定番 評価光 1月29日(木)5080


b0069507_5275373.jpgMASHmanagementの事務所にでも評価光を設置することにしました。
設置と言うほど大げさなものではなく、定番山田電機のZライトに東芝 TOSHIBA
FL20SN-EDL [直管一般形 色評価純正色蛍光ランプ]を装着するだけです。

今回は、ヨドバシの通販で購入しました。とても便利ですが、私は若い人やアシスタント君達には通販は薦めません。
特に地方から出てきたアシスタント君には、できるだけお店で買えといいます。
せっかく東京、何でも揃う世界有数の都市にいるのですから、その環境を享受すべきです。
お店に行く事で、地理を覚えます。お店に行って、購入予定外の物も見て、刺激も受けるし、次の仕事のヒントにもなる事があります。
ヨドバシだって、お店に行けば「こんな物があるんだ!」の連続です。
買い物を買い物だけと考えてはいけないのです。
極論を言えば、通販はアメリカの砂漠のまんなかの小さな村の人がいろんな物を買えるために発達したのでしょう。その為に、アメリカではそれようの写真の写し方がありました。11x14、四切という大きなフィルムで撮影し、密着製版で印刷をしていました。
アメリカの片田舎に届くJCペニーやシアーズの分厚い写真満載のカタログは都会の文化と匂いを運んでくる貴著なメディアだったのです。その事は否定しませんが、所詮匂いは匂いで本物ではありません。
東京や大阪等の大都会の人には、すぐそばに「匂い」ではなく本物があるのに、それを無駄にするなんて・・・
極論ですが、買い物に行かなければ、感覚は磨かれません。通販では売り場の空気はかんじられません。通販は、爺さん婆さんと、不便な場所に住んでいる人のためにあるのです。
余談ですが、ヨドバシのアキバと梅田でやっている、24時間受け取りOKというサービス。これは便利です。
明日納品のプリント等をしていて、インクが無くなった、紙が足りなくなったなんていう場合もNetで注文して店に在庫がある場合は、30分で店で受け取れるサービスです。
経験した事がある人にとっては、この上ないシステムです。
b0069507_613175.jpg評価光設置の図です。
プリントの色は、この蛍光灯の光で判断します。
ヨドバシで買えば¥10,000,-位で揃いますが、とても大切な「機材」です。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2015-01-30 07:42 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/24071081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気分転換 1月30日(金)  ... ポートランド料理  1月28日... >>