもののお金がからむ事案については極力使わないように
したほうがいいと今更思った次第です。また、会社という
組織では納期についての明確な責任所在がわかるものの
団体となるとその危機感のようなものが薄れるのかも
と桜の下で酒を酌み交わしながら思いました。
ちなみに。二人とも選外というオチです。
<<  超早朝ロケ  4月3日(金)... 入社式  4月1日(水)   ... >>