感電注意! 6月25日(火)3802


b0069507_5243224.jpg水を使った撮影の準備中です。
準備しながら、何回かテストをするので、テストと言えども忘れてならないのは防水対策。
水の飛沫、思っているより遠くまで飛びます。
ストロボには高電圧(600V〜 )が流れています。水滴がヘッドまで飛んで事故が起こらないとも限りません。養生に使うビニールで水滴対策です。ただし、この状態ではモデリングランプを点けてはいけません。ビニール溶けてしまいます。
今のストロボは、様々な安全装置のおかげで爆発する事は殆どありませんが、それでも、たまに煙がでたり、小さい爆発をおこしたりします。ストロボはどんなストロボでも高電圧の電気を使っています。ストロボをなめてはいけません。
その、ストロボの電気を実感できる方法があります。
2400w/s位のストロボで、ジェネとヘッドを繋ぐコードを握って、フルパワーで発光します。電気が流れていくのが、手のひらで感じられます。
MASHでは入ってきたばかりのアシスタントにストロボの危険性を感じさせるのに、体験をさせます。危険ではありませんが、自己責任で、興味のある方は試してみてください。見えない電気を感じられます。

ブログ ランキングに参加中です。こちらのクリックも、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-06-26 06:08 | 撮影準備 | Comments(0)
<< 株主総会前夜 6月26日(水)... 悪魔の誘惑、悪夢の1時間 6月... >>