撮影の決まり事・・・ 2月18日(月)3674
b0069507_5264230.jpg今日の午後は、スタジオでの打合せが2つ。
新規案件と、今年も「よろしく」という案件の打合せ。ありがたい事です。
夜、池嶋が明日の撮影のセット組。
継続案件の撮影なので、前回と同じセットを組みます。
プロの撮影は1+1=3とか4が求められる撮影と1+1=2の撮影があります。
1+1=3〜4が求められる撮影は、どちらかというと人物がらみの撮影。
フォトグラファー、モデル、ヘアメイク、スタイリスト・・・ スタッフ、キャストが上手く噛み合って動けば1+1=3〜4になりますし、一人でも機能しなければ1+1=2の当たり前のできあがりになってしまいます。これではNG。クライアントや編集者の期待値以上を常に求められられます。
常に1+1=2を求められるのは、商品撮影です。特に販売促進系のカタログ撮影等では、一部商品撮影の入れ替え等があり、そのためには以前の撮影と同じでなければNGです。
今日、池嶋が組んでいるセットは1+1=2の撮影。アシスタント君は、その為の決まり事を覚えなければなりません。「決まり事を覚える習慣」をつけるのが、アシスタント君の初期の仕事であり最初の壁です。

ブログ ランキングに参加中です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2013-02-19 06:37 | 撮影準備 | Comments(0)
<< 雪でロケが・・・ 2月19日(... 見てよかった! スタイケン写真... >>