ストレス フリー  8月6日(水)  4303


b0069507_5343293.jpg7月14日にエントリーした、ポータブルハードデスク問題関連です。
毎日持って歩いている東芝の500GB HDD、またまた接続不安定になる事が多々発生、さらに電力供給タイプのUSBハブでも、繋ぐと認識されない事も発生。作業中にストレスが溜まるようになりました。呑気な私でも限界というか、作業時間がもったいないので、ケースを交換しました。
7月14日のエントリーの後に「接続不安定になるのは、USB3から採用された、B形というコネクターのせい」と、大阪のイッテツ君が教えてくれたので、これまでのUSBと同じA形コネクターのケースにしました。というか、単体のHDDケースとして売っているのはA形コネクターのものばかりでした。
お値段も900円くらいから2000円オーバーまで随分差があります。
そのなかから、将来SSDに変えた時でも、早さを生かせるSATA6G対応で、UASPモード対応でさらに高速、USB3.0接続時にはグリーンLED点灯、USB2.0接続時はブルーLED点灯という、色々てんこ盛りのセンチュリー製のケースにしました。
ドライバーもいらずに5分で交換、不接続の警告、全く出なくなり、快適快適、ストレスフリーです。もっと早く交換すれば良かったです。


さて、5日の理研・笹井氏の自殺しに関する、「世に倦む日々」の見解が出ました。
なぜ死ななければならなかったのかが分かる、非常に興味深い内容です。ココからどうぞ!
やっぱり、 残念なのは、もし、NHKスペシャルの続編が用意されていたとしても、放送は無理でしょうね。
それこそ、日本人のメンタリティー的に、Nスぺ続編がさらに笹井氏に対する、突っ込んだ内容だったりしたら許されないでしょう。
現役真っ最中の「自殺」というのは、各方面に多大な影響があるものだと、実感です。
笹井氏には申し訳ありませんが「死人に口なし・・・」とは、よく言ったものです。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2014-08-07 07:27 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/23107670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< what's happ... メンタリティー・・・   8月... >>