ナビ比較 & 雪上訓練  12月21日(日) 5041


b0069507_3555980.jpg車移動に欠かす事のできないのはカーナビです。今日はナビ比較でちょいとドライブに行きました。
比較したのは、Yahooの無料ナビソフトと、SONY nv-u2+ビーコンVICS付きです。
nv-u2は2007年11月に発売された直後に購入した7年前の年代物です。1度も地図のバージョンアップはしていません。当時のポータブルナビとしては高価なオプションのビーコンVICSを付けてあり、毎日使用中です。
比較したYahooの無料ナビソフトは、今年の夏にリリースされたソフトで、無料ナビソフトでは評判の高いソフトです。
12月18日にバージョンアップされた、最新版を初代iPad miniにインストールしました。Yahoo会員はVICSも利用できます。私はYahooの会員なので、VICSも使用OKです。
ちなみに、2002年式のS210には純正のナビがついていますが、CD-ROMを使った、本物の年代物で今となっては使い物にはなりません。
さて、どちらのナビが優れているかの結論は難しいです。
Yahooの無料ナビソフトは地図もきれいですし、詳しいし、最新の地図を使えます。他のナビを全く使用していないのなら、これでOKだと思いますが、7年前とは言え nv-u2+ビーコンVICSを使用していると、専用機の方が勝っている面もあります。一口で言えばビーコンVICS分、nv-u2の方が勝っています。という事は、VICS付きの最新のカロッツエリアやゴリラのポータブルナビだったら、やはりナビ専用機の方が勝っている事になるのでしょう。
今回のテストで、新しいポータブルナビを購入する決心がつきました。来年ゆっくり機種を選びます。
今年も、年末には地震の被災地に行く予定ですが、今回は、両方を併用すれば、かなり強力だと思います。でも、ナビに頼っていると怖い事もあります。それは、ナビのルート選択。
今回のルートでも、東京への帰り道ですが、高速道路のインターへ行くのに、バイパスと旧道があるのですが、その分岐の交差点、nv-u2では旧道を通って高速道路のインターへ行くように指示します。
そのバイパスは、nv-u2発売より随分前にできているのですが、これまでは、nv-u2の「癖」だと思っていました。ところが、最新のYahooの無料ナビソフトでも同じように、旧道を指示します。
バイパスは、除雪もされていて登坂車線もある道なのですが、旧道は細くてカーブもきつい道です。何回も通っている道なので、カーナビの指示を無視しますが、土地勘の無い場所だったらナビに従って怖い事になります。
昨年末、被災地に取材に行った時にもナビの指示どおりに走ったら、道路の道案内表示板とは全く違う、細い道に誘導され雪も結構あり怖いと経験をしました。
同じような事は東京の都心でもあります。VUCSの渋滞情報が「災い」して、ルート変更が頻繁に指示され、目的地になかなか着けないという、笑えない事もあります。
ナビの道路選択、まだまだ改良の余地はありそうです。
b0069507_534624.jpg今回のもうひとつの目的は、1年ぶりの雪道運転練習と除雪スコップを買う事です。
先週履き替えたスタッドレスは4シーズンめになります。しかも、国産メーカーではなくアジアンタイヤなのです。
タイヤのトレッドのサインでは、まだスタッドレスとしてOKなのですが、そろそろ寿命でしょうか?
今日、走った限りではまだいけそうです。
除雪スコップは、柄の長い専用を購入。昨年、東京に雪が降った時に、柄の長さが普通の除雪用スコップを使いましたが、腰が痛くなって苦労しました。
今シーズンは、このオレンジのスコップで腰が痛くならずにすみそうです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-12-22 07:23 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/23909413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今年は・・・ 12月22日(月... 再びストロボ  12月20日(... >>