表彰式  3月16日(月)   5125


b0069507_6581711.jpg18時半から、日経ジオグラフィック写真賞2014の表彰式に行きました。
グランプリに、MASHmanagementのコーディネーター岡本がマネージメントしている、竹沢うるま君が選ばれました。
インドのデムルで撮影した「スピティ谷の女」が授賞作品です。単写真です。
この写真賞は、日本人のフォトグラファーを世界に発信するという写真賞です。
グランプリの副賞として、4月21日から5月5日まで、ニューヨークで写真展が開催されます。
MASHmanagementの竹沢うるまのページはココからどうぞ!
b0069507_7444346.jpgピープル部門最優秀賞には、JPS・公益社団法人日本写真家協会の会報誌の編集長で、一緒に編集作業をしている飯塚明夫君がガーナ・アクラで撮影した「e-waste 廃棄場の労働者」5枚組が授賞しました。
この他、優秀賞にはヨドバシカメラの撮影会講師をお願いしている、榎並悦子さんが「終焉ー晩秋のゴン」が選ばれました。
b0069507_7525227.jpg表彰式の数時間前、事務所ではうるま君のマネージメントを勤める岡本が、着物の着付けの先生をよんで、着付け中。
表彰式には着物で出席するとか・・・
先生に来ていただいたのですが、一人で着られたと、喜んでいました。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-03-17 07:59 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24252151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 21.2℃ 季節便り・・・  ... 今日は一気に・・・  3月15... >>