Macと1日おつきあい。7月30日(土)3021
ランキングに参加中です。

b0069507_8285624.jpg今日はMacの復元に1日をかける覚悟で、原宿の事務所へ11時頃に行きました。その時の原宿駅です。夏休みです。人が戻ってきました。
白人系の外国人観光客に続き、アジア系の観光客も戻ってきました。
中国系の団体観光客も戻ってきました。

興味のある方は3月12日のエントリーをご覧ください。
あまりの違いに驚きます。地震の翌日、あの頃は、恐怖心から放心状態に変化した時期でした。
先は、全くわかりませんでした。
b0069507_8403242.jpgさて、事務所で認識されないタイムマシーンのバックアップデーターの入っているHDを、iMacに繋いでFirstAidで見てみました。
ちゃんと認識されていますが「キーが不正です。ボリュームLaCieが壊れているので修復せよ」のメッセージが赤字ででてきました。
実は、このLaCieのハードデスク3個めなのです。昨年の8月にLaCieを購入したのですが、壊れてしまいクレーム無償交換。新しいLaCieもしばらくして、またまた故障で再交換したのが、今のLaCieなのです。
故障の時にFirstAidをかけた時には、全く認識されませんでした。今回ももしそうだったら、諦めるしかないと思っていましたが、認識はしていました。でも何回も修復をかけましたが、なおりません。
諦めかけて、Netで調べたら「デスクウオーリヤー」というファイル修復ソフトがあるのがわかり、最後の希望で、ヨドバシカメラに買いに行きました。
b0069507_8583219.jpg

恐る恐る、いのるよな気持ちでDiskWarriorを使ったら、何といとも簡単にディスクの再構築ができました!!(*_*)(^_^)
b0069507_9435.jpgディスクウオーリヤーにグラフ化というのがあるので試したら、Windowsのデフラグのようなバーが出てきました。デフラグのような機能を実行したら、きれいなグラデーションのバーになりました。
DiskWarrior、本当に優れものです。お勧めです。
今頃「DiskWarrior」を知るなんて、仕事ではMacを長年使っていましたが知りませんでした。
来週、スタジオにあるMacと池ちゃん飯島君のMacにも「DiskWarrior」を実行します。
b0069507_9121989.jpgそして、やっとこの画面にたどり着きました。
完全、復活。
このエントリーは、おかげさまで修復なったMacBook Proで書いています。

今度の事で思ったのは、バックアップの大切さと、これからはクラウドだ!!

ブログ ランキングに参加中です。ココのクリック、よろしくお願いします。
by mash_boss | 2011-07-31 08:33 | 機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mashtokyo.exblog.jp/tb/16034453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< LaCie ≒ Citroën... 撮影、花火。7月29日(金)ⅱ... >>