CWU出展準備完了! 10月28日(月) 3921


b0069507_5284955.jpg今日は18時30分から原宿のMASH managementの事務所でCWU・和光大学クリエイティブユニットの大学祭出展準備最終確認。
陣頭指揮をとる、浪漫堂のプロデユーサー荒川さんは、集合時間より少し早めにミーティング準備です。

和光大学は1966年に設立、母体は大正リベラリズムのなかから生まれた和光学園です。
和光大学の初代学長である梅根悟先生は(1903年~1980年)は、大学制度に関する研究の第一人者でした。
梅根先生は、和光大学の創立にあたり、「これだけ数ある私立大学のなかに、もうひとつ大学を作るからには、小さくてもいいからダイヤモンドのような本物の光を放つ大学を作りたい」そして、第一にうたったのは、「大学は自由な研究と学習の共同体」ということです。
「大学は学問の自由という理念に基礎づけられた研究者の集団であり、そこで自由で創造的な学術の研究が共同して行なわれているということが、第一義的な存在理由」であること、「単なる目先の実利実用、功利性だけにとらわれない基礎的な研究が活発におこなわれる場」であること、「大学の生命は研究者としての教師」であることを強調しました。
CWUは「小さな実験大学」として輝いていた頃、直接梅根学長から薫陶をうけた初期の学生が中心となり、和光大学に関係のある他大学の卒業生も含むユニットです。
b0069507_5364988.jpgメンバー紹介のボードもできました。
フライヤーもポスター見本もできました。
私も、サンプルプリントを10点程提出。(でも、残りは200枚以上・・・ まにあうかな〜)

変な話ですが、あらためて思うのは「プロ」の凄さ。
今日を入れて、4回程、それもミーティングは1時間、後は飲み会という打合せで、ここまでできてしまいます。
学生時代の学祭準備では、こうは行きません。
みんな、社会で成長(揉まれて)したんですね〜。

b0069507_5435188.jpg会場音響担当の伊藤君の準備も終わりました。

和光大学大学祭は、11月2~4日 10:00〜20:00に開催されます。
CWUの展示、実演のエンジンがかかるのは、毎日午後からです。

b0069507_546296.jpg八ヶ岳の麓と東京をベースに活動するカントリーオフィスの映像プロデユーサー髙橋君はスカイプで八ヶ岳の麓から参加です。
スカイプ、便利です。
今日の八ヶ岳の麓は、氷点下近くまで気温が下がったそうです。
髙橋君の後では、暖炉が燃えていました。

b0069507_5513079.jpg最後は、少しだけ飲み会になりました。
今日のメインのお酒は、限定の甕の醒・香EXTRAです。
「通常焼酎の原料米は90%精白 甕の醒 香は65%精白、しかも無農薬栽培されたヒノヒカリを使用 。特に花のような綺麗な香りが際たち従来の焼酎の概念を一新させます 。30年古酒もブレンドされ柔らかさと香りの優しい共演 。」さらにEXTRAは「濃厚な香りに加え アルコール37度の落ち着きのある風格と旨味が加わりました 。ストレート又はロックにてお試しいただきたい逸品 」という熊本の焼酎です。
b0069507_6126.jpg今回のプリントは、ピクトロリコの月光・レッドラベルの六切でプリントをします。
ベースが暖色系で、半光沢の絹目より少し粗い表面・・・ 古い写真にはよく合います。
b0069507_662913.jpg今日の朝、MASHアソシエーツフォトグラファーのホソミ君の実家から、丹波篠山の黒大豆枝豆が届きました。
毎年頂きます。抜群の上手さです。
毎年、ありがとうございます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。

和光大学・大学祭
CWU
by mash_boss | 2013-10-29 06:19 | イベント | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/21368533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tes_music_system at 2013-10-29 20:27
月光の赤ラベルを使用すると、私の写真も少しよく見えます?!(笑い)
だから常用しています!
<< プリント真っ最中。10月29日... 原点回帰 10月27日(日)3920 >>