アフリカンナイト 11月17日(日) 3944


b0069507_155589.jpg今日は、昨日から始まった写真展「サヘル」のオープニングレセプションへ・・・
撮影者は飯塚明夫さん。JPS・公益社団法人日本写真家協会の広報委員として一緒に活動している写真家です。
今回の写真展は、西アフリカの「サヘル」(サハラ沙漠南縁地域)に暮す人々を取材した写真です。
こういう写真をみると、いや拝見すると、偉いな〜 凄いな〜・・・ 私のような、広告系の写真は日本の経済にそれなりの役割を、確実に果たしている確信はありますが、同じ写真という機能を使いながら、使用方法、目的は随分違うと思ってしまいます。
広告が先にあって、イラストや絵の後に加わるものとして、広告に写真が使われ始めた・・・
やはり写真の本質は、ドキュメントなのだと思います。
b0069507_6194159.jpg
オープニングパーティーには、アフリカ出身、日本在住のミュージシャンの演奏もあり、盛り上がりました。
左が、飯塚さんです。
飯塚さんは、千葉大学卒に写真スタジオを経て青年海外協力隊に参加(1986年~1989年)し、写真講師としてエブリフォンカレッジ(ザンビア)にて教鞭をとりました、帰国後は西アフリカをメインフィールドとしながら、アフリカ大陸各地で人々の暮らしと風土、伝統文化等の取材を今も続けているフリーのフォトグラファーです。
そして、JPS・(公社)日本写真家協会会報の編集長でもあります。
b0069507_6261522.jpg
それにしても、この女性シンガー、大きな体で実にリズミカル。
正に、アフリカンパワーです。このパワー、22世紀は、アフリカの世代になる事、間違い無しでしょう。
b0069507_6285098.jpgシンガーのパワーを受けて、パーティー参加者もごらんのとおり・・・
一度も行った事はありませんが、アフリカに思いをはせてしまう、レセプションでした。

飯塚さんの写真展、26日まで新宿のコニカミノルタプラザで開催しています、是非、一見を!
2013年11月16日(土)~11月26日(火)開館時間 10:30~19:00(最終日は15:00まで)
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F(フルーツの新宿高野4F)

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-11-18 06:41 | 写真展 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/21483826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 強い味方! 11月18日(月)... 鉄ちゃん写真展、Dfで撮影・・... >>