相棒危うし! 5月30日(木)3776


b0069507_535594.jpgデジタルになり、カメラとともに、PCは大切な“相棒”になりました。
毎日持ち歩いているのは、Macbook Pro13-inch, Mid 2009,まる4年間使っています。
その相棒に「バッテリーの交換修理」のアラート・・・ そういえば、最近バッテリーの持ちが少し短くなったように感じていました。アラート、初めての経験です。というか、Windowsのノートを使っていた時は、ノートPCは2年位で変えていました。半年に1回のモデルチェンジやOSの大きなチェンジに、電池の寿命前に、ついつい買い換えさせられていました。
バッテリーはApple storeで調べたら、¥14,800,-です。
これまで、かかった修理代はマザーボードの交換で4万数千円(痛!でした。)とメモリーを4GBから8GBに増設で¥3,500,-+です。
b0069507_559279.jpgその他、底面に4つ付いているゴムの足が2つとれています。この足を付け直すにもPCをAppleに預けなければならないというので、修理を見合わせています。スコッチのメンディングテープで蓋をしています。ハードデスクのせいか、起動時間も長くなっているし、そろそろ換え時かなと思っていたら・・・
b0069507_618576.jpg待て!だそうです。
何でも、6月10日にはCPUがHaswellというのに変わったMacbookProが発表されるという事です。
Haswellになると
・1日中使ってもOKな電力効率
・処理速度が向上
・グラフィックス処理にもテコ入れ
という、大きな変化が・・・
後、10日待つしかないです。
カウントダウンに入ります。

ブログ ランキングに参加中です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-05-31 06:40 | 機材 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/20524408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アタリメ at 2013-05-31 19:14 x
1点のみ。
MacBook Proのゴム足は、パーツを取り寄せて自己交換修理が出来ますよ。

MacBook Pro:下部ケースのゴム足交換の在宅自己交換修理 (DIY) 手順
http://support.apple.com/kb/ht5236?viewlocale=ja_JP
Commented by mash_boss at 2013-06-01 11:05
アタリメさん、情報ありがとうございます。
<< OJT 5月31日(金)3777 今度の日曜は撮影会! 5月29... >>